docomo(ドコモ)

[2019年新料金プラン対応]ドコモの最低維持費は?ギガホ割はお得か?

更新日:

改めてドコモで利用する場合の最低維持費を確認していきましょう!
旧プランでの最低維持費も一緒にみていくと
やはり新プランは安いのがよくわかると思います。

まだ新プランに変えていなくて迷っている人は、自分の状況を照らし合わせながら考えてみてくださいね。

新料金ギガホ

単身のケース

ギガホの料金は6980円となります。

ただ2019年9月30日までの契約で、1000円の割引がつくギガホがあるため
それまでに契約をしたら6か月間は1000円引きの5980円からの利用が可能となります。

他の割引としては、ガラケーからスマホにした場合
はじめてスマホ割で12か月間1000円割引となるため
ギガホ割と併せて6か月間は4980円、その後6か月が5980円、13か月目以降は6980円となります。

ただしドコモ光を契約している場合には永年1000円割引となるため(契約がある限り)
常時5980円となり、そこに割引を加えると単身のケースでいえば

・ギガホ割(6か月)・はじめてスマホ割(12か月)・ドコモ光割(永年)全て適用となれば
最初6か月が3980円、その後6か月が4980円、13か月目以降は5980円となります。

単身の場合のギガホの最低維持費は変動しますが3980円~となります。

2人家族のケース

2人家族の場合にはみんなドコモ割として料金から500円の割引がされます。
つまりギガホでは6480円となります。

同じ条件で2019年9月30日までの契約で、1000円の割引がつくギガホも適用されますので
5480円からの利用が可能となります。

他の割引として上記の条件と同じで
・ギガホ割(6か月)・はじめてスマホ割(12か月)・ドコモ光割(永年)全て適用となれば
最初6か月が3480円、その後6か月が4480円、13か月目以降は5480円~となります。

2人家族の場合のギガホの最低維持費は変動しますが3480円~となります。

3人家族のケース

3人(以上)家族の場合にはみんなドコモ割として料金から1000円の割引がされます。
つまりギガホでは5980円となります。

同じ条件で2019年9月30日までの契約で、1000円の割引がつくギガホも適用されますので
4980円からの利用が可能となります。

他の割引として上記の条件と同じで
・ギガホ割(6か月)・はじめてスマホ割(12か月)・ドコモ光割(永年)が全て適用となれば
最初6か月が2980円、その後6か月が3980円、13か月目以降は4980円~となります。

3人家族の場合のギガホの最低維持費は変動しますが2980円~となります。

特別な割引がない時でも5000円を切ることと、そして30GB使える条件を考えると
非常に安く使えることが良くわかるかと思います。

表で見るギガホ利用料金

単身2人以上3人以上
ギガホ6980円6480円5980円
ギガホ割6か月1000円割引5980円5480円4980円
はじめてスマホ割12か月1000円割引4980円4480円3980円
ドコモ光割1000円割引3980円3480円2980円

もちろんこれはすべての割引を使ったケースとなりますが
はじめてスマホ割が適用外の人やドコモ光を契約していない人などもいるでしょう。
ただどれも1000円割引で計算しやすいので、自分が「1つ」割引に当てはまるのか
「2つ」なのか「3つ」なのかと、家族の数で値段が分かりますので参考にしてみてください

新料金ギガライト

単身のケース

ギガライトは
ステップ1・~1GBまで(2980円)
ステップ2・~3GBまで(3980円)
ステップ3・~5GBまで(4980円)
ステップ4・~7GBまで(5980円)
の4段階となります。

特別な割引としては単身の場合、ドコモ光割とはじめてスマホ割が関係してきます。

ドコモ光割に関してはステップ1は適用外となりますが、ステップ2では500円割引
ステップ3・4は1000円の割引が適用となります。

はじめてスマホ割とドコモ光割を併用した場合には以下の料金となります。

・ステップ1 12か月まで1980円、それ以降は2980円
・ステップ2 12か月まで1480円、それ以降は2480円
・ステップ3 12か月まで2980円、それ以降は3980円
・ステップ4 12か月まで3980円、それ以降は4980円

というようになります。

費用の底値は単身では1980円~ということになります。

2人家族のケース

上記のステップ1~4の価格より、みんなドコモ割で500円の割引がつきます。

初めてスマホ割とドコモ光割を併用した場合には以下の料金となります。

・ステップ1 12か月まで1480円、それ以降は2480円
・ステップ2 12か月まで1480円、それ以降は2980円
・ステップ3 12か月まで2480円、それ以降は3480円
・ステップ4 12か月まで3480円、それ以降は4480円

というようになります。

費用の底値は2人家族では1480円~ということになります。
ただ1GBの利用のステップ1の場合、ドコモ光を使っている場合や
スマホをほとんど使わない人くらいしか当てはまらないでしょう。

3人家族のケース

上記のステップ1~4の価格より、みんなドコモ割で1000円の割引がつきます。

はじめてスマホ割とドコモ光割を併用した場合には以下の料金となります。

・ステップ1 12か月まで980円、それ以降は1980円
・ステップ2 12か月まで1480円、それ以降は2480円
・ステップ3 12か月まで1980円、それ以降は2980円
・ステップ4 12か月まで2980円、それ以降は3980円

というようになります。

費用の底値は3人以上の家族では980円~ということになりますね。
こちらも1GBの利用のステップ1の場合ではじめてスマホ割、ドコモ光割が適用されていることが条件ですが
これを満たしているとかなり安い料金で使えるというのが分かると思います。

表で見るギガライト利用料金

今回はステップ3での計算をしてみます。
通勤・通学があり、家にドコモ光などのネット環境が整っている場合には
5GB以下くらいになることが多いのではと思いますのであえてステップ3にしてみました。

単身2人以上3人以上
ギガライトステップ3のケース4980円4480円3980円
はじめてスマホ割12か月1000円割引3980円3480円2980円
ドコモ光割(ステップごとに変動)2980円2480円1980円

はじめてスマホ割が適用されない人などもいるかもしれませんが
こちらもすべての割引が1000円となっていますので
当てはまる割引の数で計算してみるとわかりやすいかと思います。

旧プランのの場合は

これまでの旧プランの底値をみていきましょう。

「シンプルプラン980円」+「ベーシックパック2900円」+「spモード300円」の
計4180円での利用が可能でした。

これは割引などがない状態の料金となりますので、ギガホやギガライトもキャンペーンなしで比較しましょう。

比較すると

旧プラン4180円~
新プランギガライト 2980円~
新プランギガホ 6980円~

というようになります。
ただしギガホに関しては30GBですので、そもそも比較する土俵が違いますよね。
ここではギガライトの比較が妥当になります。
もしギガホと比較する場合には、20GBまでのベーシックプランとなるので
そうなると8280円~が利用料金となりmさう。

つまり

旧プラン(1GBまで)4180円 より 新プラン(1GB)2980円

の方が断然安いですし

旧プラン(20GB)8280円 より 新プラン(30GB)6980円

の方が断然安いのが分かると思います。

単身の場合、GBを消費する方はすぐギガホに変えたほうがお得ですね~!

旧プランdocomo withの場合は

旧プランのdocomo withで見ていきましょう。

「シンプルプラン980円」+「ベーシックパック2900円」+「spモード300円」から
「docomo with割引▲1500円」で計2680円からの利用が可能でした

そうなると1GBの利用に関しては

旧プラン(1GB)2680円 の方が 新プラン(1GB)2980円

の方がちょっとだけ安くなりますね!
ただし、20GBまでになるとどうでしょうか。

旧プラン(20GB)6730円 と 新プラン(30GB)6980円

なので、ほんの約2百円近く旧プランの方が安いといえるのですが
10GBの差ってかなり大きいです。
10GBをスピードモードで追加していくと1万円かかりますので
そうなると相当の金額さが生じてくるのが分かると思います。

ともなれば20GBまで使うとか、それ以上使う時もある人は
ギガホに切り替えたほうが安くつくといえます。

docomo with子回線の場合には全体料金を考えるべき

これまで子回線でdocomo withの場合には、2年目以降は非常に安く使えることが宣伝されていました。

料金のケースとしては以下です。

「シンプルプラン980円」+「パケットシェアオプション500円」+「spモード300円」から
「docomo with割引▲1500円」の計280円から使う事ができました

ただしこの場合親回線を考慮しなければなりません。
親回線はベーシックシェアパックの加入が必須となります。

ベーシックパックの底値は~5GBまでの6500円のプランとなります。
6500円+シンプルプラン980円+SPモード300円なので
底値は7780円となります。

そこに280円をプラスして、一人当たりの金額を試算すると4030円となります。

ギガライトであれば2人の回線で500円の割引となりますので
~1GBまでのプランで1人2480円となり、一人当たりの金額は

旧プラン(一人当たり)4030円 よりも 新プラン 2480円

の方が断然安いことが分かると思います。

もし親回線もdocomo withを利用しているとして、親回線は6280円となるので
子回線の280円と合わせて一人当たりの料金を試算すると3280円となります。

これも新プランの2480円の方が安いという結果になりました。

これまでの計算を踏まえてわかること

生活の中で1GBしか使わない人ってあんまりいないと思うんですよね。
そういう人はドコモ光などネット環境が整っている人であれば可能だと思います。

逆に、ドコモ光などのネット環境を契約していない人にとっては
30GB使えるギガホがやっぱり一番助かるプランになると思います。

今やネット、動画、SNSなど、どれも活用している人が多いですから
そう考えるとギガライトの7GB以上を使うケースが多いと思います。

そこで30GBまで使えるギガホなら安心して使うことができますね!
また30GBを旧プランで使うとかなり高額になります。

やはり新料金プランのギガホがお得な設定ですし、更にギガホで6か月間は1000円割引となります。
この割引も大きいですよね~

しかも家族がいたり、はじめてスマホを使うならはじめてスマホ割も併用できますし
ドコモ光の契約が家族のだれかがしているのであればやはりお得になります。

全ての割引を使った時(そして家族が3人以上)で、2019年9月30日までにギガホに加入すれば
2980円~使えるというのは相当破格ですから!

ただ加入するだけでも1000円の割引のつくギガホはやはりお得でしょう。

ギガホやギガライトへの料金プランの変更はマイドコモからお手続きが可能となっています。
マイドコモはこちらから

ドコモで機種変更するなら

お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら

スマホ利用時はこちら

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

-docomo(ドコモ)
-, ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.