本日2018年4月27日ドコモより新料金プランの発表がありました。

発表内容はこちら

2018年4月27日ドコモの新料金プランについて

「ベーシックシェアパック」「ベーシックパック」という二つのデータ量に関する料金プランなのですが

これ、ヤバい程、安くないですか、、、、、。

内容を確認していくと昨年auが発表した料金プランに似ているのですが、

ドコモらしさというか、家族での利用も考慮されてるし

ドコモで大人気のdocomowithも併用可能です。

色々な方面から見ると電話代金が一番安いのはドコモって感じになるのではないでしょうか?

今回発表された新料金プラン「ベーシックシェアパック」「ベーシックパック」についてみてみましょう。


ドコモの料金プランの復習

まず新料金についてご説明する前にドコモの料金形態について再度確認しましょう。

ドコモの料金は

基本料金(通話料金)+データ通信料+SPモードからなってます。

これが基本です。

家族ならデータ通信料をまとめる事ができたり

最近だとdocomowithの割引が入ったりします。

docomowithについて詳しくはこちら

docomowith(ドコモウィズ)の評判。料金から考える。やっぱりシンプルプランなら、、、。

基本料金(通話料金)という部分は以下の通りです。

基本料金(通話料金)はこの3パターンしかありません。

これにデータ通信料を足すのですが、

データ通信は1人と家族で違います。

1人だと以下の通りです。

家族とまとめると以下のようなシェアパックがあります。

家族でまとめてこのこのデータ量を使えます。また家族1人につき500円かかります。

docomowithを利用すれば、この価格から1500円割引となります。

今までの料金プランは以上でした。

しかし2018年からは新しい料金プランが2つほど加わります。

それは次でご紹介しましょう。

2018年5月からの新料金プラン

今回追加になった料金プランは通信料の部分です。

今回のプランは通信料の部分です。

使用したら利用した分だけ料金が上がっていくスライド方式です。

それを個人向けと家族向けが発表されたので2種類の料金プランが登場しました。

1つづつご紹介していきましょう。

ベーシックパック

こちらステージによって金額が変わってきます。

1GB~20GBまでスライド式です。

これによると一番安い利用方法なら1人でも

なんと2,480円まで下がります。

全体的に固定で使うより金額が下がってますね。

ベーシックシェアパック

続いては家族の場合の新プランです。

15GB以下なら固定プランより500円ほどお安くなってますね。

30GBまで行くと逆に固定プランより1500円ほど高くなってしまいます。

このプランの向いている人

そして今回発表された新料金プランスタート「ベーシックシェアパック」「ベーシックパック」は

どんな人に向いているでしょうか?

まずは1人でドコモを使っていて、20GBや30GBといった大容量使用しない人です。

30GBに関しては設定がないので、どんどん金額が上がってしまうでしょうし

20GBなら固定よりも1000円高くなりますので、大容量のデータ通信契約をされている人は

今まで通り固定の方がいいでしょう。

ただ普通の人はそこまで使わないでしょうし、5GBなら固定でも今回の料金プランでも

同じ金額なので、月々のデータ通信料が5GB以下の人は申し込んだ方がいいでしょう。

5GBなら今までの固定と同額ですし、それより少ない場合は料金が下がります。

また家族でシェアを組んでいて、15GB以下に収まる人は

家族でもこのプランがいいでしょう。

しかし1人の時と同様に大容量になる固定プランの方がお得です。

めあすとしては家族で月々の利用料が30GB以上。

固定プランで30GBなら13500円に対して

今回のスライドプランだと15000円まであがってしまいます。

自分、そして家族がどのくらい通信料を使っているか確認して

それに合った料金プランを決める事をお勧めします。

ドコモのデータ量の確認は以下よりできます。

ドコモHP、データ量確認ページ

ドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
(FOMAからの機種変更の場合は割引です)

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもコンビニ、ドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

最後に

ドコモも色々と仕掛けてきますね!

あまりスマホを使わない人にとっては料金も安くなるし、自動で適切な料金になるので

とても使いやすい料金プランではないでしょうか?

また申し込みが5/25(金)からという事は夏モデルの発売もそのあたりからなんだろうな~

機種変更しなくても料金プランの変更はできるでしょうから少しでもお安く抑えたい方は

是非、新料金プランを活用しましょうね!