実際使うとなると「どれくらい他キャリアより安いのか」というのは重要ですよね~
かといって、なんか見てもよくわからないとか
大体どれも同じだわ、とか、結局ドコモ、お高いんでしょう?っていう人も
割と多いかと思います。ということで!ドコモに乗り換えるのなら
どのくらい差がでるのかな?とドコモへ乗り換えする時のシュミレーションをしてみました!

※おそらく文字ばっかだとわけわからなくなると思いましたので
最後のほうに表一覧にしてありますので気を張らずに読んでください!笑

auと比較

とりあえず、基本的には「近い内容」で
割引などが適用されなかった場合で考えて比較してみますね。

まずはiPhoneX64GBをMNPして契約する場合で考えます。

auは「機種代金が最大半額になる!」とうたっているアップグレードプログラムがあります。
これが大きく機種代金を変えてくるのですが
簡単にいうと「4年縛り」なんですよね。
48回払いにするよ、25か月目に機種変更したら残りは免除だよ!
というもの(月々390円が24回で9360円は支払ますが)
そして機種変更の時にはまたこのサービスに再加入して、使っていた端末は回収です。

なので「永遠にau」みたいな状況になるわけですね笑
それで構わない人はとりあえず加入したらいいと思います。

今回はこちらも加入してみましょう。
そうするとiPHoneXの代金は毎月「3060円」ということになります。

料金プランはauピタットプランで使った分だけ、というauピタットプラン スーパーカケホで
月々3480円です

※現在はビッグニュースキャンペーンで
ピタットプランとフラットプランに加入で1年間1000円引きというキャンペーンが
5月31日まで行われているのですが、このキャンペーンは加味せず書いていきます。

特別なオプションにも入りません。
そうすると6738円ということになりますが、この3480円に含まれるGBは1GBのみ
後でドコモと比較しますが、ドコモは最低2GBからなので
2GBで平等にして比べてみると、1GB分加算されて7818円ということになります。

Soft Bankと比較

ソフトバンクもiPhoneXで比較してみますね。
機種代金は48回払いということになっています(なに流行ってんの?)
2730円から月月割で▲1605円、実質負担金は1125円ということになります。
機種代金としては一番安いのがソフトバンクということになりますね。
基本プランのスマ放題ライトが2160円、データ定額プランがギガモンスター20GBで
6480円、計9765円が大体の人が契約していくプランのようです

CMでもやっているように、学割先生などだと50GBが3980円と安く
条件に合っている人・家にWi-fiが飛んでないなどの人にとっては
ソフトバンクの学割先生なんかは非常に助かるプランだといえますね。

結構GBの多いプランを推していて
それこそ家族で分け合って使うとか、18才以下のお子さんで使いたい、ガラケーからスマホに変える場合には
スマホデビュー割などでお得に使うことは可能ですが、通常の新規契約だと高い印象はありますね。

docomoの場合

さてドコモですが
iPhoneX64GB、機種代金が5211円で月々サポートが▲2376円、そうすると2835円ですね。
税込で3061円なのでauとはほとんど変わりません。

カケホーダイライトプランが1700円、データSパックが3500円です。
データ料金に関してはauとほとんど変わりません。
ただ電話とデータがすみ分けしたプランなので
カケホーダイプランが余分にかかっているという印象は否めません。

さらにspモードに加入は必須で300円、計8775円ということになります

先ほど挙げたauは25か月目以降も同じ金額での支払いで
25か月目に変更しない場合でも7818円のまま。
ただしドコモは使い続けて25か月目以降は5940円とかなりおおきく差が出てきます。

こうしてみるとドコモは基本2年縛りに対してau・ソフトバンクは4年縛りなのに
auに関しては機種代金はほぼ変わらないってどういうことなんでしょうね。
ドコモの月々サポートってかなり良心的なんじゃ?!と思わずにはいられませんが笑
auさんそこはどうなんでしょう。

ただソフトバンクはプランが少し高いかなという印象。たぶん、学割先生とか
スマホデビュー割などを使えば、ある程度の期間はお得に使えるでしょう。

docomo iPhoneX を子回線で契約する場合

これがまさに「超安い!」使い方なんですよ~!!!!!!

まず、iPhoneXで子回線にするとしましょう。
月々サポートで2835円×24回でiPhoneXをもつことができます。

通話をするならカケホーダイライトプラン1700円+シェアオプション500円で
計5535円の使用料となり、25か月目以降は2700円となります。

もし通話はほぼしないならシンプルプランで980円+シェアオプション500円で
計4757円となります。もし25歳以下であれば
更に学割が使えて▲1620円で1年間学割がついて3137円!
2年目は4757円になりますが、25か月目以降は1922円
相当安く使うことができますね。

格安SIMと比較

格安SIMも様々ありますが、今回は楽天モバイルで比較してみます。
楽天モバイルの場合には【通話SIM】か【050データSIM(SMSあり)】【データSIM(SMSなし)】
の3種類のプランから、更にデータ容量でプランが決まります。

通話SIMが一般的なもので、いわゆる電話番号をもててデータ通信ができるもの。
データSIMは携帯番号をもてないものですが楽天には050の電話番号を持つことができるプランがあります。

スーパープランは楽天会員だと最初の1年目の月額基本料金が1980円ですが
2年目以降・楽天会員以外は2980円からとなっています。

ベーシックプランはさらに安く、通話SIMで1250円、データSIMにいたっては525円。
ただふつうに使っているならベーシックプランではGBが足りなくなると思います。
家にずっといてwi-fiが飛んでいるなら問題ないのですが
そうじゃない人は10GBプランとかにすると通話SIMで2960円、データSIMで2260円です。

ここで端末が今もっているものがSIMフリーで使えるのなら
利用料金だけで良いのですが、端末代金もかかるとなると少し料金は変わります。
ドコモもauもこの後にアクオスで例題を出していますので、こちらでもアクオスで計算してみます。

楽天モバイルのAQUOS R compact SH-M06は2151円×24回払いとなっていて
スーパープランに加入した場合には、1980円+2151円となって計4131円となります。
2年目は端末代もまだ残っていてプランの料金が2980円になるので計5131円ですね。

ただ格安SIMは通信が遅くなりやすかったり、混雑する時間帯には
動画などを観たりすることはかなり厳しいと考えても良いでしょう。

また、故障した時などのサポートに関しても
窓口が少なくサポート自体も不十分であるという声も多いところ。
端末保障サービスなどを支払って加入できることもありますが
正直、格安SIMの端末を修理してまで?というのは正直否めません

今はもっと良い機種も出てきているとは思いますが、まだキャリアには劣るという部分はあるでしょう。

ドコモでも安いプランがある!

何にしろドコモって高いじゃん、って思った人いるでしょうね!
まぁそりゃiPhoneで考えれば機種代金がそれこそそもそも高いですからね。

ということでぶっこんでいきましょうdocomo with!

docomo withを単独で契約する場合

まずはAQUOSで比較してみました。
ドコモ単独での契約の場合には
AQUOS sense SH-01K が毎月1269円の機種代金に
カケホーダイライトプラン1836円(税込)+データSパック3780円(税込)
spモード324円(税込)からdocomo withで毎月1500円(税込1620円)割引で
5589円で使用することができます。
25か月目以降に関しては機種代金がかからないので4320円での利用となります。

auのAQUOS R compact SHV41は機種代金が1620円×48回となっています。
3480円のピタットプラン(2GBで計算すると4480円)で6100円となります。
25か月目以降も変わらずこの料金ということになります。

機種は違うけどメーカーが同じアクオスでも結構差が出てきますよね。単独で使うならやっぱり
docomo withを選ぶとキャリアでも安く使えるというのがわかります。

キャリアなのに超安い!子回線でdocomo withは最強!

さきほどのAQUOSはdocomo with対応なのでこちらで計算することにします。

月々1269円の機種代金に、シンプルプラン980円というプランにします。
シェアオプションが+500円で、docomo withで▲1620円
計1571円で使うことができます!!!

2000円以下ってめっちゃ安い・・・
そして!なんと!

25か月目以降は280円(税込302円)で使用することができるんです(びっくり)

子回線でドコモを使うというのがなによりもお得!というのが分かると思います。
更にそれでdocomo withを使うとたったの300円ほど!
めちゃくちゃ安いですよね。これ、キャリアでここまで安くできる使い方ってないと思いますよ。

全ての金額を表で比較してみた

とりあえず文章だけだとワケわからん!てなる事もあるので
表にしてみました

楽天モバイル以外はすべてiPhoneXでの計算をしています

基本料金 端末代 データプラン 合計
docomo 1700円 2835円 3500円※2GB spモード+で8775円
au 4480円※2GB 3060円 基本料金に含む 7818円(税込)
soft bank 2160円 1125円 6480円※20GB 9765円
楽天モバイル 1980円※2GB 2151円 基本料金に含む 4131円
docomo 子回線 1700円 2835円 シェアオプション500円 4757円

ドコモの子回線であればかなり安いですよね!
楽天モバイルは2年目からは5131円になってしまいますし
そうすると一番安くもてるのはドコモの子回線の契約というのがわかります

家族がドコモならドコモで契約するとかなり節約になるというのが分かります。

もうひとつ、docomo withの単独契約または子回線での契約もみてみましょう

基本料金 端末代 データプラン docomo with割引 合計 25か月以降
docomo with単独 1836円(税込) 1269円 3780円(税込) ▲1620円 5589円 4320円
docomo with子回線 980円 1269円 500円 ▲1620円 1571円 302円(税込)

ドコモウィズの子回線は超安い!というのがわかりますよね。
格安SIMよりも断然使い勝手も環境も良く料金が安いなら
ドコモで契約するというのは自然な流れになってくると思います^^

どうせ買うならオンラインショップで安く購入

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
(FOMAからの機種変更の場合は割引です)

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもコンビニ、ドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

まとめ

自分でいろいろ比較するとなると結構めんどうくさくって
なんとなくなイメージで「ドコモは高いだろうし、格安SIMのが良いかな」とか思っていたり
私の地域だと「ドコモは高いauとかのが安い」って思っている人も多いみたいなんですけど
ちゃんと比べてみると特別高いわけでもないですし
なんなら子回線超安いですよね。

自分の使う環境によっても大きく変わりますが
家族がドコモなら、もし家族でキャリアを変えるならドコモがおすすめですよ^^
さらにオンラインショップでお得に契約してみてくださいね!

ドコモオンラインショップ