auショップへ機種変更に行く時、何を持っていって良いか分からず事前に問い合わせをする人が多いです。
10年ほど前のように印鑑は必ず必要だと思っている人もしばしば。
最近では、手続きが簡単になり特別必要なものはありません。
それでは今日は、機種変更に何を提示する必要があるのかをお伝えします。

auで機種変更に必要なものは3つ

1つ目に、本人確認ができる書類が必要です。

運転免許証や健康保険証、パスポート等の個人が特定できるものの

提示が必須です。

マイナンバーカードは写真付きのもので、

通知カードは本人確認に使用できないので注意してください。

2つ目に、現在利用中の携帯電話機本体です。

携帯の中にICカードが入っており、それで番号を特定します。

最近では、機種変更する電話番号を家族の代表番号を伝える人がおり、

実際に機種変更する予定がない電話番号で登録が入ってしまうケースが発生しています。

それをしてしまうと、その番号を使っている人は

いきなり携帯が使えなくなり回線事故としてKDDIとしても大きな問題になります。

それを事前に防ぐために、

手続き前にはスタッフがお客様の携帯電話番号を目視確認しています。

お願いをされたら快く承諾してください。

3つ目に、当日必要な費用です。

機種変更の手数料は翌月の請求で合算となるため必要ないですが、

当日充電器やアクセサリーなどを購入する場合は費用がかかります。

1万円ほど持っていると安心ですよ。

auで機種変更する時の注意点

2018年より、機種変更する前に支払い設定がされてない人は

口座振替やクレジットカード払いの登録が必要になりました。

登録を行わないと機種変更ができないようになっています。

そのため、振り込み用紙が今現在届いている人は、

キャッシュカードやクレジットカードを持参して支払登録を行ったあとに、

機種変更の手続きに入ります。

クーポン

全ての人では無いですが、クーポンが届いている人は持参して下さい。

auからDMで届いたクーポンはショップでも確認が取れますが、

提携先の会社から届くauのお得なクーポンはauでは確認がとれません。

その為、その時に忘れてしまうと適用になりません。

よくあるケースで、機種変更をした翌日にクーポンを持って来店をされ、

「昨日は持ってくるの忘れたけど使えますか」と質問をされます。

お客様が不快な気持ちになる事は当然ですが、

機種変更の当日にしかクーポンは使えず後から適用することは不可能です。

そのためスタッフは謝罪をすることしかできませんが、

本来であればクーポンの有無はお客様しかわからないことなのでスタッフに責任はありません。

使えると思ったクーポンは必ず持っていき、

忘れたら機種変更前にスタッフに確認をしてください。

あわせて、お客さまセンターから付与されたクーポンも同様です。

センターとお客様のやり取りのため、履歴は残っておりません。

必ずメモに書きとめて、持ってきましょう。

こちらも当日忘れた人は再度お客さまセンターに電話をかけ、

1時間ほどかけてクーポンを発行してもらってます。

お客様の時間の無駄になるので要領よく来店しましょう。

印鑑は要らないの?

結論から言うと、印鑑は必要ありません。

昔は手続きに書類の記入が必要で印鑑も押していましたが、

今は全てシステムで行えるためお客様が記入するものも何一つありません。

新規契約や口座設定がされていない人でキャッシュカードを

持っていない人は銀行印が必要です。

代理人の機種変更は何が必要?

自分が手続きに行けず家族に頼んで機種変更を行ってもらう場合、

以下の書類が必要です。

・契約者本人からの委任状(au HPよりダウンロード可能)
・契約者本人の本人確認書類のコピー
・代理人の本人確認書類
・戸籍謄本等の家族関係証明書(同一姓、同一住所の場合は不要)
・機種変更する携帯電話

詳しくはこちら

家族以外の機種変更代理人受付は現在できません。

例えば、友人に名義貸しをしている人は

必ず契約者本人の来店が必要になります。

auの機種変更で未成年が一人で来店する時

通常20歳以下の未成年は親権者と来店することがほとんどですが、

まれに1人暮らしをしていて親の来店が難しい場合があります。

その際に未成年の本人確認書類以外で必要なものは、

「親権者の本人確認書類のコピー」と「親権者同意書およびフィルタリングサービス申出書」です。

記入漏れがあると認められない為、

親権者は最寄りのauショップで一緒に確認をしてもらいながら記入した方が安心です。

機種変更を行う時、スタッフは親権者に架電をします。

機種変更の確認の連絡ですが、この電話に出ないと未成年は機種変更が出来ません。

何月何日の何時頃に機種変更に行くから

電話に出られるようにしておいてとお願いしておきましょう。

auの機種変更で法人契約の機種変更

法人の機種変更は、本人確認書類の他に「社員証」か「名刺」が必要です。

元々持っていない場合は、在籍が取れる書類で

健康保険証に会社の名前が書いてあるかの確認でも大丈夫です。

法人印もあれば良いですが絶対ではないです。

来店者のフルネームサインで認められるようになりました。

auで機種変更するなら

ここではauでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

au Online Shopはこちら

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

まとめ

様々なケースをお伝えしましたが、持ち物は非常にシンプルです。

おそらく皆さんがいつでも持ち歩いているものです。

そのため、ふらっとショップに来ても機種変更することができますが、

まれに本人確認書類を持ち歩いてない人がいます。

代理人受付は少しややこしくなるので、

ショップでのトラブルを減らすためにも契約者本人が手続きには行きましょう。