au

auで機種変更する前にする事!データ移行やアプリなど

更新日:

機種変更する時は何の準備もせずに行うよりも、事前にデータのバックアップや引き継ぎをしておくとスムーズに手続きが進みます。

データの移行が苦手な方って多いですよね。

いつもスタッフに任せているという声も多いです。

ただ、今ほとんどのauショップでデータの移行はやってくれないので、結局は自分でしなければいけません。

すごく難しいイメージですが、意外と簡単に出来るんですよ。

データ移行のマニュアルもあるので、是非参考にしてください!

今回は、機種変更前にどんなことをしておくべきか、データの移行方法をご案内していきます。

連絡先・写真・動画等のデータ移行の準備

機種変更するときに絶対に移行したい重要なデータと言えば、連絡先・アルバムの写真ですよね。

これがなければ、機種変更後に困ってしまう方が多いです。

データの移行方法は、機種により異なります。

「どのようにすれば良いの?」と不安になるかもしれませんが、auでは大変便利なサイトがあります。

それが、こちらです。

auバックアップ方法と復元方法のページ

旧機種と新機種の機種名が入力でき、機種別に「旧機種でのバックアップ方法」と「新機種での復元方法」が図付きで説明されているので、とても分かりやすいです。

これがあれば、一人でバックアップするのも安心ですよ!

念のために、下記でもバックアップ方法を機種別に紹介していきます。

Android→Android

AndroidはSDカード対応機種が大半なので、SDカードを使ってデータ移行を行います。

2015年夏モデル以降の機種

移行できるデータは、以下の通りです。

アドレス帳 / 写真 / 動画 / カレンダー / Eメール・auメール / SMS・+メッセージ / ブックマーク / 発着信履歴 / ユーザ辞書 / アプリ履歴 / auベーシックホームの設定 / 壁紙 / 通知音 / Wi-Fi設定 / 音楽 /

〜本体の操作方法〜
設定→au設定メニュー→データを移行する→かんたんデータ移行→SDカードに保存する

この方法で、ほとんどの機種がバックアップ取れます。

詳しくは、こちらを参考にしてください。

au2015夏モデルのデータ移行方法

2015年春モデル以前の機種

移行できるデータは以下の通りです。

アドレス帳 / 写真 / 動画 / カレンダー / Eメール・auメール / SMS・+メッセージ / ブックマーク / 発着信履歴 / ユーザ辞書 / アプリ履歴 / auベーシックホームの設定 / 壁紙 / 通知音 / 音楽 /

設定からではなく、「auバックアップアプリ」を使用してバックアップを取ります。

〜本体の操作方法〜
auバックアップアプリ→かんたんデータ移行→データ移行を始める→ステップ1:データを保存する

詳しくはこちらを参考にしてください。

au2015春モデル以前のデータ移行方法

iPhone→iPhone

iPhoneからiPhoneへ機種変更する際、主なバックアップの方法は2つあります。

iCloud

iCloudは、AppleのサーバーにiPhone内のデータを全て預けることが出来ます。

Wi-Fi環境さえあれば、そっくりそのままデータ移行ができ自動でバックアップも取ってくれます。

iCloudは最初に5GBの無料ストレージが提供されていますが、iPhone内のデータがそれ以上入っている場合は

50GB 100円
200GB 400円
2TB 1,300円

で毎月購入することができます。

iCloudは、1番楽で簡単な方法ですよ。

iCloudの操作はこちらを参考にしてください。

iCloudバックアップ方法について

iTunes

iTunesは、パソコンを使ってバックアップを取る方法です。

無料のiTunesをパソコンにダウンロードして、iPhoneとパソコンをケーブルで繋ぐだけです。

お金は一切かかりません。

連絡先が移行できない可能性が高いので、連絡先だけ別の方法でバックアップを取っておきましょう。

iTunesの使い方は、こちらを参考にしてください。

iTunesでのバックアップ方法について

auサーバーに保存

SDカードがないユーザーは、auサーバーに保存すると簡単にデータが移行できます。

auスマートパス/auスマートパスプレミアム会員はサーバーに50GBまで保存できますが、非会員の方は1GBまでしか保存出来ません。

連絡先くらいであれば、余裕です。

iPhoneのデータをiTunesでバックアップする方は、連絡先だけこの方法を使いましょう。

Androidは、「設定 → au設定メニュー → データを移行する → かんたんデータ移行から画面に従って操作し、auサーバーに預ける」でバックアップします。

iPhoneは、「データお預かり」アプリをインストールし、「機種変更/その他→ データ移行→ 機種変更はこちら→ データ移行を始める→ ステップ1:データを保存する」でバックアップします。

AndroidからiPhone、iPhoneからAndroidのような、OSが異なる機種に機種変更するときにも役立ちますよ。

Move to iOS

AndroidからiPhoneへ機種変更する時に、キャリア問わずデータの移行ができるアプリが「Move to iOS」です。

AndroidにアプリをインストールしWi-Fiに接続した状態で、iPhoneも同時に操作することでデータの移行が簡単にできます。

移行できるデータは以下の通りです。

連絡先 / メッセージの履歴 / カメラで撮った写真とビデオ / ウェブのブックマーク / メールのアカウント / カレンダー / 無料アプリケーション

本体に登録されているデータのみ、移行可能です。

このアプリが提供されてから、AndroidからiPhoneへの機種変更がしやすくなりました。

GoogleアカウントやApple IDを明確にする

AndroidやiPhoneを利用する上で必ず必要になるのが、アカウントです。

Googleアカウントであれば連絡先が同期していると、再ログインすればすぐに戻ってきます。

Googleアカウントは忘れてしまうと再設定が大変分かりにくいですし、時間がかかるので設定後はメモして忘れないようにしておきましょう。

Apple IDは、iPhoneのデータを復元する上で非常に大切です。

こちらもApple IDとパスワードを忘れてしまうと、再設定がややこしいです。

新しい機種でアカウントが分からないより、機種変更前に分かるようにしておいたほうが絶対に良いです。

アプリやサイトの引き継ぎ

スマホで利用していたアプリやサイトがあれば、引き継ぎの手続きをしなければいけません。

基本的には、TwitterやFacebookのようにIDとパスワードでログインをすれば簡単に引継ぎができますが、そのIDとパスワードを忘れていると再設定に時間がかかったり最悪イチからやり直さなければいけない場合もあります。

多くの人が利用している「LINE」は、メールアドレスとパスワードの設定は勿論のこと、アカウント引き継ぎ設定をオンにしないと引き継ぐことができないため、しっかり確認してから機種変更しましょう。

ゲームを利用している方は、各ゲームによって引き継ぎ方法が異なります。

今まで積み上げてきたゲームが初期化されたら落ち込みますよね。

そうならないためにも自分が使用しているアプリは何なのか、引き継ぎ登録が必要なのかを確認してください。

おサイフケータイの移行

キャッシュレスの時代なので電子マネーを利用する方が多いと思います。

モバイルSuicaやQUICPay、iD、WAONのような電子マネーの移行方法は、サービスごとに異なるため確認が必要になります。

機種によっては機種変更後に使えない電子マネーもあるので、その際は機種変更前に使い切るなどしなければいけません。

Apple PayのモバイルSuicaは、旧iPhoneで登録を消してからでないと新iPhoneに登録できません。

機種変更後の移行は、動作保証が取れていないため危険です。

おサイフケータイの移行手続きを忘れると、とても面倒臭い印象です。

コールセンターのスタッフとやりとりをして、お金が戻るのに1ヵ月ぐらいかかる方もいらっしゃいました。

便利なだけに使えなくなると困ってしまう方が多いでしょう。

公式サイトやアプリのQ&Aに、「機種変更するとどうなるのか」という項目が記載されていることが多いので確認してください。

有料サイトの退会

機種変更することによって、それまで利用していたサイトが使えなくなることがあります。

中には有料で登録しているもので、事前の退会が必要なものもあります。

特にガラケーからスマホへ機種変更する方は、ガラケーのサイトはスマホで閲覧ができなくなることが多いので、スマホで再度登録してくださいと注意事項で書かれていることもあります。

ガラケーからスマホに機種変更したからと言って、有料サイトが自動的に退会される事はありません。

課金だけが続いていくので、毎月の請求書を確認していればすぐ気づくと思いますが、確認しないと何年もの間気づかずに料金だけ支払わなければいけません。

スマホからスマホへの機種変更でも退会が必要となるサイトもあるようです。

注意してくださいね!

ケースやフィルムの準備

機種変更してから購入するもの良いですが、店頭にお気に入りのケースがないとガッカリしてしまいます。

ネットで購入しても届くまでは時間がかかるため、その間傷つかないように最新の注意を払わなければいけません。

それを避けるためにも、予め用意をしておけば機種変更後すぐに装着できるため安心です。

お気に入りのケースとフィルムを見つけてくださいね!

さいごに

今まで自分でデータの移行をやったことがない方も、挑戦してみると意外と簡単だったと感じるかもしれません。

データのバックアップは、機種変更の時だけでなく不慮の事故によるデータの消滅を防ぐためにも日頃から行うべきです。

有料サイトの有無もしっかり確認しましょうね!

参考になれば幸いです。

auで機種変更するなら

auでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。



参考URL:

まだ使った事がないので利用方法が知りたい!

はじめてなんで不安だなぁという人は

是非一度こちらの動画をご覧ください。

au公式が公開している利用方法動画です。

そしてau Online Shopはこちらよりアクセスできます。

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

-au
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.