au docomo(ドコモ) iPhone(アイフォン) Xperia(エクスペリア) ソフトバンク

iPhoneとXperiaの比較。性能(スペック)やカメラ、価格などを比較してみた!

iPhoneとXperiaといえば
やっぱり人気の機種であることは確かです。

今日本で一番使われているのはiPhone。
以前街の携帯屋さんに行ったときに「何が一番売れているか」
という話になって「やっぱりiPhoneですね。半分くらいはiPhone」
と言われました。

しかしアンドロイドでは「Xperia」を選択する人も多いという話でした。

その理由としては「ソニー」という揺るがない信頼がある会社から出ていること
日本のメーカーであること、というのが大きい要因でしょう。

実は私もiPhoneにする前に使っていたのはXperiaです。

Galaxyなどの韓国のメーカーよりも
やっぱり日本製がいいと漠然と思っていたからなのですが・・・

では、今人気のiPhoneとXperia
どんな風に違っているのか?を最新版で紹介します!

XperiaとiPhoneのスペックの比較

今Xperiaでは5G対応の最新モデルと
4G対応モデルと2つの路線がありますね。

とりあえず現行最新モデルである5G、それからこの夏も出る4GのXperia
それからスペックとしては最新であるiPhone11Pro、廉価版であるiPhoneSEの4つで比較します

今回金額はドコモを例にとっています。

Xperia1ⅡiPhone11ProXperia10ⅡiPhoneSE
発売日2020年5月2019年9月2020年夏モデル2020年4月
ディスプレイ6.5インチ有機EL5.8インチSuperRetinaXDR6.0インチ有機EL4.7インチRetinaHD
CPUSND865A13BionicSND665A13Bionic
RAM8GB4GB4GB3GB
ROM128GB64/256/512GB64GB64/128/256GB
カメラトリプル12MP+3D iToFセンサートリプル12MPトリプル(12MP+8MP×2)シングル12MP
本体価格118,052円115.720円~未定57,024円~
スマホおかえしプログラム時78,701円77,146円~未定38,016円~

こうしてみると、廉価版であるXperia10 Ⅱと立ち位置でいう廉価版iPhoneSEでは
結構面白い比較になってきそうだな~と思います。

では細かくみていきましょう!

iPhoneとXperiaの比較!CPU

AndroidとiPhoneでは大きく異なるのがこのCPU

やっぱりすごく違うんですよ。

私個人はiOSに慣れてて好きなので、どうしてもiPhone寄りの意見になってしまいそうです。

まずはそれぞれのCPUのメリットを見てみましょう

iOSを使うメリット

・国内シェア率が高いため、困ったとき周りの人に聞いて助けてもらいやすい
・初心者でも使いやすいシンプルな操作が可能
・Apple製品との同期がカンタン
・バックアップや機種変更(iPhone→iPhone)が楽
・セキュリティが強い

続いてアンドロイドのメリットをみてみましょう

Andoroidを使うメリット

・Googleアプリとの相性が良い
・SDカードが使うことができる
・カスタマイズ性があり自由な設計が可能
・安価なものから用意されている

というところでしょう。

そう、実はiOSのほうがちょっと高いんですよね。

で、ここでXperia1 Ⅱで使われているCPUはSnap Dragon865で
これは最新モデルで能力の高いCPUになります

一方iPhone1Proも最新のA13Bionicを搭載していますね。

で、面白いのが廉価版の2機種。

Xperia10 ⅡのほうはSnap Dragon665となっており
これはミッドレンジ機種(といっても性能は良いほう)に使われるタイプですね。
やはり廉価版という立ち位置からもそういったCPU性能なですが

iPhoneSEは、廉価版という立ち位置にありながらCPUはA13Bionicを搭載しています

つまり、カメラ機能やディスプレイの面では性能はそこそこだけど
処理能力、要であるCPUは最新なのです。

また正直な話、どんだけいいCPUを積んでもiPhoneの最新iOSは相当強いです。
処理能力も良く、ヌルサク感がやっぱりいいんですね。
もちろん、今の最新Androidもいいですよ。ただ、やっぱりiPhoneのほうが安定してすごいです。

つまりここでは

iPhone11Pro、iPhoneSE ≒ Xperia1 Ⅱ > Xperia10 Ⅱ

という回答にしたいと思います。うーん難しい。

iPhoneとXperiaの比較!内臓メモリ

iPhoneではストレージが選べるようになっています。
理由としてはSDカードを利用できないため、使う人に合わせたストレージを用意している感じですね。

一方AndroidであるXperiaはSDカードを利用して外部メモリに保存できます。

SDカードを使うことでのメリットといえば、データ移行しやすいとか
容量を気にせず使うことができる面ですね。

iPhoneだと大きなストレージになればなるだけ、基本的には価格があがりますから
その点ではちょっとAndroidのほうが使い勝手がいいと感じるかもしれませんね。

iPhoneとXperiaの比較!カメラ

やはりソニー、様々な面でカメラ機能が充実しています。
トリプルカメラは今やハイエンドモデルでは当たり前になりましたが
それに加えてXperia1 Ⅱでは3D iToFセンサーが搭載されています。

暗いシーンにおいても高速・高精度AFを実現できるセンサーなのでやっぱりカメラ機能が非常に高いですね。

他にもCinematography Pro などを搭載していることも、やっぱりソニーらしいものだと思いますね。

一方でiPhoneも11Proからトリプルカメラになりましたが
光学ズームに手振れ補正にオートフォーカス、ナイトモード、ポートレートモードなど
かなり多彩にわたる細かい性能がてんこ盛りですね。

どっちがいいのか?という点に関しては、ちょっと好みもわかれると思います。

カメラのデザインについてはタピオカメラより断然Xperiaのほうがいいですが爆

iPhone11Proのほうがナイトモードなどで暗いところに強くなっており
Xperia1 ⅡじゃAIによる色彩調整が優れているといえます。

ではもう一つ、Xperia10 ⅡとiPhoneSEですが
iPhoneSEは残念ながらシングルカメラです。
カメラ機能でいえば、廉価版という立ち位置にあるAndroidも
デュアル・トリプルが当たり前になってきました。

そういう意味では、iPhoneSEはちょっと残念かもしれませんね。

ただ、どのくらいカメラ機能を求めるかはそれぞれで、カメラに重きを置いている人とそうではない人では
価値がかなり変わってしまうのですが、カメラ機能を求めるのなら

iPhone11Pro、Xperia1 Ⅱ > Xperia10 Ⅱ > iPhoneSE

でしょう。

iPhoneとXperiaの比較!画面

画面の大きさは本体サイズも関わりますね。

Xperia1 Ⅱは縦に広く非常に画面も広くみることができます。
iPhone11Proも全面で見ることができますが・・・カメラ部分のベゼル部分がまだ多少あり
この点ではXperiaのほうが良いですね。

また画質でいえばiPhone11Proが2,436 × 1,125
Xperia1 Ⅱは3,840 × 1,644でXperiaのほうが高精細になります。

ただ、人の目では特にそこまでわからないレベルになっているので(どちらとも)
数字だけ見て「こっちがいい!」と思っても、たいしてその差を感じないのが実情でしょう。

正直今のスマホはすべてが質がいいです笑

しかし画面の大きさ(ベゼル部分の有り無し)を考えてみても

Xperia1 Ⅱ >  > Xpiera10 Ⅱ > iPhone11Pro > iPhoneSE

という感じですね。

ただサイズ感は好みがあるので、小さめが好きならやはりiPhoneになるでしょう。

iPhoneとXperiaの比較!バッテリー

最新Xperia1 Ⅱは4,000mAh
iPhone11Proは3,190mAh

になっています。

ただ、数値だけでは微妙な話なのです。
というのも、消費バッテリーはその端末の性能にも関わりますからね。

Xperiaのほうが細かいバッテリーの具体的な「連続何時間通話可能」とかいう情報がみつからず
ちょっと比較しづらいのですが、処理能力が高い=バッテリーの消費が少ない
というところで、iPhoneのほうがバッテリーが持ちやすいと思います。

しかし 実際のところ使ってみないとわからないところはありますよね笑

レビューをみてみるとXperia1 Ⅱは非常にレスポンスもよく性能もいい!
という一方でゲームをするとバッテリーは(当たり前だけど)早く消費してしまうというのを見ました。

回答は保留させていただきます・・・(土下座)

iPhoneとXperiaの比較!価格面

価格ですが、そもそも今回のXperia1 Ⅱは5G対応機種なので高額になっています
しかしその高額Xpeiraとほぼ同じなiPhone11Pro

iOSが高い、というのがここで出てしまっていますね。

同じような価格でも5G対応なのか、そうではないのか、で結構価値観変わる方もいるでしょう。

Xperia10 Ⅱはまだ価格が未定ですから、何も言うことはできませんが
おそらく5~6万くらいになるのでは?と考えます。

やはりAndroidと比べればiPhoneは割高に感じるでしょう。

価格だけで考えればAndroidの機種のほうがハイスペックでも安いです。

価格ではどうしてもAndroidのほうがコスパがいいですね!

ドコモで比較をしましたが、他キャリアの方はそれぞれで確認してみてくださいね。

5G対応か、否か。

一番大きな違いは、Xpeira1 Ⅱのみ、5G対応機種になっています。

今後5Gが普及していくこと、通信速度を考えたらXperia1 Ⅱのほうが需要は高まります。

いやいや自分は5Gには興味がないよ、とか
田舎だから対応するのはもっと後だろう、だから今はいらない、など
意見はさまざまあるでしょう。

ただ5G対応機種はやはり限られていますし、今後の活躍を考えれば
5G対応機種は非常に重要なポジションにありますね。

おそらく今年出るiPhoneも5G対応機種が発表されるのでは?とも言われているので
iPhoneが好きで5G対応を待っているのなら、秋まで待つしかありません。

総評~まとめ~

では自分はどちらにしたらいいのか?というところですよね~

まずは「Android」か「iPhone」かという大きな分岐点があります。

・初心者でもカンタンに使えるほうがいい→iPhone
・カスタマイズしたりたくさんのアプリを使いたい→Android

となりますし

・SDカードを使ってデータを保存したい→Android
・iPhoneを使っている→iPhone

のほうが使い勝手は絶対いいですね。

また、使う人の使いかたも大きく影響します。

例えばXperiaはゲームエンハンサー掛け合わせたゲーム体験ができるので
ゲームをいっぱい楽しみたい人にはXperiaは魅力的でしょう。

iPhoneはもちろん処理能力も高いし、ゲームもできますが
使い勝手さを重視する人にはやっぱりiPhoneがいいと思います。

また家族が何を使っているのか、というのも大きな影響にあると思います。

やっぱり同じ機種のほうが困ったときに操作しやすいですからね!

私も長いことiPhoneを使っているのですが
iPhoneは変わっても基本操作が同じだから迷いません。

Androidのほうが「あれ?これは一体・・・?」と思ってしまいます(慣れていないのもあるけど)

そうなると例えば家族に何かあったときなんかは
同じOSを使っているほうがいいかな~と思いますよ。

ただ、重要なのは「自分がどちらが使いやすいか」でしょう!

良~く迷ってから決めてみてくださいませ。

 

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-au, docomo(ドコモ), iPhone(アイフォン), Xperia(エクスペリア), ソフトバンク
-, , , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.