docomo(ドコモ)

【2019年11月版】ドコモおすすめスマホランキング

更新日:

2019年11月1日はなんと3台もの新しいスマホが発売です!

Xperia5

AQUOS sense3

Galaxy A20

とそれぞれ違った良さのあるスマホが続々登場!やっぱり新しいスマホってウキウキしますね♪

では気になるランキング、さっそくみてみましょ~!

ドコモ気になる11月のランキング!

第5位Galaxy A20

驚きの価格提供のGalaxy A20をランクイン。

ミッドレンジ機種らしい内容と価格であり、
やはり「携帯」としての使い方をしたい人に対して非常にシンプルなおかつ価格面での満足度が高いといえます。

バッテリー容量も3000mAh、なんと140時間も持つという長時間もつバッテリーのA20を「携帯」として使いたい人にとっては
充分な容量になっていると思いますね。停電や何か災害があったときにも安心して使えます。

ただしカメラ機能はアウトカメラが800万画素、インカメラが500万画素と
ある意味一昔前のカメラ機能にとどまっています。

つまり「ガラケー」を使っているユーザーが「スマホ」にしたいけれど
使う用途は連絡である、と言う人に対してのスマホとなっています。

それが価格にも出ており、21,384円(594円×36回)となります。
この価格であればガラケーユーザーが新たにスマホに変える場面で負担が少なく非常に移行しやすいです。

また初心者向けの「かんたん設定」ができますので、それこそ
「まだガラケー?って言われちゃうけど、スマホを使いこなせる気はしないし
連絡しかしないし、だけどらくらくスマホじゃ恥ずかしいし・・・」という人には非常におすすめです。

他ミッドレンジも勿論、かんたんモードなどもありますが
価格面で言えばピカイチに安い機種になります。

カメラなどにもこだわらないし、本当にただの連絡用のスマホが欲しいとか
2台目として連絡するだけのスマホが欲しい人にはオススメです。

参考記事はこちら↓
コスパ最強Galaxy A20(SC-02M)がドコモに登場!2万円強で多彩な機能を搭載

Galaxy A20 (SC-02M)は2万円台で安い!性能やカメラも問題なくデメリットはないか?

Galaxy A20 (SC-02M)の発売日や購入手続き開始日。価格は安くコスパよ

Galaxy A20の予約・購入はこちら↓


Galaxy A20の販売ページ

第4位AQUOS sense3

AQUOS senseはシリーズ化していますが
今回のAQUOS sense3はデュアルカメラになり、
ちょっとゲームしたい、とか、連絡ツールである携帯というスマホにプラスαで楽しみたい人には
非常にオススメできる内容になっています

またこの機種は非常に電池持ちが良いのも特徴的。
かなりの電池持ちUPが期待できるので、うっかり充電し忘れがちな人や
そこまでガツガツ使わないからこそ電池の消耗が少なく
長く数年にわたって使える機種が欲しい人にはお勧めできますね。

AQUOS sense2との比較で行けばCPU機能は15%アップ
GPUは60%アップとなり、ストレージも2倍になりました。

カメラも1200万画素ありますので、撮影も十分楽しめますし
ストレージがアップしたことで容量が不足するケースも減るでしょう。

またIGZOディスプレイの液晶パネルでより美しく音質も良いので
動画なども満足できることでしょう。

これだけ良い内容で、価格が31,680円(880円×36回)になると思われます
価格面からみてもこれだけの内容でこの安さであれば、不満なんて出ないと思いますね!

そして発売日も決まりました。2019年11月1日です。
この日はXperia5もGalaxy A20も発売日ですので、かなり1日はアツイですね!

参考記事はこちら↓

AQUOSsense3とAQUOSsense3 plusの違いはサイズだけ?どんな人へおすすめか?

AQUOS sense3の予約・購入はこちらから↓


AQUOS sense3販売ページ

第3位iPhone 11

最新iPhoneもやはりおすすめです。

やはりiPhone11の良いところは、デュアルカメラになったこと
そしてバッテリー持ちが良いというところでしょう。

正直ここはiPhone11Proでも全然よかったのですが・・・あえて無印の11にしました。

というのは、Proとの違いと理由は主に以下

・カメラがトリプルカメラ(Pro)かデュアルカメラ(11)
・ディスプレイの良さはProが上だがそこまで違いが分かるとは思わない
・バッテリー性能はProの方が良いが、大差というワケではない
・防水性能はProの方が良いが、11の防水性能が特別劣るわけではない

という理由になります。

それ以外のCPUスペックは同じですし通信速度も変わらず同じです。
CPUが同じというのは非常に大きなポイントじゃないでしょうか?

それで、価格がProに比べると約3.2万円ほど安いんですね。
こうなると、Proにしたところで多くの人は11との内容の違いが分からないであろうと考えるわけです。

ただ「トリプルカメラがいい!」という人や
「サイズ感的には11が大きすぎて嫌」という人には勿論Proをおすすめします。

またカラーバリエーションも豊富ですので、そういった意味でも選ぶ楽しみがあります。

とはいえ、私も11を使っていますが・・・発売してから何回iOSの更新があったことやら・・・
iOSの不具合があったりしたので、もしかしたら発売してすぐにゲットした人の中には
機種そのものには不満はないけど、ちょっとな・・・と感じた人もいるでしょう。

まだゲームが最新iOSに対応しきれていなくて落ちやすいケースもあるようなので
早く落ち着くことを願うばかりです・・・(私はポコパンくらしかゲームしないので
そんなことは体感としてないのですが、うちの人はゲームいっぱいするので前のiPhoneの方が・・・と
たぶんiOSの問題だから時間が解決するはず)

64GBで価格は87,120円
スマホおかえしプログラムで58,080円(2420円×24回)となります。

2019年10月17日現在、やはり人気カラーのパープルとグリーンは在庫なしでした。
店舗でも人気カラーは品薄傾向にありますので、もし欲しいカラーがあれば
オンラインショップでの購入をおすすめしますよ!

参考記事はこちらから↓
iPhone11でグリーントパープル、PROではミッドナイトグリーンが在庫なし。オンラインなら在庫あります。

iphone11を1週間使ってみたレビューや感想。

 

iPhone11の購入はこちらから↓

iPhone11販売ページ

第2位Galaxy Note10+

最新のGalaxy Note10+はやはり機能も何もかも素晴らしいため
2位にランクインさせていただきましたよ~!

いつも通りのSペンも、ペンだけでなく遠隔操作のできる機能もあり
ペンで書いたものもワードやPDFへのテキスト変換も可能に。
仕事とプライベートを充実させるスマホとして非常にハイスペックです。

カメラも4つのカメラが搭載されており、背景のぼかしやアクションもぶれない動画撮影が可能になっています。

またこれだけ様々な機能を搭載している分、バッテリーの消耗が心配にありますが
Note市場最大のバッテリー容量を搭載しており、どんなに使っても驚きのバッテリー持ちを実現しています。

仕事もプライベートも充実したスマホが欲しい人や最先端スマホが好きな人におすすめ。

ただ価格は高いです。
121,176円、スマホおかえしプログラムを利用して80,784円(3366円×24回)なので
やはりお財布に余裕がないとちょっとキツイかな、という感じです。

まぁ、Noteシリーズをずっと購入している人なら購入は余裕なのかもしれませんが!
価格面から2位となりました。

参考記事はこちら↓

実際に触ってわかったGalaxy Note10+(SC-01M)の特徴とドコモ版にしかない機能やキャンペーンなど

キャンペーンではGalaxy Budsがもらえます。

キャンペーン内容についてはこちらから↓

Galaxy Note10+(SC-01M)ドコモのキャンペーン。申し込み方法や受付期間、受付ページについて

 

Galaxy Note10+の購入はこちらから↓

Galaxy Note10+の販売ページ

第1位Xperia5

最新のXperia5が1位です!

横幅が他スマホに比べるとスタイリッシュになっているため、縦長でも大きさが気にならず
女性でも無理なく使える仕様と感じられます。
横幅がここまでストレスを軽減させるのか?!と驚くほど。
もしよければ皆さま家電量販手やドコモショップなどで実機を持ってみてください。
いかに大きめスマホの横幅がストレスになっているかわかると思います。

縦長の21:9のワイドなディスプレイなので、映像も存分に楽しめますし
2画面操作も可能となり、動画をしながらSNSをしたりなど操作の幅が広がります。

カメラはトリプルカメラで、どれも1220万画素のカメラとなります。
ソニーならではの美しい品質のカメラなので不満はまずでないでしょう。

そして特徴的なのが、ゲームや映像、音楽などのエンターテイメント体験がより快適になります。
ゲームハイエンサーの搭載、ハイレゾの搭載によって、ゲームをより楽しむことができます。
ゲームがスムーズということはやはりサクサク感は強いでしょうね。

現在使っているスマホがゲームをしている時に落ちたり
もっとスムーズならいいな。と感じているのであればXperia5への機種変更がおすすめになります。

本体価格は87、912円
スマホおかえしプログラムで58,608円(2442円×24回)となります。
ほぼほぼiPhone 11と似た価格となりますが
iOSに拘らないのであれば、これまでiPhoenだった人もアンドロイドのXperia5にしてみる価値はあるのでは。

11月1日発売となっていますが、この日はAQUOS sense3ならびにGalaxy A20の発売日でもあります。
混雑する可能性がありますので、予約している方は購入手続きメールが届き次第、手順通り進めてくださいね。

人気カラーはREDですので、欲しい方は店舗では入手が難しいケースも出てくるでしょう。
直営店であるドコモオンラインショップで是非予約購入してみてくださいね

参考記事はこちら↓

【2019年版】ドコモのスマホで、小型でコンパクトと言えばXperia 5(SO-01M)

Xperia5(SO-01M)をドコモで購入でキャンペーン開催!手続き方法や申し込み期間について

 

Xperia予約・購入はこちらから↓

Xperia5販売ページ

ドコモオンラインショップはこちら

-docomo(ドコモ)
-, , , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.