新規で契約するなら端末代金0円!

スマホ、いや、携帯電話と呼ばれた時代から

そんなのがずっと当たり前でした。

日本の最近はやりのビジネスモデルとして

はじめに高額な物を無料や格安で販売し後から高い使用料を取っていくというのがよくあります。

最近だとパソコンなどでも見ますよね。wifiルーターとセットならパソコン無料などです。

他にもネット回線とかもそうですし、パソコンのプリンターなどもそんなビジネスモデルとなってます。
*プリンターのインクの高さにはビックリですw

携帯電話もそんなビジネスモデルだったのですが、少し前に総務省からの通達により

新規やMNPによる大幅割引がなくなってしまいました、、、、。

なんでも新規ばかり優遇しないで、長期利用者、継続利用者も優遇しなさいよというような内容です。

そんなんで、表立って新規やMNPの優遇はなくなったのですが、

おかしいな事が1つ。

「別に長期利用者、継続利用者も特に安くなってないぞ、、、、、。」

うーん、

確かにドコモは新しい料金プランというか、新サービスdocomowithをはじめました。

docomowithに関してはこちら

docomowith(ドコモウィズ)の評判。料金から考える。やっぱりシンプルプランなら、、、。

docomowithとは特定端末利用者限定で月々の料金から1500円下げるというサービスです。

は確かに安いけど、月に長期利用者、継続利用者関係なくない????

そしてauです。

auも新しい新料金プランを発表しました。

auの新料金プラン

auが料金値下げ。新料金プラン(auピタットプラン)とビッグニュースキャンペーンとアップグレードプログラムEX

うん、auの新料金プランはかなり安いよ。どのスマホでも使えるし驚きの価格です。

だけど、これって端末代は全額負担か端末代金を安くするのならに端末は回収されるので

これも正直微妙なところがあります。

それに長期利用者、継続利用者関係ないでしょ!

ソフトバンクに関しては、料金据え置きでGB数が増えただけという、、、、。

そんなんで、総務省の通達により、新規やMNPの値引き合戦、一括0円などあまり見かけなくなりました。

しかし長期利用者、継続利用者への割引はまだ見えてきません、、、、。

話が違うじゃ~ん

なんて叫びたい人も多々いるかと思います。

そうなんです。実は全然話が違うんです!

新しい料金プランが出てきたことにより、安くなったかのように見えますが、

この料金プランは誰でも使えるので

実はまだ、長期利用者や継続利用者への割引なんてほとんどないです。

だけど、新規やMNPのメリット、新規が無料だったり、一括0円はないんでしょう~

なんて、思ってませんか!

やっぱりあるんですよ。

今回はそんなお得な情報をお伝えしていこうじゃありませんか!

ドコモの新規で無料機種(スマホ)?一括0円との違いは?

まず、はじめにご説明しとく事があります。

それは無料機種(スマホ)と一括0円の違いです。

無料機種(スマホ)というのは、文字通り全くお金のかからないスマホという事です。

はっきり言って、そんなのは今はほとんどないです(僕は見た事がないです)

実際に中古スマホ屋などを見てもわかるように

どんなに古くてもボロボロでも、ひどいのになるとジャンク品(壊れてる物)でも

お金はかかります。物を買うのだから当たり前です。

それに対して、無料と同じようなニュアンスになっているのが一括0円です。

これは一定の契約を条件に機種代金が0円になるというものです。

例えばドコモで多いのは端末購入サポートをつけて一括0円というパターンです。

これは機種代金はかからないけど、1年未満で解約したり機種変更すると

別途解除手数料が発生したります。

端末購入サポートの割引額や解除料金はこちら

端末購入サポートの割引額や解除料金

購入時にお金がかからないという点では同じですが、

無料機種(スマホ)ではないという事をご理解くださいね。

はじめにも書いたのですが、携帯会社の

利益は販売時ではなく、月々の通信料から発生してます。

初回はかからなくても、月々の通信料が全くかからないという事は

まずないです。

ですので無料機種(スマホ)というのはないです。

探すべきは購入時や一定の契約で利用すれば

スマホ代金がかからない一括0円です。

では、一括0円のスマホはあるのでしょうか?

次へ行きましょう!

ドコモの新規でおとくな売り場!

一括0円スマホはやっぱり、総務省の通達により、

なかなか表立ってはみなくなりました。

だけど探せばあるものです。

例えば、ツイッターなんかを調べるとこんなのが色々と出てきます。

こんな風にツイッターを探せば、新規・MNPなら一括0円機種はまだまだ出てきます。

ツイッターの割引情報まとめはこちら

ドコモの端末割引ツイッターまとめ

しかしここに1つ、落とし穴があります。

上のツイッターをよく見て下さい。

コンテンツとか、条件はお問合せ下さいって書いてるじゃないですか!

これって、端末代金を安くする変わりに

有料だったり、無料だったりするサービスに加入する必要があります。

たとえば、ドコモがやっているdTVやdデリバリーなどに加入する必要があるんです。

それを無料期間だったり、何か月か期間が決まっていたりと契約する必要があります。

それがコンテンツです。

ツイッターなどを探して出てくる一括0円はほとんどがこのパターンです。

うーん、確かに一括0円ですがこれって本当におとくでしょうかねぇ~

一括0円はないけど実質おとく!

上記までで、一括0円だけど、他のサービスに加入する必要があるという事は

分かって頂けたでしょうか?

確かに端末代金はかからないけど、余計なお金はかかります。

ドコモショップや家電量販店などよりは頭金がない分、お安いですが

一括0円とは言えないですね。

ドコモの頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

そこで1つご紹介したい購入方法は

ドコモオンラインショップです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するオンラインショップです。

ドコモオンラインショップには、特別セール商品が多々あります。

さすがに一括0円はないけど、かなり安い機種が多々ありますよ。

たとえばこんなのです。

少し前のモデルにはなってしまうのですが、V20が一括648円です。

さすがに0円ではないですが、648円ならそんな負担はないですよね?

ドコモオンラインショップなら頭金はもちろん、プラスで加入しなければならないオプションなどもありません。

ドコモオンラインショップならそんなお得な機種がたくさんあります。

ドコモオンラインショップの格安スマホはこちら

ドコモオンラインショップの格安スマホ一覧

ちなみにドコモオンラインショップは

格安セール以外にもメリットたくさんあります。

たとえば24時間ネットにさえ、つながっていればどこからでも利用できます。

待ち時間もなく、申し込みも簡単です。

ですので、ドコモショップへ行かなくてもいいので、時間の節約になります。

また先ほども書きましたがドコモショップや家電量販店だと3000~10000円かかる頭金は無料です。

もちろん、それに伴うオプションなどもありません。

また2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

機種変更も新規も事務手数料がなくなるのでかなりお得ですね。

スマホの初期設定や電話帳の移行、料金についてなどの相談などをしたければ

受取場所を自宅またはドコモショップと選択できるので

ドコモショップ受取を選べば、ドコモショップで購入したのと

同じように対応して貰えます。

自宅やコンビニで受け取って、後日もっていってもやって貰えますけどね!

ドコモで新規に契約する際に

安い端末があり、またおとくに契約したいなら

ドコモショップがおすすめです。

ドコモショップはこちら

ドコモオンラインショップの詳しいメリットやデメリットはこちら

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモ以外でもよければ

そして、もう1つのご提案なのですが、

今回の新規回線は本当にドコモである必要がありますか?

家族や親戚が多々使っているからドコモというのであればしかたないでしょう。

最近は少ないと思いますが、ドコモ以外はあまり電波が入らないのでドコモというならばしかたないでしょう。

もしそれらに該当せずにドコモ以外でもよければおすすめのサービスがあります。

キャリアはソフトバンクなのですが、こちらを利用すれば

本当に一括0円はもちろん、最近だとみなくなったキャッシュバックまでついてるのです。

え、、、マジで!

と思った人もいるでしょう。

もともとそふとばんくは後発な為、新規やMNPに手厚く

新しい料金形態を発表したわけでもないので、

隠れたところでいまだに一括0円、そしてキャッシュバックをやっております。

ただ、普通にソフトバンクショップや家電量販店ではあまりやってません。

またツイッターなどを使い、ネットを探してもいいですが

ドコモとそんな変わりはないでしょう。

しかしここのサービスを使えば一括0円、そして高額キャッシュバックも貰えちゃうのです。

そんなサービスが3つほどあるのですが、会社によって

キャッシュバック金額が違います。

まぁ、キャッシュバック金額は日々変わるようですが

僕が確認した時に高い順でランキングを作ってみました!

では、どうぞ!

おすすめキャッシュバックランキング!

では、早速ソフトバンクへドコモやauから乗り換え(MNP)をするのに

おすすめなサービスをご案内して行きましょう!

条件は全て同じです。

・日本全国どこからでも使える(ネット、電話、FAXで契約完了)
・安全性が確保できる
・キャッシュバックが貰える←これが大切
・ソフトバンク回線

同じようなサービスがいくつかあるのですが、全てキャッシュバック金額が違いました。

ご紹介するランキングは僕が某話題のスマホでMNPするとしたら実際に

いくらキャッシュバックをもらえるかを聞いてランキングにしました。

他にもいくつか同様のサービスはあるのですが、安全面が微妙だったりするので今回はカットします。

実際に僕が利用していたり、周りで利用した事があるサービスのみのご紹介です。

申し込む機種はもちろん、申し込むプランやオプションなども条件は全て一緒で

キャッシュバック金額を確認してランキングにしているのですが

キャッシュバック金額は時期や機種によってもかわりますので

全てに問い合わせしてキャッシュバック金額を確認して一番高いところで

乗り換え(MNP)するのをおすすめします。

日々のノルマもあるので毎日キャッシュバック金額が変るみたいなんですよね~

ですので、日々確認して貰うのが確実だと思いますよ!

メール送りやすいように雛形も用意したので問い合わせは簡単にできますよ!

第1位SoftBank SMART PHONE STORE



まず一番おすすめなのは

SMART PHONE STOREです。

まだまだSMART PHONE STOREというサービスの知名度は低いです。

こちらサービス開始が2016年と後発なんです。そんなんでまだまだ知名度低いです。

ただその分、現在力を入れているようでキャッシュバック金額は非常に高いです。

試しに確認したところ、今回ご紹介する中では一番高額なキャッシュバック金額でした!

またこのサービスを行っているのが株式会社 ALL CONNECTという会社なんですが

同社が展開するサービスに「モバレコ」なんかあり、

ネット関連、スマホ関連ではかなりの大企業です。

ですので安全面でも問題ないです。

MNPではなく新規でも高額キャッシュバックをしているのはここだけです。

詳しくはこちらでご紹介しております。

SMART PHONE STOREの詳細はこちら

smartphone store(スマートフォンストアー)の評判や口コミ。株式会社 ALL CONNECTってどう?ソフトバンクと関係あるの?

まずはここに問い合わせて見る事をおすすめします。

SoftBank SMART PHONE STOREはこちら

SMARTPHONE STORE

第2位おとくケータイ.net



続いては「おとくケータイ.net」です。

こちらはソフトバンクへの乗り換えサービスの中でも老舗なんで知っている人も多いでしょう。

僕も今まではずっとここを押してました。

キャッシュバック金額が高いのはもちろん、実績も多々ありテレビなどでも紹介されていたので

安全性は抜群です。

またソフトバンクとの付き合いが深い為、在庫量が多いんですよね。

大人気のiPhoneなども発売当初はよく在庫がどこにもないなんて事がありますよね。

しかしここにはしっかりと在庫があるんですよね!

残念ながらキャッシュバック金額では若干ですが負けてましたが

まぁキャッシュバックに関してはどこにも負けない全面対抗といってるので

SMART PHONE STOREでキャッシュバック金額を聞き、こちらにぶつけると

もっと金額があがるかもしれません。

おとくケータイ.netの詳細はこちら

おとくケータイ.netの評判。運営会社の日本企業開発支援会社について

おとくケータイ.netも絶対に抑えておいた方がいいですよ。

おとくケータイ.netはこちら

【おとくケータイ.net】

第3位ケータイ乗り換え.com

ケータイ乗り換え.com

そして第3位はケータイ乗り換え.comです。

こちらの特徴はネットや電話での申し込みのみでなく、

首都圏では対面で手続きできるのが特徴です。

ですので乗り換え(MNP)したいと思ったら即日可能なのが特徴です。

また対面なんでキャッシュバック金額低いのかと思いきや意外と高いんですよね。

東京や大阪などへ行く事ができる人はここもいいかもしれません。

ケータイ乗り換え.comの詳細はこちら

ケータイ乗り換え.comの評判。利用した人に聞いてみた。池袋や難波なら即日手に入ります

ケータイ乗り換え.comはこちら

ケータイ乗り換え.com

各サービスの共通注意事項!

そして注意事項をご紹介しましょう。

今回ご紹介するサービスは全てソフトバンク回線になります。

ですので、基本的にはMNPの方を対象としたサービスなので

現在ドコモやauを使っている人が対象です。

もしソフトバンクを使っている人で電話番号を変わってもいいから

キャッシュバックを貰いたいという人は

「SMART PHONE STORE」なら新規でも対応してますので

こちらで新規契約をして、旧電話番号の回線を解約するなどすれば利用する事ができるでしょう。

またキャッシュバック金額ははっきり言って時価です。

月はもちろん、日によっても違いますし、毎日ノルマがあったりするようで

実は時間帯によっても違うとか、、、、。

さらにこれが大きな注意点なのですが、

一部サービスによっては電話でも受付けてはおります。

しかし電話での問い合わせをしない方がおすすめです。

電話だとなんでもキャッシュバックを抑えているらしいです。

なんでも電話だと金額だけ確認して、契約する人が少なく、キャッシュバック金額を

少なめにいっているようで、、、、

交渉していけば上がってくるのでしょうが、はじめはまずはメールで

お問い合わせをする事をオススメします。

是非、3社へ問い合わせをして一番高い所へ交渉するようにしましょう。

キャッシュバック金額確認用問い合わせの定型文を作成しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○○○のご担当者様

こんにちは。

○○○の回線からソフトバンクに乗り換えをしたいと思っています。

希望機種は○○○でカラーは○○で、GBは○○○です。

在庫はありますか?もし、なければいつ頃は入りそうでしょうか?

キャッシュバックの金額や、

毎月の料金、注意事項など教えて頂けますか?

宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

是非是非、コピーしてどんどん使って問い合わせしてみて下さいね!

まとめ