ドコモの携帯を使っており、インターネットを使うなら絶対にお得なのがドコモ光です。

新しい生活が始まる春のこの時期、新しい場所でドコモ光を申し込みしたり、

または他の回線から乗り換えたりする事もあるでしょう。

光のインターネット回線は今の生活に不可欠になってきています。

速度に不満がないインターネット回線があれば、大好きなYouTubeもストレスなく見られますね。

新しい生活のこの時期に、お得にドコモ光を申し込みして、快適なインターネット生活を楽しみましょう。

またインターネット回線を申し込む時の魅力の1つはキャッシュバックです。

これほどうれしいキャンペーンはありません。

ドコモ光を申し込む場合、申し込み方法によって

キャッシュバックや特典内容が異なってきます。

同じドコモ光を申し込むのに、キャッシュバックが無い場合もあると考えると、

やっぱりキャッシュバックを受けたいですよね。

出来るならお得にドコモ光を申し込みしたいと、誰でも思いますよね。

ここではそんなドコモ光のキャンペーン(2018版)を紹介していきましょう。

最新のキャンペーン情報をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ドコモ光のキャンペーンの特徴は?

ドコモ光のキャンペーンは、その時期によってキャンペーン内容が異なりますが、

2018年2月現在最もお得なキャンペーンは、

人気のプロバイダーのGMOとくとくBBを選択した場合のキャンペーンです。

よくこんな宣伝見ませんか?これがドコモ光でプロバイダーがGMOとくとくBBのものです。

2018年2月2日から始まったこのキャンペーンは、現在調べた限り、一番お得なキャッシュバックキャンペーンです。

この特典は新規の場合には、11,000円のキャッシュバック、

転用の場合には15,000円もしくは11,000円のキャッシュバックがあります。

新規の場合のキャッシュバックは全国で適用されるので、どこで申し込みをしてもキャッシュバックキャンペーンが適用されます。

ちょっと注意をしたいのは、転用の場合は、地域によってキャッシュバック額が異なる点です。新規の場合は、全国どこでも同じキャッシュバック内容なのですが、転用の場合には地域によって変わるんですね。

新規キャッシュバックエリア

全国

転用キャッシュバックエリア(15,000円)

東北  ・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県

関東甲信越 ・東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・山梨県・新潟県

関西 ・大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県

中国 ・広島県・岡山県・山口県・島根県。鳥取県

九州 ・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

・・転用キャッシュバックエリア(11,000円)

北海道

東海 ・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県

北陸 ・富山県・福井県・石川県

四国 ・徳島県・香川県・高知県・愛媛県

ちょっと他のキャッシュバックが適用される条件についても

説明しておきましょう。

この特典は、GMOとくとくBBのホームページから申し込みをした時に適用されます。

GMOとくとくBBのホームページ以外からの申し込みの場合には、この特典が適用されないので、注意しましょう。

GMOとくとくBBのホームページはこちら

【GMOとくとくBB】ドコモ光

キャッシュバックされる時期はいつ?

気になるキャッシュバックされる時期は、いつ頃になるでしょうか?

このキャッシュバックの特典を受けるには、ドコモ光を申し込みした後に、

「キャッシュバック受け取り手続き案内メール」が送られてくるのを待ちます。

その後指定されている情報を記載し、

ドコモ光回線の工事が完了した翌月末日までに、情報を登録します。

ドコモ光回線の工事が完了した翌月末日までに送られてきた情報を登録と申請が完了し、

申請月の翌月末に口座に振り込まれる形になります。

おおよそ2か月後に振り込まれるという事になりますね。

乗り換えがお得なパターンを考えてみる

今すでにドコモ光以外の、光回線を持っているのであれば、

ドコモ光に乗り換えるのはお得なのでしょうか?

ドコモ光で割引を受けられるパターンをいくつか考えてみます。

ドコモを使っている家族が多い場合

ドコモ光を契約していると、パケットパックが割引になるという特典があります。

パケットパックは、家族が多くデータを分け合って使う場合にオススメのプランです。

それで、家族の中にドコモを使っている人が多い場合に、

ドコモ光に乗り換えるのは、メリットが多い事になります。

ちなみにこの家族とされている定義は、ドコモが定めている三親等で、法律上の三親等とは異なります。

例えば、家族もドコモを使っているけれど、一緒には住んでいないという事もあり得ます。

しかしドコモが定めている三親等の場合であれば、

一緒に住んでいなくても三親等に含まれる事もあるので、割引が適用される可能性があります。

この機会に、親せきでドコモを使っている方がおられるなら、

パケットパックを組める人がいないか考えてみてもいいかもしれませんね。

意外な割引がもらえる可能性もあります。

ドコモが定めている三親等は以下の通りです。

MAX日本全国で20人までいけるそうなので、こんなのもできるそうです。

ここまで行くと凄いですねwww

そして実際にどのくらいの割引になるかというとなかなかわかりづらいですよね。

そんな方の為に料金シュミレーターを用意しました。

ドコモ光利用時の料金シュミレーターはこちら!

これを使ってみるとドコモ光がどれほどお得か分かるかと思います。

是非、使ってみてね!

dポイントを貯めている場合

ドコモ光に乗り換える別のメリットは、dポイントが貯まるという事です。

ドコモユーザーであれば、dポイントを貯めている方も多いと思いますが、

光回線の費用でもdポイントが貯まるので、オススメできるポイントです。

dカードとの合わせ技が非常に有効でdポイントが毎月の固定費用にもポイントが適用されるので

ポイントがガンガン貯まります。

ドコモユーザーならすでにdカードを作っておられるとは思いますが、

もしdカードを作っておられないなら、是非使った方がいいかと思います。

詳しくはこちら

dカードゴールドは絶対お得!メリットとデメリットは何?申し込み方法は?

dカードと聞くとクレジットカードなんで審査が不安なんて人もいるでしょう。

ご安心ください。僕でも通ったので、結構通りやすいと思うよ!

dカード ゴールドは特典いっぱい。申込みしてみた。審査楽勝???

使わないと勿体ないで、是非dカードゴールドをご検討下さい。

dカード GOLDの申し込みはこちら

キャンペーンを使いドコモ光を申し込むなら

そして最後になりますがドコモ光を申し込む際の窓口についてです。

じつはこれが結構重要です。ドコモショップならキャッシュバックがなく、dポイント還元だけだったります。

ですので、キャンペーンを十分に適応させる為には申し込み窓口を間違えないようにしましょう。

では、さっそくお得な申し込み口をご紹介していきましょう。

まず、一番おとくなのは上記でもご紹介しましたがGMOです。

GMOといえば、ネットに関する様々な事業を手掛けるネット界の総合商社といえるような会社です。

最近なら仮想通貨にも参入して話題になってますね。

そのGMOがドコモ光のプロバイダーを手掛けるGMOとくとくBB!

こちらは速度を保証していたり、高性能のwifiルーターのレンタルがついてます。

HPでは各地の実測値が出ているので、非常に信頼感と安心感がありますね。

とくに理由がない限り、ドコモ光を使う際のプロバイダーはGMOがおすすめです。

GMOとくとくBBの申し込みはこちら

【GMOとくとくBB】ドコモ光

続いては何か理由がありGMOが嫌い、特に理由はないけどGMOを使いたくない、

他に使いたいプロバイダーがあるなんて人にオススメの申し込み方法です。

それはこちらのサービスを使います。

【ドコモ光 お申し込み】ドコモスマホをお使いならドコモ光ご加入がお得!

こちらのサイトならプロバイダーはどこでもOKで、キャッシュバックもdポイントも貰えます。

ドコモショップでついているキャンペーンはもちろん、それ以外のキャンペーンも色々とやってみるので

是非、こちらものぞいてみて下さいね。

まとめ

ドコモ光のキャンペーンは定期的に行われていますが、2018年のキャッシュバックキャンペーンもキャッシュバック額が多くなっています。

基本的に、キャッシュバック額はそれほど高くなくなってきているのが、

最近の特典の特徴ですが、このキャッシュバックキャンペーンはその中でもオススメの特典と言えます。

新しい時期が始まる春の時期に、この特典を逃さないようにしましょう。