ドコモの冬モデルが発表されましたが、スマホだけでなく、タブレットの存在も気になっている方も多いのではないでしょうか?

今はスマホだけでなく、タブレットも必須の時代になってきていますしね。

スペックが良いタブレットでストレスなく作業したいものですね。

大きな画面であれば、資料も大きく表示できるので、作業効率が上がります。

プライベートで使う時には、きれいで大きな画面だと映像や音楽も楽しめますね。

そんなタブレットで今回扱うのはarrows Tab F-02K。

テレビでもこんなCMやっておりおなじみです。

アローズといえば防水防塵と耐衝撃!それに今回はギャラクシーノート顔負けの

タッチペンまでついて魅力的な端末に仕上がっています。

10.1インチのタブレットは、今までよりも性能をアップして登場しているので、

これまでのタブレットに不満があっても今回のarrowsのタブレットには満足できますよ!

そんなarrowsのTab F-02Kのスペックや発売日などを見ていきましょう。

ぜひスペックなどをチェックして、購入する際の参考にしてみてください。

arrows Tab F-02Kの性能とスペック

早速スペックを見ていきましょう。

スペックから見るならば、最上級モデルという事になるでしょう。

2560×1600のWQXGAにも対応している液晶を搭載しているので、

きれいな液晶で見やすくまさしく上位機種と言えます。

何よりも一番の特徴は、ワコムのペンを使って4096段階の筆圧を検知する事ができます。

これだけの細かい段階で筆圧を検知できると、文字を書くだけでなく、絵を描く事にも使えます。ペンも同梱されているので、すぐにペンも使えます。

カラーバリエーションはブラックかオフホワイトがあります。

豊富なバリエーションではありませんが、

カバーを付けたりするならば問題ありませんね。

他にも以下の特徴があります。

虹彩認証「Iris Passport(アイリス パスポート)」でセキュリティも万全!

セキュリティは画面をみつめるだけでロック解除の虹彩認証を採用してます。

画面を見つめるとロック解除ってカッコいいですよね!

大容量バッテリーなのに軽量

6000mAhという大容量のバッテリーを搭載しているのにも関わらず、

約519グラムという軽量なボディに仕上がっています。

519グラムというと小さなペットボトルと変わらない重さですよ。これ凄いと思いませんか?

これほど軽ければ、10インチだったとしても、持ち運びしやすいですね。

エコモードにしておくとさらに電池が長持ちなので、一回の充電で長く使えます。

急速充電に対応しているのも嬉しいポイントです。

短時間でたっぷり使えるだけ充電できるので、さっと充電して回復させます。

わずか30分の充電で、ブラウザの場合は5時間、動画は4時間ほど楽しめます。

持ち出せるテレビ!フルセグにも対応

arrows tab F02-Kはなんとフルセグにも対応しています。

テレビが無い部屋や、外出先でもテレビを楽しめます。

大画面で、テレビと同じようなきれいな画質でテレビを楽しめます。

USB変換ケーブルを利用すれば、安定した電波を使ってフルセグを受信する事も可能です。

さらになんとフルセグの予約録画や通常の録画にも対応しているので、

見たい番組を逃さずタブレットに保存できます。

これにはmicroSDカードが必要なので、別途購入が必要です。

arrows Tab F-02Kの予約開始日と発売日と在庫

arrows tab F-02Kは2018年2月下旬発売になっています。

2018年1月10日現在、予約開始日が決まっていません。

公式HPにも載せられていないので、今後の情報に注目です。

基本的にドコモオンラインショップでは、

2週間前を目安に予約が開始されます。

日本での使い勝手を向上させたタブレットであるarrows Tab F02-Kは早めに手に入れたいタブレットです。

予約開始次第、早めの予約がオススメです。

ドコモショップなどでは、スマホに比べてタブレットは売れるかどうか分からないので在庫を抱えたがりません。

ですのでですので、ほしい人は予約しとくといいですよ。

予約には以下のドコモオンラインショップからが便利でオススメですよ。

ドコモオンラインショップなら自宅にいながら5分もあれば予約ができちゃいます。

arrows tab F-02Kの予約が開始されたらこちらより予約できます。

arrows tab F-02Kの予約

arrows Tab F-02Kの価格

arrows Tab F02-Kは価格もまだ決まっていません。

こちらも公式HPにも記載されていないので、発表を待ちましょう。

スペックから見ると高級モデルですので、ある程度の価格はする可能性があります。

だけどタブレットは月々サポートが手厚いからなぁ。

個人的には狙い目になると思ってます。

ドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちr

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円お金がかかりません。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

また機種限定ですがドコモオンラインショップで使える割引クーポン発行中です。

詳しくはこちらのご覧ください。

ドコモオンラインショップの機種変更で利用可能クーポンまとめ!

・まとめ

arrows Tab F02-Kは、日常使いにぴったりのタブレットです。

段階的に筆圧を検知してくれるので、文字を書くだけでなく絵を描くことができるほど敏感に反応してくれます。

ペンを使うことができるようになるのは、

タブレットの別の使い方ができるので便利ですね。

仕事にもプライベートにも大活躍する事間違いないタブレットでしょう。

ちょっと注目したいのは、話しかけるだけで料理の検索や天気予報を調べたりできる機能です。

主婦が手を離せないという時でも、この機能が搭載されているおかげで、

便利に操作することができます。

手描きの楽しさを伝えてくれるタブレットでもありますし、どこでもフルセグを楽しめるタブレットです。

iPhoneやiPadなどとは違った使い勝手なタブレットは、この春注目のタブレットですよ!