ドコモオンラインショップで機種変更の際の下取りはどうするか?価格は?

ドコモを使っている人なら絶対に利用した方がいいのがドコモオンラインショップ!

機種変更の際に利用するならメリットしかありません。

そんな記事を受けて今回は1つのメールをいただきました。

そちらをご紹介しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
管理人様

こんにちわ。

いつも楽しく読ませて頂いております。

今回は1つ教えて頂きたい事がありご連絡しました。

最近のスマホはかなり高性能になり2年使っても価値は落ちずに

下取りに出す人も増えているでしょう。

ドコモなどのキャリアも積極的に下取りを進めているように思えます。

ドコモオンラインショップでも利用できるようですが何か注意点などはないですか?

またドコモオンラインショップを使って下取りすることにより損することはないでしょうか?

教えてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールありがとうございます。(送ってくれた人の許可を頂いて載せてます)

確かにそうですね~

そこ悩むところですよね。

ドコモオンラインショップでは2つの方法を使って下取りをだすことができます。

1つ目は郵送。

2つ目は後日、ドコモショップへの持ち込み

どこらもメリットとデメリットが存在しております。

現在ドコモを利用していて機種変更するなら絶対にドコモオンラインショップを使った方がおとくです。

詳しくはこちら

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ただ下取りはどうなの?やっぱり店舗へ持ち込んだ方が簡単でおとくだったりする?

な~んて多くの人は思っているでしょう。

結論からいうとやはりどちらにもメリット、デメリットは存在しております。

今回はこの下取りについて考察していきましょう!

<スポンサーリンク>




ドコモの機種変更の際の下取りプログラムについて

まずはドコモの下取りプログラムについて説明していきますね。

ドコモの下取りプログラムってなに?

ドコモの下取りプログラムとは、機種変更の際に今まで使っていたスマートフォンを下取りしてくれるサービスです。

オンラインショップでの機種変更した後に店舗に今まで使っていたスマートフォン持ち込み、下取りプログラムに申し込むと新しく購入したスマートフォンの購入代金が下取り額分、安くなります。

また、ドコモの下取りプログラムは郵送での下取りもできます。後日届くレターパックで今まで使っていたスマートフォンを郵送して下取りしてもらう方法です。

下取り後、翌日以降にdポイントとして、下取り額を受け取ることができます。

下取りの対象は以下の通りです。

詳しくはこちらをご覧ください。

ドコモの下取りプログラムについて

ドコモオンラインショップで機種変更の際の下取りの郵送・店舗持ち込みのメリット・デメリットって?

さて、お得なドコモの下取りプログラムですが郵送か店舗持ち込みかで、

それぞれメリット・デメリットが存在するんです。

次から、それぞれのメリット・デメリットについて説明していきますね。

郵送のメリット・デメリット

メリット
・後日郵送のため、データ移行とデータ消去ともにゆっくりできる
・期間限定の下取り金額増額キャンペーン中に申し込んでおけば郵送する日にちが、その期限を過ぎていたとしても申し込んだ後、
 購入日の翌月末消印有効までは、購入日の下取りプログラムの下取り額が保証される
・店舗に行く手間がはぶける

デメリット
・下取り金額が1200円下がる

店舗持ち込みのメリット・デメリット

メリット
・新しいスマートフォンを下取り金額分、安く購入できる

デメリット
・バックアップを事前にすましておく必要がある

以上の点が郵送・持ち込みのメリット・デメリットです。

月々の端末代を安くしたい人は、店舗持ち込み、データ移行とデータ消去ともにゆっくりしたい人におすすめです。

下取り金額増額キャンペーンは、その期間だけ下取り金額がアップする、お得なキャンペーンです。

その期間中に店舗に行くことができればいいのですが、忙しくて行けないときも多いですよね。

そんなときは、下取り金額増額キャンペーン中に郵送の下取りを申しこんでおきましょう。

購入日の翌月末消印有効までに郵送すれば、下取り金額増額キャンペーン中の金額が適用されるので、とってもお得ですね。

郵送の下取りは損?

下取り金額が1200円下がるので一見、損なように見えますよね。

しかし、店舗持ち込みの下取りには「店舗事務料」というものが掛かるのを、ご存知でしたか?

店舗持ち込みの場合は、店舗事務料2000円掛かります。800円という小さな金額ですがよりお得な下取りは郵送といえます。

<スポンサーリンク>




オンラインショップでの下取りの注意点

ここからは、オンラインショップでの下取りの注意点について説明していきますね。

上の画像はオンラインショップの画面です。下のほうに、下取りを申し込むというチェック欄がありますよね。

ここにチェックしてしまうと郵送での下取りしかできません。

「新しい端末代を安くしたい!」と思っているのであれば、ここにはチェックしないようにしましょう。

後日店舗に持ち込めば、下取りをしてくれますよ。

また、郵送で下取りしたい場合は事前にdポイントクラブに入会しておかないと、下取りを受け付けてもらえないため注意しましょう。

dポイントクラブの入会はドコモのHPより行けます。こちら

ドコモのHP

下取り対象機種および下取り価格・下取りポイント

端末の下取り価格は月初と毎月16日の2回程、更新されます。

価格・下取りポイントはこちらより確認できます。

下取り対象機種および下取り価格・下取りポイント

金額は状態がよく一番高い買取価格です。

ここから物にスマホの状態によっては値引きされ

また店舗事務料2000円か郵送の場合は1200円ほど安くなってしまいます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

郵送・持ち込みともにメリット・デメリットがありましたよね。

それぞれのメリットを考慮して、ご自分に合った下取り方法を見つけてみてください。

まぁ、僕なら迷わずに郵送を使うよ。

だって、いちいち店舗へ行く手間もないし、待ち時間もないし、何よりも800円でも高く買い取って貰ったがいいです。

データの移行などをゆっくり行った後にできるので安心して使えますよね~

それにしてもやっぱりドコモショップには故障以外に行く必要はないなぁとつくづく思いますね。

多くの人がネットや郵送を活用すれば、もっとドコモショップも空いて快適になると思うんですけどね。

特に機種変更は絶対にドコモショップや家電量販店よりドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

もう、ご存知だと思いますがおすすめの理由を再度ご紹介します。

24時間ネットにつながれば日本全国どこからでもご注文可能で待ち時間ありません。
ドコモショップだと3000~10000円かかる頭金が無料です。
しかも機種変更にかかる事務手数料まで無料です。

これって滅茶苦茶お得だと思いませんか?

受取場所も自宅・コンビニ・ドコモショップと選べます。

ドコモショップ受取にすればドコモショップで購入したのと同じように

初期設定や電話帳の移行などもしてもらえます。

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

<スポンサーリンク>