今回はドコモからでる2018夏モデルを勝手にランキング!!ということで
おこがましくもランキングを書かせていただくことにしました!

おそらく何を買えばいいのか、どれにしたらいいのか・・・って悩む人も多いと思うんです。
1位だから絶対合うか?といえば違うと思うし
6位だから使えないか?といえばそれも違います。
結局は使う人とそのシーンでおおいに評価が変わってくるのですが
それでもランキング、あったら気になるよね笑

ということで早速ランキングです!

第7位!TOUGHBOOK P-01K

ビジネス向けのドコモのスマートフォンとして出るTOUGHBOOK P-01K
ビジネス向けだけあって非常に頑丈!

RAMは2GBとある意味最低限といいますか。
娯楽のための機種ではないので、必要な機能や条件を強化した感じですね。
画面も強化ガラスだったり、現場で使うのにレインモードや手袋モードを搭載。
またバッテリー交換などができるので、仕事で携帯が必要とか
会社で支給したい場合にはこちらはおすすめできます。

日常のシーンで、というわけではなくランキングにする土俵がまず違うのですが
需要としてはありますが、第7位です。
そしてまだ購入などのページはできておりませんので欲しい人はまだお待ちくださいね~

第6位!Xperia XZ2 (SO-03K・SOV37)

Xperia XZ2 (SO-03K・SOV37)の性能(スペック)、ドコモ・auの予約開始や発売日、カラーや価格、在庫、キャンペーンについて

特徴としては「いたわり充電」で、バッテリーの持ちに対しての進化が見られます。
RAMは4GBと基本的に十分な大きさといったところでしょうか。
携帯を通信や連絡として使う人にとってはなんら問題はありませんが
サブカメラが500万画素なので、カメラの充実を考える人には物足りなくなるかも?
ただ通常のカメラは世界初の4K HDR動画撮影などが出来るので
普通の生活で使う分には十分だとは思いますね!

カラーが4種類展開されるので選ぶ楽しさはありますね!

まぁ今まで通りの携帯で安定感はありますが、無難なので第6位ってところでしょうか。

Xperia XZ2 (SO-03K・SOV37)はこちらから

第5位!Xperia(TM) XZ2 Compact SO-05K

Xperia(TM) XZ2 Compact SO-05Kの予約開始や発売日、カラーや価格、在庫、キャンペーンについて

小さ目なスマホとして出るXperia(TM) XZ2 Compact SO-05Kですが
小さくてもスペックは十分。
RAMは4GBでXperia初のフルHDHDR対応ディスプレイなので
廉価版とは言わせないって感じですね。
またソニーのハイレゾも健在。音質にこだわる人にも良いですね。
まさに女性向け・小さいスマホが好きという人向けになってきます。

カラーは4種類でコーラルピンクなど女性向けなカラーも展開しているので嬉しいですよね。

価格も月々サポートで実質負担の総額が32,400円なので比較的に買い求めやすいと思います。
携帯のスペックもある程度求めて、使いやすさとか価格も考慮したい人にはこちらがおすすめできます。

小さ目でスペックもそこそこ、という機種なので使う人がある程度絞られてくる機種です。
ただこれが好きだ!という人は絶対いるっていう感じのにおいが漂ってくる!
ということで第5位です。

Xperia(TM) XZ2 Compact SO-05Kはこちらから

第4位!SC-03K(Galaxy S9+・ギャラクシー9+)・Galaxy S9 SC-02K


SC-03K(Galaxy S9+・ギャラクシー9+)のレビュー!サイズ感やカメラにスーパースローモーション。


SC-02K・SC-03K・SCV38・ SCV39(Galaxy S9・ギャラクシー9+) の性能(スペック)、ドコモ・auの予約開始や発売日、カラーや価格、在庫にキャンペーンについて


Galaxy S9/S9+(ギャラクシー S9/S9+)の性能(スペック)。特徴はカメラ機能!取り扱いはやっぱりドコモとauで価格(値段)や発売日?

すでに発売となったSC-03K(Galaxy S9+・ギャラクシー9+)ですが
RAMが6GBとかなり容量は大きくなっています※S9は4GBのまま
microSDカードも256GBから400GBまで対応となるので
沢山写真や動画をとっておきたい人やゲームなどネットを良く使う人にはおすすめできます。

カメラはデジタル一眼レフカメラ技術も搭載されて自動での調整があり
より鮮明に写すことが可能になっています。
1秒間に960フレームのスーパースローモーションなどもありカメラ機能で沢山楽しめそう!
またAR絵文字などもあり、更に広がるカメラの使い方ができますね。

カラーはS9+はミッドナイトブラックとチタニウムグレーの2色のみ
S9にはライラックパープルもあるのですが
やっぱり大きい+だと女性は持ちづらいというのは正直あるからカラーもライラックパープルがないのかな、
という感じですね。

価格は実質負担金は64,800円と高めですが、+だし大きいしスペック高いし
このくらいはしてもしょうがないですね

価格が高めなのと機種自体が+で大きいのでこちらも買う人を選ぶ機種ではあるのですが
内容としては申し分ないし、携帯の可能性をどんどんひろげていくギャラクシーへの期待度もあり第4位です。

Galaxy S9 SC-02Kはこちらから


Galaxy S9+ SC-03Kはこちらから

第3位!AQUOS R2 (SH-03K)

AQUOS R2 (SH-03K)の性能(スペック)予約開始や発売日、カラーや価格、在庫、キャンペーンについて

今までのアクオスの中ではかなりスペックが高いハイエンド機種となるR2ですが
RAMは4GBと、本来は4GBも結構良いのですがむしろ通常になっている感は否めない・・・
でも4GBはかなりサクサク、しかもキャリアアグリゲーションで電波の悪さには悩まないで済みそうです。
特徴的なのが動画の中から写真が切り取れてしまうという機能。
標準カメラに動画専用カメラ、インカメラの3種類があるので
カメラ機能の充実が感じられます。

カラーは3種類でコーラルピンクもあります。エクスペリアのXZ2もコーラルピンクがあるので
もしかして流行なの・・・?なんて思ったのですがどうなのでしょう

価格は月々サポートで実質49,248円とそれなりにします。
AQUOS R2 (SH-03K)のみのキャンペーンなどもあり力が入れられているのを感じますね。

結構迷ったのがこのR2
スペックも高い、価格も比較的に買い求めやすい。でもなんというか私の感覚で第3位になってしまいました笑
今後このR2がみんなにどう評価されていくのかが気になるところです。


AQUOS R2 (SH-03K)はこちらから

第2位!HUAWEI P20 Pro(HW-01K)

HUAWEI P20 Pro(HW-01K)の性能(スペック)予約開始や発売日、カラーや価格、在庫、キャンペーンについて

今回はドコモのみで取り扱うHUAWEI P20 Pro(HW-01K)
スペックも高くRAMは6GBと大きく、カメラもなんと約4000万画素!
インカメも2400万画素とかなりすごいです。
しかもAIアシストが適切な設定をしてくれるので
何もしなくてもプロ級の写真が撮れてしまいそうな予感・・・笑
今回の夏モデルの唯一のトリプルカメラ搭載です。
今まで出てないものだからどういったものか??というところで
チャレンジする人がどのくらいいるかは分かりませんが
このハイスペック機種、私はもしかして今回の夏モデルでは最高だったりして?と思っています。

カラーは2種類のミッドナイトブルーとブラックのみですが
携帯をガッツリ使いたい人やカメラに拘る人にはおすすめです。

価格もそれなりに高いのですが月々サポートを使えば実質57,024円
このハイスペックでそのお値段なら感謝だと思いますよ!

ハイスペックで価格は少し高めではあるけれど、カメラが桁外れで良いところや
RAMの大きさなどを考えるとこちらは期待が高くて2位です
ただこの機種が多くの人にどうやって馴染んでいくのかが見えない部分で、使う人の感覚がもっと知りたい、というのが本音。


HUAWEI P20 Pro(HW-01K)はこちらから

第1位Xperia XZ2 Premium (SO-04K)

Xperia XZ2 Premium (SO-04K)の性能(スペック)ドコモの予約開始や発売日、カラーや価格、在庫、キャンペーンについて

今回出るエクスペリアの中でも一番ハイスペックなXperia XZ2 Premium (SO-04K)ですが
RAMは6GBでかなりサクサクが期待できる機種になります。
カメラは撮影を4K HDRで行い再生できるところもポイント。
電池も3400mAhと大きく、電池の持ちも安心感がありますね。
また情報を処理するCPUも最先端のものなので、携帯をサクサク使いたい
もっとスペックよく使いやすいものがいい、エクスペリアが好きだー!!!!
と言う人にはこちらをおすすめします。

カラーはクロームブラックとクロームシルバーのみ。

価格が月々サポートが入って実質総額67,392円とちょっとお高め。
まぁそりゃそうですよ。価格は高いですよこれだけハイスペックだもの。

内容とこれまでの実績、そして安定のエクスペリアが第1位となりました!おめでとう!
長く愛される機種のひとつだと思いますよ!


Xperia XZ2 Premium (SO-04K)はこちらから

どうせ買うならオンラインショップで安く購入

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
(FOMAからの機種変更の場合は割引です)

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもコンビニ、ドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

まとめ

2018夏モデル、個人的偏見でのランキングとなりましたがどうでしたでしょうか。
皆さんの中でも「いやいやこれが1位でしょ」っていうのがあるかもしれないけど
まぁそれはね、機種との相性などなど色々ありますから
ただきっとこの記事を読んでいるひとは誰もが「携帯 好き」
なんだと思いますよ!!!!笑

まだ発売されていない機種も多いので楽しみにしながらその実態を待ちましょう!