iPhone8が発表されて早くも1ヶ月。発売してから3週間がたちました。

既に在庫も潤滑にあるようで、周りで使っている人も出てきているのではないでしょうか?

iPhone7に比べて目新しい部分はなく、発売前評判はあまりよくなかったですが

実際に発売されてみるとマイナーな部分ですが色々と進化しております。

あきらかに動作は速くなりました。

スマホにとってこれが一番大切な事ですよね!

で、悩んでいた人もiPhone8(アイフォン8)へ機種変更するぜと

決めた人も多いでしょう。

人によっては今使っているキャリア、ドコモならドコモ、auならauと

同キャリアを使う人もいるでしょう。

家族割りや他の割引の兼合いからキャリアを変更できない人は仕方がないでしょう。

ただ、別にキャリアのしばりもなく、とにかく安いのを使いたいという人も

いるんじゃないでしょうか?

iPhone8(アイフォン8)はドコモもauもソフトバンクでも発売されており

ほとんど差はありません。

ですので2年毎に買い換えている人もいるんじゃないですか?

だって、その方がおとくにつかえますね。

ただ現在はiPhone8(アイフォン8)などで他社へ乗り換える通称MNPの際の

キャンペーンは総務省の通達により

各社なキャッシュバックなどの大型なキャンペーンは

禁止になってしまいました。

そうなるとMNPはあんまりお得じゃないんじゃないの?と思うかもしれません。

ただね、やっぱり探せばまだまだおとくに乗換え(MNP)できる場所があるんです。

今回はiPhone8(アイフォン8)へ機種変更の際に乗換え(MNP)して

お得にキャッシュバックを貰えるキャンペーンをご紹介して行きましょう!

なぜ乗換えMNPしてキャッシュバックが貰えるか?

まずはなぜ、他社へ乗換え(MNP)をする事でお金が貰えるかを

ご紹介して行きましょう。

キャッシュバックはそもそも2006~07年頃から行われるようになりました。

それに関連するのが俗にいう「2年縛り」です。

キャリアと契約して2年使わずに解約すると解約手数料と取られるのが一般的になってきました。

まぁ、携帯機種代金(当時はまだスマホが一般ではありませんでした)がどんどん高くなり

キャリアも契約ほしいから端末を安くして契約させる。

ただ契約して貰ってもすぐに解約されちゃうと端末代分、損しちゃいます。

ですので、2年使ってねというものでした。

携帯の前のPHSなどは端末代金安かったし、またその前のポケベルなんかは

購入じゃなくてレンタルだったという記憶がありますね!

話はづれました。すいません。

2年縛りの途中解約金を負担するという理由で

キャッシュバックというのがはじまったんです。

キャッシュバックを一気に広めたのは

ソフトバンクでした。

もともとソフトバンクは携帯会社として超後発です。

J-フォン→ボーダフォンとかなり弱小携帯キャリアを買収し

そこから巻き返しを図ります。すげぇ、利用者少なかったですよね。

それを巻き返す為に使ったのがこの「キャッシュバック」戦略なんです。

キャリアを乗り換える事により現金が貰えるんです。

ただまだまだソフトバンクの電波状況は良くなかった。

しかし利用者の声をしっかり受け止めて改善を目指す。

またお犬様のCMなどでどんどん知名度を上げていきます。

そして日本でキャリア1番乗りでiPhoneを扱う事に成功しました。

iPhone端末代金2年使うと無料、そして現金キャッシュバックという

この2本柱で「ソフトバンク」はどんどんシェアを奪っていきました。

その後、au、そしてドコモがiPhoneの取扱いを開始し

「キャッシュバック合戦」がヒートアップしていったのです。

1台機種変更すると7,8万円貰えるという異常な状態でした。

家族全員でMNPするとハワイ旅行に行けるとまで言われてました。

現世の錬金術と言われ、携帯乞食なんて呼ばれる人も生まれました。

そして総務省の指導、また各キャリアの考え方が「純増数」重視から転換してきたのです。

電気通信事業者協会(TCA)が毎月発表する

携帯電話・PHSの契約数や、キャリア各社が公表しているMNPの純増数を重視していたのですが

これもだんだん意味がない、インパクトがないと判断しだしました。

またソフトバンクがある程度のシェアを得て

ずっと使いたかった携帯電波の領域を確保できたので

過度なキャッシュバックを止めたのが原因ともいわれてます。

まぁ、そんなんで2017年10月現在では

表立っての乗換え、MNPによるキャッシュバック、キャンペーンはあまりみなくなりました。

ただですね、、、、。

じつはなくなった訳じゃないんですよ。

まだまだひっそりと乗換え(MNP)によるキャッシュバックは行われております。

iPhone8(アイフォン8)へお得な乗換えMNP方法。キャンペーンが凄い

色々長くひっぱりましたが

では、ご紹介しましょう。

他社から乗換え、MNPをしたらキャッシュバックを貰えるサービスはこちらです。

SoftBank取扱店 SMART PHONE STORE

SoftBank取扱店 SMART PHONE STORE

こちらのサービスを利用して機種変更するとキャッシュバックが貰えちゃいます。

こちらなんとMNPではなく、新規契約でもキャッシュバックがもらえるようです。

その金額はなんと45,000円!

まぁ、注意点としては名前からも分るように

こちらが扱っているのはソフトバンクのみです。

ドコモやauを使っている人からMNPでいいですが

ソフトバンクを使っている人は新規で契約するしかないでしょう。

そして以前使っていた電話番号を解約するといいでしょう。

解約つきじゃないと解約手数料が約10000円かかってしまいますが

キャッシュバックが45000円もらえるので

トータル35000円プラスとなるので、使った方がお得だと思います。

こちらのサービスについてはこちらでまとめてみました。

smartphone store(スマートフォンストアー)の評判や口コミ。株式会社 ALL CONNECTってどう?ソフトバンクと関係あるの?

おとくにiPHone8を使いたいなら是非使ってみて下さいね。

SoftBank取扱店 SMART PHONE STORE

またもし、希望するカラーや容量の在庫がなければこちらのサービスがおすすめです。

【おとくケータイ.net】

【おとくケータイ.net】

こちらは乗換えMNPの超老舗です。

以前は僕もこちらをおすすめしていたのですが

キャッシュバック金額が43200円と若干ですが安いので

今はあまりおすすめしてません。

ただ、なんでもインターネットを使ったソフトバンクの利用者数はNo1らしく

またソフトバンクとの付き合いも長いため在庫はかなりの数入荷できているそうです。

悪くはないけど、キャッシュバック金額は2番手なんで

在庫がないなどの理由でSoftBank取扱店 SMART PHONE STOREを使えないときは

こちらを使ったらいいと思います。

おとくケータイ.netの詳細はこちら

おとくケータイ.netの評判。運営会社の日本企業開発支援会社について

おとくケータイはこちら



ちなみにキャッシュバックランキングはこんな感じです。

ソフトバンクへ乗り換え(MNP) キャッシュバック はどこが高い?iPhone8(アイフォン8)/ 8 Plus / X (テン) 版

そのまま同じキャリアで使うならお勧め機種変更方法

そしてここからは結局、他社への乗換えMNPをしようと思ったけど

色々兼合いがあり止めた人へおすすめの機種変更方法です。

現在使っているキャリア間の機種変更の際におすすめの方法です。

それは各社のオンラインショップを使います。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップだと24時間日本全国どこからでも利用でき

店舗だと3000~10000円かかる頭金は無料です。

さらにドコモだと機種変更にかかる事務手数料2000円が無料です(FOMAからクロッシーの場合は割引です)

もちろん送料はかかりません。

オンラインショップは各キャリアの直営なんで在庫も豊富です。

初期設定や電話帳の移行などが不安なら各キャリアショップで受取りする事もできます。

もしキャリア乗換えを止めたけど、機種変更するという人は

オンラインショップを使って機種変更してみたらどうでしょうか?

キャリア内の機種変更はオンラインショップがおとくです。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

まとめ

あと2週間もしたらiPhoneX(アイフォンテン)も発売されてますね。

もちろんiPhoneX(アイフォンテン)でも上記のサービスは利用可能です。

早めに予約すれば発売日に入手もできるようですよ。

iPhoneX(アイフォンテン)は非常に品薄が予想されます。

在庫も豊富にあるようなのでキャリアを問わずにiPhoneX(アイフォンテン)がほしい人は

使うのもいいでしょう。

是非是非、使ってみて下さいね