ついに全容が見えてきた2017年発売の新型iPhoneのiPhoneX(アイフォンx)

名称も昨日、リークされたところですもんね!

色々と噂が出回ってましたがもう正式発表までやく5日。

こうなってくると噂じゃなくてほぼ確定情報でしょう。

アップルのスペシャルイベントを目前に

噂されるiPhoneX(アイフォンx)についての最終的な噂をまとめてみました!

あくまでまだアップルからの正式発表ありませんので噂です。

信じるか信じないかはあなた次第!

<スポンサーリンク>




iPhoneX(アイフォンx)の性能(スペック)

現在出ている噂より。

まずは昨日発表された新型iPhoneの名前iPhoneX(アイフォンx)という

ネーミングです。もともとは

・iPhone 8
・iPhone Edition
・iPhone X

など噂されてました。しかし2017年9月7日に

アメリカメディアLetsGoDigitalからリークがありました。

記事によるとオランダ大手通信キャリアKPNから

新型iPhoneの外箱が描かれた宣伝写真を入手したそうです。

その外箱にモデル名は「iPhone X」と書かれていたそうです。

ただ1点気になるところがあり外箱はApple製ではなく、KPNが製作したものだそうです。

大手通信キャリアが宣伝素材として作成した画像なんで

信憑性はかなり高いと考えられてます。

またこの名称「iPhone X」になるとリーク情報に詳しい

Evan Blass氏もツイッターで公開しています。

続いてはサイズです。

こちらも色々と話題は出てますが

日経新聞は2017年に発売されるiPhoneは

「今秋の新モデルでは液晶パネルの2機種に

5.8型の有機ELパネル製品が加わる」と報じました。

そうなるとこれが一番信憑性高そうですよね!

他にも大なり小なり噂される内容一覧です。

その内容に関しては信憑性不明www

・デザインは大幅に変更される
・5.8インチのディスプレイ
・ブラック・シルバー・ブラッシュゴールドの3色
・容量64GB/256GB/512GB
・ステンレスフレームをガラスでサンド構造
・A11プロセッサは10nm製造プロセスにより大幅に省電力化
・ワイヤレス充電対応
・サムスン製有機ELパネルを搭載
・「True Toneディスプレイ」搭載
・Touch IDは画面に内蔵される
・3Dカメラを搭載。顔認証を採用か?
・顔認証「Face ID」搭載
・ホームボタンの廃止(ファンクションエリアを搭載)
・ロックボタンがシャッターボタンとして利用可能
・電源ボタンでSiriを起動
・画面のどこに触れても指紋認証可能
・防水性能がアップ。最高水準のIP68規格
・価格は1,000ドル(115,000円以上)?
・ハイレゾ対応
・4k/60fpsのスローモーション動画撮影に対応
・ARメガネも登場
・名称はiPhone X、iPhone Pro説もあり
iPhone8/Plus 噂一覧
・4.7インチiPhone8と5.5インチiPhone8 Plus
・7シリーズと比べて大幅なデザインの変更なし
・ステンレスフレームをガラスでサンドした構造
・ワイヤレス充電機能が搭載
・防水機能の強化
・A11プロセッサ

またこちらが出回っている動画です。

これもまだ怪しいところですな~

<スポンサーリンク>




iPhoneX(アイフォンx)のカラー

カラーに関しては以下3色になるのではないかと噂になっております。

・シルバー
・ブラック
・ブラッシュゴールド

カラーに関してはこんな動画もありますよ!

iPhoneX(アイフォンx)の予約開始日

そして気になるのはiPhoneX(アイフォンx)の予約開始日です。

非常に気になるところですね。

今までは過去のアイフォンの予約開始日の実績より

9/15 16:01~ではないかと言われてました。

詳しくはこちら

新型iPhone(アイフォン)iPhone8(アイフォン8)の発表イベント日程決定。これにより予約日と発売日が決定

そしてここに来てまたまた新情報がリークされてきました。

なんでも台湾の複数キャリアが9月6日、正式にAppleからスケジュールを受取ったそうです。

それによるとAppleは台湾の5大キャリアに対して個別に電話会議を開き

12日(火:日本時間13日)のスペシャルイベントにて

次期iPhone(iPhone X)を発表

そして15日(金)にApple公式サイトで予約を開始することのほか、

各キャリアでも同日から消費者の予約を受け付けられるようになることを伝えたそうです。

情報元は中華メディアの工商時報です。

イギリス、フランス、ドイツなど各国でも同様の観測が見られる事から

22日の発売日を含めて、こちらはほぼ間違えないといってもいいでしょう。

これで違ったら、Appleの発送と情報セキュリティ能力すげーとしかいえないですねwww

9/13 追記

ここにきて予約と発売日の日程が正式に発表となりました。

事前に発表されていた日時はiPhone8のものでiPhoneXは違うようです。

iPhoneXの予約開始と発売日は

予約開始日:2017年10月27日

販売開始日:2017年11月3日

になりました。

iPhoneX(アイフォンx)の価格

そして気になるのは価格です。

ただでさえ最近、スマホは高性能化して価格が上がってます。

そこに来てブラッシングモデルという事は当然、10周年記念のプレミアムモデルで

かなりの価格になるのではないかと言われてます。

そんな中、さきほど台湾での予約開始日をリークした中華メディアの工商時報は

端末価格について以下のように伝えてます。

iPhone Xは64GB/256GB/512GBの3モデル構成となる。

iPhone X 64GB 999ドル(約11万円)
iPhone X 256GB 1,099ドル(約12万円)
iPhone X 512GB 1,199ドル(約13万円)

元々10万は越えるといわれており、また最近のフラグシップモデルで

10万越えは多数ありますので、この価格でも別に違和感はなし!

9/13 追記 

価格に関しても正式発表ありました。

64GBが11万2800円、

256GBが12万9800円。

となり、はやり10万円越え!

iPhoneX(アイフォンx)の在庫予想

そして一番気になるのは在庫です。

アイフォンといえば、発売当初は予約不足がつねについて回ります。

そして今回は特に重症っぽいです。

なんでも夏期の生産スケジュールが1ヶ月ほど遅れており、

製造を担当するFoxconnは新たに従業員を雇い生産ペースをUPさせたなんてニュースがありましたよね。

そしてここに来てアメリカの証券会社や投資銀行のアナリストが、

「iPhone X」の初期出荷台数(9月末まで)が不透明だが

おおむね500万台程度になるだろうと予想しています。

これってiPhoneにとってかなり少ないです。

iPhoneシリーズはここ3モデル(iPhone6)発売以降、

初回出荷台数は1,000万台超とされてます。

500万台という情報が本当なら

相当の品薄が予想されるでしょう。

昨年あれだけ品薄になったiPhone7の半分程度ですよ。

ヤバイですな~~~

9/13 追記

在庫状況も若干変更ありそうです。

予想されていた発売日より1ヶ月遅れとなる為、ある程度在庫の確保は

できるのではないでしょうか?

こちらも楽しみですね!

新型iPhone(アイフォン)iPhoneX(アイフォンx)の予約をするなら

新型のiPhone、iPhoneX(アイフォンx)を予約するなら

各社のオンラインショップがお勧めです。

ドコモはこちら

ドコモオンラインショップ

auはこちら

au Online Shop

ソフトバンクはこちら

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップだと24時間日本全国どこからでも

機種変更できます。

と、いう事は予約受付開始と同時に申し込む事ができるんですよ!

ドコモショップやauショップなどに並ばなくてもいいんです。

ヤマダデンキやヨドバシカメラに並ばなくていいんです。

こんな便利な事ってありますか?

しかもどのキャリアも店舗だと通常3000~5000円程度かかってしまう頭金が

0円なんです。オンラインショップだから安いんです。

もちろん、送料もかかりません。

分らない事があればチャットサービスを利用すればそこから確認できます。

また電話帳の移行や初期設定などが不安なら

受取り場所を自宅かキャリアショップと選択できるので

各キャリアショップ受取りにすればショップで購入するのと変らず

設定して貰ったり、電話帳の移行をして貰えます。

ドコモの場合は更に事務手数料も無料なんで更にお勧めですね。

予約の為に店舗へいくも省けて、頭金も無しになるんだから

時間的なメリット、金銭的なメリットは大きいと思いませんか?

なにより、平日の夕方からの予約開始なのに

その時間にどこからでもアイフォンを予約できるというのが一番大きいですよね。

是非、各社のオンラインショップを使ってアイフォンを早く予約して手に入れましょう。

ドコモはこちら

ドコモオンラインショップのメリットとデメリットの対策はこちら

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

auはこちら

auオンラインショップのメリットとデメリットの対策はこちら

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンクはこちら

ソフトバンクオンラインショップのメリットとデメリットの対策はこちら

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

まとめ

そんなんでもうすぐ新しいアイフォン、

iPhoneX(アイフォンx)がお目見えするのでしょうか?

楽しみな事が色々と多いですね~楽しみですね。

また今回は非常に在庫不足が予測されます。

下のサイトで各キャリアのオンラインショップの在庫状況を

確認しているみたいです。参考にしたいですね。

ドコモの新型iPhone(アイフォン)の在庫確認ページ

ドコモのiPhone8の予約と入荷状況

auの新型iPhone(アイフォン)の在庫確認ページ

auのiPhone8の予約と入荷状況

ソフトバンクの新型iPhone(アイフォン)の在庫確認ページ

ソフトバンクのiPhone8の予約と入荷状況

また当サイトはドコモを応援してます。

そんなんでドコモオンラインショップで今回発売されるiPhoneのフリーの在庫が出たら

ツイッターで呟いちゃいます。

またドコモへMNP、または新規で使えるクーポンを発行してます。

ドコモのクーポン。mnpと新規で使えます!

そしてそのクーポンを使い、他社からのMNPして新型アイフォンの

早期予約、GETを狙っちゃってます!

[体験記]ドコモオンラインショップでクーポン使い新型iPhoneへMNPしちゃおうぜ!

もうすぐ発表される新型iPhone、とっても楽しみですね~!

<スポンサーリンク>