毎年9月になると新型のiPhone(アイフォン)が発売されます。

au利用者はiPhone(アイフォン)ユーザーがたくさんおります。

と、いう事は多くの人が新型のiPhone(アイフォン)を待ちに待っているという事なのです。

新しく出るiPhone(アイフォン)を素早く購入してやろうと

準備をしている人もいるでしょう。

新型のiPhoneが出るんで旧モデルの値下げを狙っている人なんもいるでしょう。

iPhone 7(アイフォン7)とiPone7Plus(アイフォン7プラス)の値下げはまだか?キャンペーンセールが待ち遠しい

au利用者の8割はiPhone(アイフォン)と言われてます。

そうなると今か今かと多くの人は待ってますよね。

そして新型を狙っている人は発売と同時購入を狙い、

また値下げされた人も値下げのタイミングで機種変更をするでしょう。

ただ、多くの人が悩むのはどこで機種変更したらいいんだろう、

安いところはないのか?在庫が豊富な所はないのか?

なんて1度は考える事でしょう。

少し昔ならMNPをすればiPhone(アイフォン)代金はタダで

キャッシュバックなんてのをどこでもやってました。

ただ、最近では総務省の通達によりめっきり見なくなりましたよね。

またメルアド変えたくない、家族みんながauなど色々事情があり

auを使い続ける必要がある。

だけどお安く機種変更する方法ないの?と思っている人もいるでしょう。

そんな方々へ是非、読んで頂きたいのが今回の記事です。

auを使っていてiPhone(アイフォン)へおとくに機種変更する方法を

教えちゃいましょう。では行って見ましょう!

auでiPhone(アイフォン)に機種変更

では、まずはauからauのiPhone(アイフォン)へ機種変更を考えている人が

おとくに機種変更する方法をご案内致します。

それはauオンラインショップを利用します。

auオンラインショップとは、auが直営するインターネット(EC)ショップです。

auオンラインショップはこちら

auオンラインショップ

auオンラインショップがなぜいいかというと

理由はたくさんあるんです。

時間もお金も得します。順番にご説明して行きましょう。

頭金不要で余計なオプション加入もなし

通常、auショップや家電量販店で機種変更を行うと

頭金という名目で機種代金に3000~10000円程度上乗せされてしまいます。

こんなのです。

頭金とは、auがかけているのではなく、

販売店が自由にとっているいわば「販売手数料」のようなものです。
くわしくはこちら

スマホの端末代金について。一括0円や実質0円、頭金など色々知りたい。

ですので、auが直営しているauオンラインショップだと

この頭金がかからないんです。

この写真も店舗と比べて10000円も安く機種変更できちゃいます。

またよくauショップや家電量販店だと頭金を安くする為に

「このアプリを1ヶ月入れてくれ」

「アクセサリーを購入してください」

などの通称オプション加入と呼ばれるものが多々ありますが

auオンラインショップではそんなものは一切なく

頭金は0円でご利用いただけます。

iPhone(アイフォン)に関しては2017年2月までは

アップルの通達で頭金を取る事を禁止していたそうです。

ただ競争を阻害するという総務省の通達により各社頭金を取るようになってしまいました。

ですので今まではiPhone(アイフォン)に頭金はなかったと思っていたら

今回からは頭金が発生すると思って下さい!

ですので頭金を安くする為にもauオンラインショップがおすすめなんです。

自由に選べる料金形態

これは一部の店舗なんですが料金形態をろくに説明もしないで

通話し放題の5GBにプランをゴリ押しして、契約させる店舗があるようです。

もしくは安いプランにすると嫌な顔をする店舗などもありますね。

家にWIFIがあったりするとなかなか5GBは使わないですよね。

また本当に通話し放題は必要でしょうか?

5分以内に通話終る人はもっとお得なプランがあります。

また最近だとLINE利用で全く電話が必要ない人もいるでしょう。

オンラインショップだとゆっくり自分にあったプランを検討できますし

自由に選べますよ。

予約が簡単!待ち時間はなく、在庫も豊富

そして新しいiPhone(アイフォン)を狙っている人におすすめポイントはここです。

オンラインショップなら24時間日本全国どこからでも予約が可能です。

auオンラインショップの予約開始はauショップと同じです。

ですので、お店に行かなくても早い時間に予約する事ができます。

オンラインショップだと待ち時間はないし

また受付けの人を通さない分、素早く予約もできます。

それにau直営なんで在庫量も豊富なんです。

それと心配なのが、発売日当日に手に入るかというところでしょう。

これは予約のタイミングにもよりますが早く予約できれば発売日に手元に届きます。

さすがに新型のiPhone(アイフォン)は大人気なんで

時間との勝負になってしまいますが店舗で予約するよりも早く手に入る事が多いです。

ですので、早く在庫を確保したい人は

是非、オンラインショップを利用した方がいいでしょう。

独自のキャンペーンを行っている

auオンラインショップでは独自のキャンペーンを行っている事があります。

もちろん、auショップなどで受けることのできるau全体のキャンペーンも

全て使えるので非常におとくですよ。

以上の理由から新型のiPhone(アイフォン)の場合は

予約が行いやすく、在庫が確保しやすいです。

また型落ちのを安く買いたい人には頭金がかからない分お安く購入できるのです。

ただデメリットや使いづらい部分はないの?と不安に思う人もいるでしょう。

もちろん、デメリットもあります。

デメリットは以下の2点です。

・実機を確認できない
・プランや詳細を相談できない

ただこれはさほど問題ないでしょう。

事前に家電量販店にて実機を確認したり、ひまそうな店員さんをみつけて

質問したりすればいいでしょう。

また料金プランなどはオペレートチャットで相談する事も可能です。

auオンラインショップへ行くとこのアイコンが出ているので

そちらをクリックするとチャットで相談できますよ!

オンラインショップだと最初の設定や電話帳の移行を自分でやらないといけないと

思い込んでる人なんかもいるかもしれないですね。

そちらに関してはご安心下さい。

auオンラインショップでは受取り場所が自宅とauショップと選べるんです。

ですので、初期設定や電話帳の移行が不安ならショップ受取りを選べば問題ないです。

そんなauオンラインショップのメリットやデメリットはこちらでも

詳しくまとめてあります。

auOnline Shop(エーユーオンラインショップ)で機種変更。iphone予約でメリット。在庫がない時はおすすめ。デメリットはなに?

いかがですか?

auでiPhone(アイフォン)に機種変更するなら

絶対にオンラインショップがおとくだと思いませんか?

お金も時間もお得に機種変更できるオンラインショップ、おすすめです。

auオンラインショップはこちら

また他にもauからauへ機種変更する際におとくな裏技があります。

そちらもご紹介しましょう。

MNP引き止めポイントを貰おう

MNP引き止めポイントってご存知でしょうか?

これはドコモ、au、ソフトバンク全てであります。

他社へ乗り換える時にMNP予約番号というのを発行してもらいますよね?

その際に現在のキャリアに残ってくれれば、一定の条件で使えるポイントをあげますというものです。

なんでも10000~30000ポイントほど貰えるそうです。

携帯会社は契約シェアを非常に気にかけおり、常に契約者の流出を恐れています。

このシェアを大きく落とすと使える電波領域を制限されたり、

他よりも開放して貰えるのが少なかったりするそうです。

ですので、MNPなんかされちゃうとマイナス1とプラス1で

2ポイント動いちゃうんです。ですので、携帯会社はいつもシェアを気にしているのです。

とくにiPhone(アイフォン)に関しては3社ともほぼ同じ端末だし

この機会に乗換えを検討する人も多々おります。

ですので、この機会に他社からMNPさせようと色々と施策はうってくるし

また出て行かないように施策をうってます。

その一つが「MNP引き止めポイント」なんです。

絶対に誰でももらえる訳じゃないし、また人によって貰えるポイントも違うそうです。

ただ上手くいけば30000円分も安く機種変更できるのです。

試して見た方がいいですよね。

やり方は簡単です。

まずはauの携帯からは「151」一般電話の場合は0077-75470のauに電話をします。

ナビダイヤルの指示通り「3」→「2」と入力!オペレータに繋がります。

「MNP予約番号の発行したい旨」と伝えます。

「差し支えなければどちらに転出するか教えてほしい」と質問されるはずです。

そうしたら「ドコモかソフトバンクのiPhone7へ機種変更したい」と伝えて下さい。

理由を聞かれたら「乗り換えると機種代金も安いし月々の支払いも安くなりそうだから」など

お金が原因っぽく話しましょう。機種代金が安いと残ると思わせる事がポイントです。

そして自分がポイントもらえる対象ならオペレーターが条件とポイントを提示してきます。

例えば、

「今MNPを止めてauを利用継続して頂ければアイフォン7に
使えるポイントを2万ポイントお付けできます」

そんな提案をしてきます。

そして納得いけばMNPを止めて残る事を伝えてポイントを貰いましょう。

そのポイントを使い、オンラインショップで機種変更すればいいでしょう。

これがかなりお得な機種変更の方法です。

ただポイントが貰える正確な条件は謎です。

人によっては「MNP引き止めポイント」がもらえない事もあります。

その際はメルアドの変更OKで家族の縛りなどがなければ

本当にMNPするのもいいでしょう。

そちらは次でご紹介致します。

auからMNPしてiPhone(アイフォン)に機種変更

続いてはauからソフトバンクへMNPをしてiPhone(アイフォン)へ機種変更すると

おとくという事をお伝えしたいと思います。

まずは本当にauからMNPしても良いか検討してください。

ポイントはメルアドが変わってしまうのと

家族やネット、最近だと電気などのセット割引を利用していないか

もし、利用しているならそれらも変更できるか検討してください。

上でご説明した「MNP引き止めポイント」も貰えないか確認した方がいいでしょう。

もし、大丈夫なら是非、ソフトバンクへMNPする事をおすすめします。

なぜソフトバンクなの?と思う人も多々いるでしょう。

それはソフトバンクへMNPをするとキャッシュバックが貰えるサービスが未だにあるからです。

総務省の通達により今ではすっかり見なくなったMNPによるキャッシュバック。

以前なら1台MNPすると50000円など平気でありましたよね。

最近、街中では見なくなったのですが実はまだネットではひそかに残っているです。

それはこちらのサービスです。

【おとくケータイ.net】

このご時世、キャッシュバックが残っているなんて

とっても胡散臭いのですがご安心下さい。

なんでもネットでの販売なんで経費をかなり節約してその分キャッシュバックに

まわしているらしいです。

またネットと電話、FAXで契約が完了するのでこちらも日本全国どこからでも利用できます。

実は僕は以前こちらを使った事がありますwww

その時の記事はこちら

おとくケータイ.netの評判。運営会社の日本企業開発支援会社について

今までの実績だと新規で発売される新型のiPhone(アイフォン)にも

しっかりキャッシュバックはついてます。

また上記にも書きましたがiPhone(アイフォン)は各社にとって

MNPさせる絶好のチャンスなんです。

ソフトバンクはここの会社にかなり力入れてきます。

という事は、在庫がかなり豊富なんです。

毎年なんですが他では考えられないくらい在庫が優先的に回ってきてます。

ですので、早く新型iPhone(アイフォン)を手に入れたい人にもおすすめです。

MNPしても問題ないなら在庫も豊富でキャッシュバックもある

おとくケータイ.netはかなりおすすめですよ。

おとくケータイ.netはこちら



まとめ

2017年、今年はアイフォンが発売されてから10周年という事で

プレミアムモデルもでるんじゃないかと予測されております。

例年にも増して盛り上がる事でしょう。

今からとても楽しみですね。

また是非、auを使っている人へおとくに機種変更する方法を広めたいと思います。

宜しければ下のボタンより簡単にツイッターやフェイスブックなどで拡散する事ができます。

少しでもタメになったぁ~!良かったぁと思う人は拡散してくれると

泣いて喜びます。宜しくで~す!