昨日、発表されたauの新料金プラン。

凄く興味があったので、すぐにauショップへ飛んで行きました。

まぁ、その時の情報と得た知識はこちらの記事を読んで頂ければ分ります。

auが料金値下げ。新料金プラン(auピタットプラン)とビッグニュースキャンペーンとアップグレードプログラムEX

そしてそれから色々とネットで調べてました。

そして気づいた事が1つ!

新料金プランって2つあるんじゃん!

auショップの店員さんは確かに言ってたよ。

「こちらにもまだ資料などが届いてないから詳しい事は分りませんが、、、、」

ただプランが抜けてるってどういう事よwww

まぁ、もう一つのauの新料金プラン「auフラットプラン」は

おとくといえばおとくだけどなかなかこのプランに合う人いないから省略したのかもね~

多くの人は昨日紹介した「auピタットプラン」の方が向いてると思います。

でもせっかく僕も色々調べたので書かせてくださいな~

そんなんで今回は2017年にauより発表された新料金プランのもう1つの方

「auフラットプラン」のご案内です。

<スポンサーリンク>




auの新料金プラン「auフラットプラン」について

auフラットプランは2017年7月14日より、利用できるauの新料金プランです。

宣伝では4500円で利用できるとなってます。

これに含まれるものを確認しましょう。

ただ、これは最安値ではなく通話プランを3つ用意してくれてます。

スーパーカケホ 5分以内の通話なら無料。5分すぎからは20円/30秒
カケホ     24時間完全無料
シンプル    20円/30秒

実はシンプルプランを選べばもっと安くなるんですよ。

スーパーカケホをベースに考えると料金のプラスマイナスはこんな感じです。

カケホ  +1000円
シンプル - 500円

ですので、全く通話を使わない自信がある人はシンプルプランを選べば

500円安くなります。

また20GBが強調されてますが30GBも用意されてます。

+500円となっております。

今までの料金プランと比較してもビックニュースキャンペーンを利用するかどうかにもよりますが

1500円~2500円近く安くなっているのが分りますね。

旧料金プランはこちら

20GBや30GBもあって料金がこれだけ安いとなると

格安SIMにも負けてないといえるでしょう。

そしてサービスは非常に使いやすいですからね!

auの新料金プラン「auフラットプラン」の注意点

料金が安くなったのででは「auフラットプラン」にプラン変更!

と思う前にちょっと確認してもらいたい事があります。

「auフラットプラン」を使うのには4点の注意点があります。

まずは20GBや30GBが必要な人がどれだけいるかという事です。

大きくの人は5GBとか節約するば3GBで間に合ってないですか?

そうなると前回紹介したauピタットプランの方がおとくです。

実際に20GBを確実に越えるそんな人以外はおすすめではないでしょう。

つぎにこれを見ると1年間はビックニュースキャンペーンを利用すると

4500円で使えるという錯覚におちいってませんか?

ビックニュースキャンペーンはのちほど紹介するとして

4500円で使うにはauスマートバリューの加入も必要です。

auスマートバリューがない場合は+1000円となります。

3つ目に関しては、新規契約や機種変更でiPhoneの場合は使えません。

今までアイフォンを使っており、契約変更ならできます。

ですがアイフォンだと機種変更や新規契約からはできません

1~3についてはこちらの記事で詳しく紹介してます。

auが料金値下げ。新料金プラン(auピタットプラン)とビッグニュースキャンペーンとアップグレードプログラムEX

そして4つめなんですが今までスマホを買う時についていた

毎月割が適用されなくなってしまいます。

元々は携帯やスマホは高価な製品なんで利用している限り割引をしようという事で

はじまった毎月割がなくなるんです。

そうなると10万円近くするものを全額自分で負担しなちゃいけないの?

結局、全然安くなってないじゃん。

そうなるともう当分機種変更できないよ

なんて声が聞こえてきそうですね。

ただ、そんなの救済してくれる新しいサービスがはじまったんです。

「auピタットプラン」と「auフラットプラン」の時にだけ使えるサービス

アップグレードプログラムEXがはじまりました。

アップグレードプログラムEXに関して

毎月割とは新規契約・機種変更 (端末増設) 時に対象機種ご購入と

同時に指定のデータ (パケット) 定額サービスにご加入いただくと

ご利用料金から最大24カ月間 (購入の翌月から) 割引致します

これがauピタットプランでは併用できません。ですので機種代金を

全て購入者が負担しないといけません。

10万円近くするのを負担するくらいなら全然得じゃないといいたいのですが、

そこで出てくるのがアップグレードプログラムEXです。

まずはスマホの分割の今までの概念を変えてください。

普通スマホの分割2年(24ヶ月)でしたよね。

しかしこのアップグレードプログラムEXを使う場合は違います。

スマホを4年(48ヶ月)分割を組みます。

そしてアップグレードプログラムEXに加入します。月額390円です。

こちらに加入する事により25ヶ月目以降は残っているスマホの残債はなしになるのです。

ですので25ヶ月ちょうど使ったところで機種変更をすると端末代金半分は免除になります。

これは確かに凄いですね~

スマホ代金が半額ですよ。毎月サポートがなくてもこれなら全然問題ないんじゃないでしょうか?

<スポンサーリンク>




ビッグニュースキャンペーンの為に機種変更するなら

また今回の新料金プランのめだまとしてビッグニュースキャンペーンがあります。

2017年7月14日(金)~2017年12月31日(日)までに機種変更・新規契約(他社からお乗りかえ含む)と同時に

「auピタットプラン」か「auフラットプラン」を申し込むと

翌月の請求から1年間毎月1,000円割引されるキャンペーンです。

実質12000円引きなので、今まで特に理由もなく機種変更してなかった人、

まだ使えるからと思い古い携帯やスマホを使っている人はこの機会に機種変更を検討されてはいかがでしょうか?

だけど、機種変更に行くのは面倒だし、余計なオプションとかいって使わないアプリ入れられたりするし

頭金とかかかるし、、、、。

なんて思っている人も多いでしょう。

たしかにauショップなどへ機種変更行くと半日が潰れますね。

また必要のないオプションも確かに嫌です。しかし入らないと頭金が高くなったりと

そんな事を考えると機種変更が面倒になりますよね。

そんな時におすすめなのがauオンラインショップです。

auオンラインショップはこちら

auオンラインショップ

auオンラインショップとはauが直営するECショップです。

auが直営しているので在庫は豊富だし、24時間に全国どこからでも利用できます。

またこのauオンラインショップの凄いところは通常auショップでは

3000~5000円かかる頭金が0円、無料なんです。

もちろん不要なオプションに入る必要はないですし、へんな営業をされる事もありません。

だけど購入時にauショップで

スマホの初期設定や電話帳の移行、操作を教えてほしいって人も多いでしょう。

auオンラインショップは受取り場所を自宅かauショッと選べるんです。

auショップで受取ればそんなのはやって貰えますよ。

もちろん、自宅で受け取ってauショップへ持って行ってもやってもらえますけどね!

ですので忙しい人は自宅受取りでもOKですよ。

auで機種変更するなら是非、auオンラインショップを使った方が

時間もお金も有効に使えます。

また今回の新料金プランは結構複雑です。

まずはオペレーターチャットに相談だけでもしてみたらどうでしょうか。

auオンラインショップにはオペレーターチャットが用意されております。

そこから気軽に質問する事ができますよ。

auオンラインショップはこちら

auオンラインショップのメリットやデメリット対策をまとめてみました。

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

まとめ

やっと総務省が狙っていたように過度なMNP特典がなくなり

携帯代金が下がってきましたね。

ドコモが行ったdocomo withにつづきこちらもインパクトのある新料金プランです。

あとはソフトバンクがどんな料金プランで来るかですね。

そういえばソフトバンク、ガラケーに関しては新しい料金プラン出してましたね。

かなり安くて驚きでした。

「ガラケー通話し放題割」ソフトバンクの新割引。月々1500円~通話し放題。お勧めか?

今までは3社とも全く同じ料金形態だったのにここに来てやっと変ってきました。

格安SIMが参入してもう3社だけの問題じゃないと言う事も大きいのでしょう。

これからどうなるか楽しみですね!

もう1つの新料金プランはこちら

auが料金値下げ。新料金プラン(auピタットプラン)とビッグニュースキャンペーンとアップグレードプログラムEX

今回の料金プランと関連してauで新しいキャンペーンが始まりました。

「初スマホ割」と「夏のキャッシュバックキャンペーン」をauが開始。対応機種はこれだ

<スポンサーリンク>