対象機種を利用する事により月々1500円割引になるdocomo with。

ドコモのサポート、サービスを利用しつつ

家族利用で子シェアならなんと最安値280円から持てるという事で

安くていいなぁと思ってました。

ただdocomo withが発表されて早1ヶ月。

新機種が出揃い、次はアイフォンの出番だなぁと情報を探していると

ちょっと、気になる記事をみつけました。

その記事の内容を見ると

docomo withは本当におとくなのか?というもの。

月々1500円しか割引にならないのよ。

月々サポートなら2000円超える端末がたくさんあるというのです。

読んでいくと色々納得する部分も多く確かに

人によっては使うべきじゃない!

そんな事を思い、今回は記事を書こうと思います。

うん。なかなか深く難しい話になるかもしれないけど

是非、docomo withの利用を考えているなら

事前に読んで欲しい内容となってます。

分らない部分や理解できない所があれば是非、気軽にコメントやメール頂ければと思います。

では、はじめていきましょう。

もう一度docomo withの内容を確認

まずはもう一度docomo withとはどんな内容なのか確認してみましょう。

docomo withとは特定のスマホを購入する事により

月々が1500円ほど安くなるサービスです。

月々サポートのように期間限定ではなく

ずっと1500円割引です。

詳細はこちら

ドコモ(docomo)with。ドコモの新料金プランで月額ここまで安くなる。

家族シェアを組んで子回線で最安プランを組合わせると

なんと月額280円で使えちゃいます。

しかも裏技を使えば特定端末2つ以外でも利用は可能

くわしくはこちら

docomo with(ドコモウィズ)なら280円から。裏技もあるよ。ワイモバイルやUQモバイルと比べてどうだ?

うん。やっぱり安いよ。確かに安いよ!

ドコモのサービスやサポートがついて最安値280円。

格安SIMに負けてません。

ただ、ちょっと待ってください。これって本当に安いのでしょうか、、、、。

docomo withは本当におとく?料金は安いのか?

docomo withを使うと確かに月々の料金は安くなるでしょう。

ただ、ちょっと待ってください。

僕は以前、スマホの機種変更のタイミングについて

こんな記事を書きました。

ドコモのスマホ、機種変更のタイミングはいつ?知らないと損!料金を安くする方法

これはまだdocomo withが出る前なんですが

2年毎にスマホを機種変更した方がいいよ。

そうした方が得だよという事を書いた記事です。

その記事を思いおこし今回のdocomo withを見てみましょう。

docomo withを実質2年間使ったとしましょう。

そうなると実際に割引される金額は

24×1500=36000円

では、例えば大人気スマホ、アイフォン7を使ったときは

どれだけの割引があるでしょうか?


iPhone 7 32GBの場合

月々サポートを2年間フルに使えば

24×2322=55728円

55728円のサポートを受けた事になります。

この金額をdocomo withで割引いてもらうとすると37ヶ月以上の利用が必要です。

ざっと3年以上の利用が必要になるんです。

逆に2年たった所でまた最新機種に機種変更しちゃって

古いスマホを下取りに出す。

もしかしたらそっちの方がおとくになる、、、、

なんて事があるかもしれないですね!

高額月々サポートがついているのが

3大キャリア、ドコモを使うメリットの1つでもありますので

一概にdocomo withがいいとは言えないでしょう。

docomo withが向いている人、向いてない人

では、実際にどんな人がdocomo withに向いているか考えてみましょう。

ここに1つでも入ってないなら向いてないので

辞めといた方が無難ですよ!

docomo withが向いている人

・ドコモでスマホをとにかく安く使いたい人
・ハイスペック(高性能)なスマホでなくて構わない人
・同じスマホを長く継続利用したい人

理由は以下の通りです。

ドコモでスマホをとにかく安く使いたい人

現状ドコモのサービスを利用して一番料金を抑えられるのは

docomo withです。

ドコモで月々の料金を下げるのを最優先するならdocomo withに加入して

料金プラン(割引)を使うのがもっとも安くなります。

ハイスペック(高性能)なスマホでなくて構わない人

docomo with対象スマホである現状の2機種は決して性能が悪い訳じゃないです。

ただ、端末価格を見たら分るように決して最新端末と同様の性能を求められるわけじゃないです。

arrows Be F-05Jに関してはロースペック(初心者エントリーモデル)

Galaxy Feel SC-04Jに関してはミドルスペック(中位モデル)

くらいです。

ですので高性能スマホの利用を考えている人には向きません。

まぁ、最新の高性能スマホをおっかけている人が

docomo withに興味を持つ事もないでしょうね。

同じスマホを長く継続利用したい人

そして、これが大切です。

とにかく長く同じ端末を使う人です。

普通に2年間使うだけなら大したメリットないです。

実質負担額は安くなりますが

割引額を考えると2年前に機種変更した方がとくです。

その分を考えると当分docomo withを使う覚悟が必要でしょう。

割引額でアイフォンと同様にするなら最低でも3年です。

そこから割引の効果がでてきます。

ですのでまずははじめの端末で4年以上は使いたいですね。

そしてドコモで機種を買うのではなく、

自分で端末を用意!中古のスマホなどがおすすめです。

そして、docomo withのSIMを指してまた使い始める。

そのくらい使えばかなり割引効果が出てくるのではないでしょうか?

docomo withに申し込むなら

こんな数多くの障害を乗り越えてどうしても

docomo withを使う。絶対に使ってやるんだというあなた。

そんなあなたにおすすめなdocomo withの申し込み方があります。

少しでもドコモで安く機種変更する方法です。

それはドコモオンラインショップというサービスを使います。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

なぜドコモオンラインショップがおすすめかって、

それはドコモショップやヤマダやビックカメラなどと比べ安く契約できるんです。

理由は2つ。

まずはドコモショップや量販店でかかる端末の頭金3000~10000円って

これって絶対にかかると思ってませんか?

これは実は店舗が設定しているだけで必ずかかるものではありません。

だから店舗によって金額が違います。

そしてドコモオンラインショップだとこれが無料です。

これだけで3000~10000円おとくです。

続いては機種変更に時にかかる事務手数料の2000円。

これがドコモオンラインショップだと無料なんです。
(FOMAからの契約変更の場合は割引です)

これで金銭的に5000~12000円がおとくです。

もちろん、機種変更の場合は送料無料ですよ。

それ以外にも24時間日本全国どこからでも予約でき

また待ち時間はありません。

これも時間的なメリット大きいですよね。

ただ、スマホだと初期設定や電話帳の移行など

不安な事が多いよ~

なんて人も多いでしょう。

そんな時の為にドコモオンラインショップでは

受取り先を選ぶ事ができるんです。

ドコモショップ受取りにすれば

ドコモショップで買うのと変わりなく対応して貰えます。

もちろん、自宅で受取り持ち込んでも問題なくやって貰えますよ!

機種変更するならドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップのメリットやデメリットの対策などをまとめてみました。

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

まとめ

docomo withは利用者に多くの選択肢をもたらしました。

そしてドコモのサービスを使いながら格安SIMに負けないくらいの料金で利用できるようになりました。

ただ、どうするのがいいか凄くわかりづらいですね。

利用者にとってどれが一番おとくか非常に自分では判断しづらくなってます。

もし、どうしようか困ったり、悩んだりしてたら気軽にメールやコメント頂ければ幸いです。

出来る限り回答させて頂きたく思います。

また他の人の意見も貰えるのでコメント書くのはかなりおすすめですよ~

お気軽にコメントどうぞ!