ドコモが扱っていないから日本ではあまり有名ではないHTU。

HTC(エイチティシー)とは台湾のメーカーです。

以前なら台湾ねぇなんて思っていたけど、最近の台湾企業凄い勢いありますからねぇ。

そんなHTCが日本向けに2017年夏モデルとして発表したのが今回ご紹介する「HTC U11」

僕のブログはドコモを紹介する事が多いから遅くなってしまったけど

決してドコモの事だけを扱うブログではないです。

携帯関連記事が多いですが、人間に関わる事全般を書いていたはず、、、、。

ただ、最近は携帯関連記事の需要が多いからかなり偏ってしまっているだけでwww

「HTC U11」はかなり名機だと感じ紹介する事にしました。

取り扱うのはauとソフトバンクです。

auからはHTV33として発売されます。

ソフトバンクからは601HTとして発売されます。

取り扱うカラーの違いはあれど、性能は全く同じものです。

そして「HTC U11」の最大の特徴といえるのは

世界最高峰といえるカメラ機能。

見事としかいいようないです。

ではそんな高性能カメラ「HTC U11」をご紹介して行きましょう。

HTC U11(HTV33・601HT)のからーと性能とスペック

まずはHTC U11(HTV33・601HT)のカラーからご案内して行きましょう。

HTC U11(HTV33・601HT)は全部で4色です。

・アメイジングシルバー
・サファイアブルー
・アイスホワイト
・ブリリアントブラック

auでは

・サファイアブルー
・ブリリアントブラック

ソフトバンクでは

・アメイジングシルバー
・アイスホワイト
・ブリリアントブラック

の扱いが発表されてます。

続いては数字でみえるHTC U11(HTV33・601HT)の性能です。

CPU      :Snapdragon 835
外側カメラ :約1,200万画素
内側カメラ :約1,600万画素
ディスプレイ :約5.5インチ
          QHD(2,560×1,440)
RAM       :4GB
ROM      :64GB
SDカード(最大) :200GB
電池容量      :3,000mAh
連続通話 約    :1,220分
連続待受(LTE) :約320時間
通信速度(最大) :558Mbps
高さ×幅×厚さ :154×76×8.3(mm)
重量      :約170g

やっぱりこうやってみると性能いいですね。

CPUは2017年、夏では最高の「Snapdragon 835」を使ってます。

ギャラクシーやエクスペリアと同じ物です。

またRAMもしっかり4GBあります。

これをみた感じだと「Xperia XZs」や「Galaxy S8」にも全然劣らないですね。

3Dゲームや重たい(処理が多い)アプリを良く使う人にお勧めですね!

サービスはついては以下の通りです。

ワンセグ・フルセグ、つまりテレビ機能がないくらいで後はほとんど装備。

充電口はUSB Type Cとなっている点にも注意が必要ですね。

HTC U11のカメラ性能

HTC U11の凄い所にカメラ性能があります。

カメラの評価サイト「DxOMark」にて今までずっと首位だった

「Google Pixel」を抜いて世界最高得点をマークしました。

そして、こんき画像で定評のあるGalaxy S8+と比較したものがこちらです。

うん。非常に評価しずらいwww

どちらも綺麗というのが正直な感想ですね。

ただ、このGalaxy S8+の画像は本当に綺麗で

エクスペリアと比べてもはっきりとその良さが分ったくらいです。

Xperia XZ Premium(エクスペリア)とGalaxy S8+(ギャラクシー)比較。処理速度と動画と画像と3本勝負

そんなスマホといい勝負をするという事は

やはり非常に綺麗に取れるという事で間違えないでしょう。

HTC U11(HTV33・601HT)の発売日と予約と在庫

HTC U11(HTV33・601HT)の発売日は6月下旬とアナウンスされてましたが

すでに6月が終わりました。しかしまだ発売されてません。

発売日に関してもアナウンスありませんね。

ただ、グーグルなどの広告を7月デビューとなっているので

そろそろはじまると思われます。その広告はこちらですね。

そろそろ情報が入ってくるでしょう。何か分りましたら追記しますね。

また予約に関しては既に開始しております。

auの予約はこちら

au Online Shop

ソフトバンクの予約はこちら

ソフトバンクオンラインショップ

ちなみに発売後の在庫状況に関してはなにか情報が入り次第追記していきます。

これだけスペックの高い端末なんで人気になる可能性は高いでしょうね。

そうなると意外と在庫不足になる可能性も高いかもしれません。

HTC U11(HTV33・601HT)の価格

端末の価格に関してはまだauでは発表されてませんが

ソフトバンクでは以下のように発表されてます。

価格は2017年7月のもので時期により変動します。

おそらくauもほぼ同じ料金で設定してくるかと思われます。

HTC U11(HTV33・601HT)を予約するなら

HTC U11(HTV33・601HT)を予約するならオンラインショップがおすすめです。

auの方はこちら

au Online Shop

ソフトバンクの方はこちら

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営するECショップです。

直営なんで新規種などでも在庫が豊富にあります。

またECショップなので24時間全国どこからでも注文できます。

予約や注文から2~3日で手元に届くので

発売日2,3日前に予約すれば発売日当日入手する事も可能です。

そして最大のお勧めポイントはキャリアショップや量販店だと

かかってしまう頭金3000~5000円が無料です。

店舗により、なにかオプションに加入したりアクセサリーを

購入すれば無料という所もありますが

オンラインショップは直営でネットショップで人件費も抑えられているのでしょう。

何かに加入や購入しなくても頭金は無料なんです。

受取り場所も自宅とキャリアショップが選ぶ事ができます。

初期設定や電話帳の移行などを自分でやる自信がない人などは

店舗受取りにすれば店舗で買うのと違いはなくなります。

予約をしに行く手間を省く為にも頭金を安くする為にも

機種変更をする時はオンラインショップがお勧めです。

auの方はこちら

ソフトバンクの方はこちら

またそんなオンラインショップのメリット、デメリット、対応策をまとめてみました。

auオンラインショップについてはこちら

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンクオンラインショップについてはこちら

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

まとめ

いつもはドコモ中心ネタを集めているので見逃してましたが

HTC U11も見逃せないほどスペックの高くて使いやすいスマホですね。

写真は世界最高峰といえるその美しさには驚きです。

カメラ性能を重視するならHTC U11も選択肢の一つでしょう。

auやソフトバンクを使っている人は是非、ご検討ください!