格安SIMとドコモ。どっちがいいのかというのは永遠の疑問だと思う。

なんて書き出しをすると今回の記事が終了してしまったwww

今年にはいって格安SIM各社はもちろん、

そして格安SIMに対応するようなドコモのサービス。

とにかくdocomo withは安すぎる。

docomo withに関してはこちら

docomo with(ドコモウィズ)なら280円から。裏技もあるよ。ワイモバイルやUQモバイルと比べてどうだ?

こうやってくると格安SIMの存在感はちょい、薄れてしまうのは間違えないだろう。

ただ、やっぱり利用方法を見てみると格安SIMの方がいいケースもありますね。

うーん、やっぱり理想的な携帯キャリアは難しいwww

そんなんで今回は料金比較や格安SIMの事をお話していこうと思ってます。

まずはdocomo withの確認

まずはドコモの新しいサービス、docomo withの確認をしましょう。

特定の端末を使う事により、月々の請求から1500円割引くというものです。

特定の2機種はこちら。

SC-04J(Galaxy Feel)のスペック(性能)と特徴、価格は高い?予約や在庫と発売日どうなってるか

F-05J(arrows Be)の性能(スペック)特徴、価格、予約、在庫、カラー、発売日について。

そして以前、裏技でも書いたけど、別に自分でSIMフリーのスマホを買って

SIMカードをさしても使えるので、1度買っちゃえばずっとこの価格で使えるという事です。

ただ、厳密にはどうなんだろうねぇ、月々サポート機種を使い2年毎に機種変更するのと

実際はどっちがおとくは謎なところではあります。

こんど、検証してみますね~

話を戻すと結果、一番安い使い方だと280円でスマホが使えてしまうというものです。

家族割の子シェア限定だけどとにかく280円は安いですね!

そしてどこでもしっかり使えるドコモの回線だし、ドコモショップのサポートも受けられる。

うん、やっぱり層考えるとdocomo withは最強なのか?

docomo withのデメリット(欠点)

続いてはdocomo withの欠点を考えてみましょう。

一人だと通常の料金が高いので1500円割り引きでも割高。

1人だと結局月々4000円かかってしまいますね、、、、。

格安SIMで安いところは500円~1000円/人からあります。

1人利用だとどう比べても割高になってしまいます。

また特定の端末を購入する必要がある。

これもデメリットといえなくないですね。

現行、最高スペックの最新機種を使えるのが

ドコモなどの3大キャリアのメリットの1つでもあります。

それが使えないは欠点ともいえるでしょう。

確かに自分で使いたいスマホのSIMフリー版を購入して指して使うというのも

裏技的には今後使えるでしょう。

ただ、そんな事しなくても格安SIMならSIMだけ買って

指しちゃえばもともと安い金額で変えます。

そしてドコモメイン回線で、快適で使いやすいが人によってはそんな通信を重視してないかもしれない。

またドコモショップのサポートは確かにいいですけど、

よくよく考えると携帯なんてほとんど壊れないですよね、、、、。

そうなると人によってはそんなサポート必要ないって人多いかもしれません。

価格重視ならやっぱり格安SIMに軍配があがりますね。

さらに安く使いやすい格安SIMはどこだ?

価格をとことん、追い求めていくなら

お勧めはこの3社です。

1、LINEモバイル

みんな大好きLINEです。

データ通信だけなら500円~
音声付なら1690円~

LINEは通信量に含まないのでLINE使用がメインの人にはお勧めです。

LINEモバイルについてはこちら

LINEモバイルの評判や特徴。 iPhoneだって使えるよ!メリットとデメリットを確認する

LINEモバイル申し込みはこちら

2、楽天モバイル

楽天を頻繁に利用する人におすすめなのが楽天モバイル。

楽天ポイントが使えちゃうので非常に便利です。最近店舗も増えてるので

非常に使い勝手もいいでしょうね。

楽天モバイルについてはこちら

楽天モバイルの特徴と評判。 料金プランが安いというがどのくらい?キャンペーンも気になる。

楽天モバイルの申し込みはこちら

まとめ

結局値段だけで選ぶなら格安SIMに敵わないという事ですね。

ただ、格安SIMとして人気のワイモバイルやUQモバイルと比べると

それほど料金はかわりません。

詳しくはこちら

docomo with(ドコモウィズ)なら280円から。裏技もあるよ。ワイモバイルやUQモバイルと比べてどうだ?

ワイモバイルやUQモバイルへの乗換えを考えているなら

ドコモに残る方がいいと思います。

ただ、新しく携帯に参入した格安SIMはやっぱり安い。

本当に価格だけで選ぶなら格安SIMもありなんでしょうね!

ただ、格安SIMを使う際は以下の点に十分注意して下さいね。

・速度が遅い時がある
・修理の受付は電話やネット
・操作案内などはネット

格安SIMは基本は自分でやるという事です。

料金プラン選んだり、使い方を調べたりと以外に大変です。

そういうのが面倒だと思うならドコモを使い続けた方がいいですよ、

docomo withで安くもなってますし、、、、。

またドコモもオンラインショップを使うと機種変更が安くできるって知ってますか?

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモショップではかかってしまう頭金はかからないし、

機種変更にかかる事務手数料がかかりません。

そんなメリットいっぱいです。

ドコモオンラインショップの詳細はこちら

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

では、今回はこのへんで!