隠れた名機と噂のSC-04J(Galaxy Feel)。

いや僕から言わせると誰がどう見たって名機でしょといいたくなるスマホの

SC-04J(Galaxy Feel)を今回はご紹介していこうかと思います。

2017年夏モデルとして発売されるのですがかなり特徴的で

人によってはベスト端末といえるでしょう。

そもそもSC-04J(Galaxy Feel)はドコモとサムスンがドコモ専用機として

ドコモ限定で発売する端末です。

そんな端末なんだから、目的用にチューニングされてます。

ドコモの端末として合わないわけがないんです。

お好みの人は絶対大好きになるSC-04J(Galaxy Feel)

今回はこちらの紹介をして行きましょう!

<スポンサーリンク>




SC-04J(Galaxy Feel)のスペック(性能)と特徴

まずは数字から分るスペック見てみましょう。

特別に高いスペックはないのですが、画面の大きさが特徴的です。

最近だと5インチ以下の端末はほとんどありません。

2017年夏モデルはこれのみです。

2017年のギャラクシーは片手で扱えるものというキャッチコピーがあるんですが、

SC-04J(Galaxy Feel)にもそれは適応しているようです。

CPUはCoretex-A53(x8)です。

1.6GHz動作の8コア版を採用しており、

またRAMは3GBと前世代前のハイモバイルエンド機ですね。

通信速度にしても2017年夏に発表された788Mbpsとは行きませんが

最近ではスマホで一番早かった262.5Mbpsまでは対応しております。

2017年の夏モデルと比べると若干劣りますが、

機能としてはハイスペックといえるでしょう。

ちなみに通信速度が速いのをお探しならこちらをどうぞ

ドコモ(docomo)2017年夏モデルのおすすめランキング

そしてサービスです。

こちらも完璧です。

こうやってみるとこの夏のモデルの最高性能と比べると

利用に関しては全然問題ないスペックをもっております。

そして気になるのは価格ですね。

これだけのスペックの端末でいくらなんでしょうか?

SC-04J(Galaxy Feel)の価格と特徴

では、ここでは価格、そして価格から分る特徴のご案内をさせて頂きます。

端末代金は36288円

多くの人が使う2年分割24回払いだと1512円です。

そしてここからがSC-04J(Galaxy Feel)の特徴です。

SC-04J(Galaxy Feel)はドコモの新しい料金プラン、

docomo with 対応端末です。

docomo withとは使っている限りずっと料金から1500円引かれるというサービスです。

家族割りなどを最大限に活かせば月々280円利用も可能です。

docomo withや280円利用については詳細はこちら

ドコモ(docomo)with。ドコモの新料金プランで月額ここまで安くなる。

今までのような月々サポートはついてませんが

2年間は分割した端末代金(1512円)とほぼ同額の1500円の割引がありますし、

端末代金を支払い終わった2年後には携帯代金から1500円ほど安くなります。

ドコモを安く使うなら、docomowithは凄いお勧めです。

docomowithの料金プランを適応させる事ができる端末は限られてます。

それを使えるのがSC-04J(Galaxy Feel)です。

ある程度の機能を待つ端末でお安くdocomoを使いたい人には

凄いお勧めの端末ですね。

SC-04J(Galaxy Feel)の一番の特徴は

ドコモウィズを使える事です。

これほど優れているメリットはないです。

ドコモ契約で格安SIMばりにお安く利用する事ができます。

詳しくはこちらの記事をお読みください。

ドコモ(docomo)with。ドコモの新料金プランで月額ここまで安くなる。

SC-04J(Galaxy Feel)の予約と在庫と発売日

で、そんなSC-04J(Galaxy Feel)の予約や発売日についてです。

予約 :2017年5月24日(11:15~)
発売日:2017年6月15日

予約は既に開始されてます。発売日も6月。もうすぐです。

そして多くの人が気になるのは在庫状況でしょう。

僕の所見としてはSC-04J(Galaxy Feel)はそんなに予約は集中しない気がしてます。

悪い機種ではないのですが、他のギャラクシーみたいに予約特典があるわけでもありません。

ほかのギャラクシーはこんな特典あります。

ギャラクシーS8 /GALAXYーS8 Plus(SC-02J)(SC-03J)の予約特典について。日程や申し込み方法は?

SC-04J(Galaxy Feel)の利用を考えている人は

間違えなくdocomowithが目的でしょう。

docomowithを使う事ができるのはこの端末とアローズです。

アローズについてはこちら

F-05J(arrows Be)の性能(スペック)特徴、価格、予約、在庫、カラー、発売日について。

実際にドコモショップや量販店で、両方触ってみて決めたい人が多いと思います。

そんなんで予約もさほど多くはなく、店舗でなんとなく買う人が多くなるのかぁと

個人的には予想してます。

またdocomowithを目的とする人は価格重視の人が多いでしょう。

端末代金はアローズの方が若干安いのでそちらの方が人気になるんじゃないかなぁと思ってます。

ただ、そうなるとドコモショップや量販店ではあまり端末を仕入れなくて在庫不足が起きるんですよ~

その際は予約して取り寄せでもいいと思います。

ただ、ドコモショップで予約して待つくらいならネットを使って予約しても同じですよ。

ドコモショップで予約しても2,3日待ちますし、ネットで予約しても2,3日待ちます。

また色々とネットで予約すると特典があるんです。

ネットで予約するにはドコモオンラインショップというサイトから行います。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するオンラインショップです。

契約の変更やアクセサリーの購入はもちろん、機種変更もここで受付けているんです。

ドコモオンラインショップなら24時間日本全国どこからでも

予約を受付けてますし、もちろん送料無料です。

しかもドコモショップや量販店では3000円~10000円かかる頭金が無料で

今ならキャンペーン中につき機種変更事務手数料も無料です(FOMAの場合は割引です)

受取り場所も自宅はもちろん、ドコモショップやコンビニを選べます。

ドコモショップで受取れば初期設定や電話帳の移行、操作方法も聞けますよ!

ドコモで機種変更をする時、量販店やドコモショップを使うと勿体無いです。

ドコモオンラインショップを使わないともったいないですよ。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップのメリットやデメリットは以下で纏めてあります。

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

まとめ

ドコモも色々な事を仕掛けてきますね~

スマホ界、携帯界で高性能なスマホを扱う事はもちろんですが、

料金プランやそれに合わせてスマホの提案など本当に面白いです。

ただ、消費者にとって選択肢が増えるのはいいですが、

情報に惑わされやすくなる事もあるでしょう。

そうならない為にも、皆様へ有益な情報を日々、提供できるように頑張っていこうと思います。

スマホ、携帯業界は今は非常に複雑になってきてます。

なにかあれば気軽にコメントやメール下さいね~

できる限りお答えしていきますね!

追記
2017~2018年冬春モデルが発表されたのを受けて
2017~2018年モデル含めdocomowith対象機種でランキングを作成しました

docomowith(ドコモウィズ)対象機種おすすめランキング。20172018年新機種対応!

<スポンサーリンク>