ドコモが2017年夏モデルとして投入してきた

富士通産のarrows Be(F-05J)

こちらはドコモが格安sim対策として

新たに設定した激安料金プラン対応端末です。

月々の料金を安くする分、スマホを長く使う必要があるという

ちょっと変った新プラその名もDOCOMO with。

docomo WITHについてはこちら

ドコモ(docomo)with。ドコモの新料金プランで月額ここまで安くなる。

家族とセットだと月額280円まで安くできるというこのプラン。

非常に魅力的だけどこのプランを使える端末は限られてます。

そのプランを使えるのが今回ご紹介する

arrows Be(F-05J)です。

格安プランむけなんで、もちろん最新の高性能スマホと比べると

性能は落ちますがそれでも必要最低限の機能や

日本的な良く使われる機能、そして特徴をしっかりもっております。

今回はそんなarrows Be(F-05J)をご紹介致します。

arrows Be(F-05J)の性能(スペック)特徴

まずはarrows Be(F-05J)の一般的な数値でみた性能(スペック)を

確認しましょう。

画面サイズは5インチと今回出たスマホの中では小さめです。

またスペックも最新のスマホに比べても

またアローズとしても前回の冬に出たモデルよりも

低いです。

ただ、これは元々用途が違います。

高性能で料金が高いスマホを作るというよりも

金額を抑える為にスペックを落としているという印象を受けます。

数字的には低いですが全然悪い訳じゃないです。

2016年冬に出た激安スマホ、monoなどと比べると

非常に高い性能を持っているといえるでしょう。

また付随しているサービスは以下の通りです。

生態認証など派手な機能はありませんが必要最小限の物が揃っていると思います。

またスマホ慣れしていない、スマホデビューする人向けの機能、

シンプルメニューがあるのも特徴的ですね。

そんなarrows Be(F-05J)の特徴を見てみましょう。

arrows Be(F-05J)の特徴

アローズといえば、とにかく特徴的なのが

その頑丈さ。僕個人的にはスマホ界のG-ショックと呼んでますWWW

だって米国国防総省が定めた米国軍用規格MIL-STD-810Gの14項目に

適応してるんですよ。軍隊に適応って、、、。

ちなみにこれだけの耐久性を誇ってます。

すでに防水、防塵だけではなく、様々な物事から守られてます。

頑丈さでスマホを選ぶなら間違えなくarrows Be F-05Jですね。

また日本語変換性能に優れている「Super ATOK ULTIAS」を搭載してます。

これにより文字変換がしやすくなってますよ。

カメラが綺麗になったなどありますがカメラ機能を重視するなら

他のスマホ(アクオスやギャラクシー)をお勧めです。

アローズの一番の特徴はやっぱり頑丈という事でしょう。

それと今回のは、ドコモの格安プラン、DOCOMO WITHが使えるといった点でしょうね。

arrows Be(F-05J)のカラー

カラーは3色です。

赤、黒、白、レッド、ブラック、ホワイトと3種類です。

気になったのは「レッド」ですね。

スマホでレッドって少ないですよね?最近アイフォンでは出ましたが

あんまり見る色じゃありません。

アンドロイドで赤いスマホをさがしているなんて人がいれば

ぴったりでしょうね!

arrows Be(F-05J)の価格

そしてきになるのは価格、お値段ですね。

月々1500円引きの安い料金プラン対応になるのはいいけど、

端末自体の価格が高いと意味ないですからね。

端末代金は28512円です。

今回の料金設定は非常に分りやすいですね。

購入時一括で払えば28512円。

もし1年の12回分割なら2376円

2年の24回分割なら1188円

です。

同時期に出ている、月々サポートがついている端末でも

24回分割で1000円ちょいなんで、まぁ特別高くはないでしょう。

ここならDポイントなどで割引くこともできます。

そんなに端末代金が気になるという事はないですね。

arrows Be(F-05J)の発売日と予約と在庫について

そして発売日などなどですね。

発売日 :2017年6月 1日 
予約開始:2017年5月24日(11:15~)

この記事を書いているのがドコモの新規種発表後なんで

既に予約は開始されてますね。

また在庫に関してなんですが、この端末かなり在庫不足になる気がします。

端末代が安いのはもちろん、月々安いプランが使える。

これって今まで多くの人が待っていた物だとおもうんですよね。

ですので、ここ数年は格安simの利用者がうなぎ上りでした。

今、ドコモを使っていて格安simへ移行か悩んでいた人が一気に

なだれ込んでくる可能性も十分にあるでしょう。

安定のドコモキャリアで格安sim並みの金額でもてるんですから

人気がでないわけないです。

もし。早めに機種変更したいなら予約必須だと思われます。

ただ、予約の為だけにドコモショップへ行くのって面倒ですよね。

そんな時お勧めしたいサービスがこちら

ドコモオンラインショップです。

こちらのサイトを使うと24時間日本全国どこからでも端末の予約・購入ができます。

また、ドコモショップや量販店ではかかる頭金もかかりませんし、

今ならなんと機種変更事務手数料が無料です。

送料はかかりません。

受取り場所は自宅、ドコモショップ、コンビニと選べます。

ドコモショップを選べば、操作方法や初期設定、電話帳の移行などのサービスを

ショップで購入したのと同じようにやって貰えます。

ドコモオンラインショップに関してまとめてます。

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!についてまとめました。

新規端末の予約からの購入はもちろん

普通に機種変更もドコモオンラインショップならおとくにできます。

おすすめですよ。

ドコモオンラインショップはこちら

まとめ

ドコモから新規種だけではなく、新料金プランまで飛び出した

2017年のドコモの夏モデルでしたが

選択肢が多い方が利用者、消費者にとってはお得になりますよね。

ただ、選択肢が多いと情報が多くなり、混乱します。選びきれなくなりますよね。

そうならない為にも是非、このブログへ時々遊びに来て下さいWWW

できるだけ、多くの人にお得を使えようと考えて書いてみております。

また、もし分らない事や説明不十分だったり、意味分らんって時は

コメントなりメッセージで頂ければお答えさせて頂きたく思います。

今は選択肢が多く非常に利用者が有利になってきてると思います。

素敵なスマホライフを送りたいですね!