先程、2017年、ドコモ夏モデルが発表されました。

それに合わせて新サービスも紹介されたのですが、

その中で恐ろしいというか凄いというかとんでもないというか

とにかくハチャメチャだなぁと思うサービスが発表されました。

それがdocomo withです。

元々ドコモは利用方法によっては価格をそこそこ抑える事ができてました。

しかし今回のdocomo withの出現は凄いです。

安くなりすぎます。

これは格安SIMの存在を脅かすといっても過言ではないですね。

格安SIM対抗の為に作られているんだろうなぁと感じます。

そのくらいインパクトがありました。

なんて、僕一人でもりあがっていましたwww

今回はそんなdocomo withをご案内して行きましょう!

<スポンサーリンク>




ドコモの新料金プランdocomo withについて

では、改めてドコモ ウィズを見てみましょう。

docomo withは特定のスマホ端末に使えるサービスです。

その端末を購入する場合、月々の使用料から

利用している限りずっと1500円引いてくれるというものです。

従来、スマホは非常に高価なのでドコモから月々サポートいう形で

同一機種を使っている限り24ヶ月に渡り割引を受ける事ができました。

ただ2年たつと月々サポートは終了してしまいます。

ですので、2年毎にスマホや携帯を買い換える方がいいとされてきました。

スマホの寿命も2年くらいがいいところだったともいえます。

ただ、これだと物を大切にする人、携帯を機種変更せずに長期間使ってくれている人にとっては

全くメリットがなかったんです。

物を大切にしているのはいい事のはずなのに割引もなく

不公平という声も出てたくらいです。

まぁ、僕は不公平というくらいなら機種変更したらと

ずっとお勧めしてました。

詳しくはこちらの記事です。

ドコモのスマホ、機種変更のタイミングはいつ?知らないと損!料金を安くする方法

この考えを覆すような料金プランなんです。

今ではスマホもかなり丈夫になり、

ちゃんと使っていれば2年以上持ちます。

バッテリーの持ちが悪くなったら

バッテリーだけ交換すれば十分に使えるでしょう。

機種変更を余りしない人にはとてもお勧めの料金プランですね。

docomo withでどこまで安くなるのか?

そして結局どこまで安くなるのか?という事ですね。

簡単にいうと基本的な料金プランから1500円引かれるという事。

それは分った!

一体、どのくらい安くなるんだ?と多くの人はお思いでしょう。

ドコモのHPに最安料金モデルがのってたので、借りてきました。

なんとここまで安くなるんです。

一人追加する事に

280円

もちろん、家族でドコモを使っており最低料金でという前提はありますが

とにかく安いです。

ちなみに1人で使っても最低料金だとこれほど安いです。

1人だとやっぱりまだ格安SIMほどではないですが

それでも今までの料金プランを考えるとやっぱり安い。

凄いプランですね~~~

ただ、1点注意が必要なのは

別途端末代金がかかります。

またどの端末でも使えるわけではなく、

特定端末のみです。そちらに関しては次でご紹介しましょう。

docomo with対応端末

docomo withに対応しているのは

arrows Be(F-05J)

Galaxy Feel(SC-04J)

です。

月々サポートはもちろんないですが、その分端末代金も抑えられてます。

分割も組めます。

arrows Beを24回分割を組んだら月々1188円

Galaxy Feelを24回分割を組んだら月々1512円

となってます。

家族割りを組んで、最低料金だと端末代を含めても月々1500円前後で利用できるんですね。

やっぱり安いですね。

arrows Be(F-05J)の購入はこちら

arrows Be(F-05J)

Galaxy Feel(SC-04J)の購入はこちら

Galaxy Feel(SC-04J)

まとめ

スマホは非常に高価で携帯電話というよりも持ち歩くパソコンです。

そう考えると確かに2年で買い換えるのは勿体無いですね。

2年でパソコンを買い換える人なんてほとんどいないですからね。

そうやって考えると今回のドコモの新料金プランは非常に利に適っているのでしょう。

また、価格もかなり安くでき格安SIMにも負けない料金が出る事もあります。

ただ、使える端末限定ってのもが残念ですね。

ドコモだと機種変更するのにも機種変更事務手数料が取られて

お金かかっちゃいますからね、、、、。

ただ、そんなドコモの機種変更をただにする方法を知ってますか?

それはドコモオンラインショップというサービスを使います。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとは、ドコモが直営するオンラインショップです。

直営なので在庫は豊富ですし、新機種の予約も店舗同様に受付けてくれます、

また上記したようにドコモショップや量販店だと2000円かかる

機種変更事務手数料は無料です(FOMAからの機種変更は割引となります。)

さらに店舗では3000円~10000円かかる頭金も0円なんです。

余計なオプション加入の必要もなくいい事だらけです。

受取りは自宅、コンビニ、ドコモショップから選べます。

電話帳の移行や初期設定が不安ならドコモショップ受取りにすれば

店舗で購入したのと同じようにやって貰えます。

くわしくはこちらでまとめてます。

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

機種変更はドコモオンラインショップで行えば

お安くなりますよ。

そんなんで、今回発表された新料金プラン、docomo with

これなら料金も格安SIMにも負けてません。

最近様々な会社が格安SIMに参入し大手3社は比較的大人しかったです。

しかしやっぱりドコモです。

このサービスをみたauとソフトバンクはどんな動きを見せるのでしょうか?

まだまだ携帯業界は群雄割拠ですね。

これからが楽しみです!

<スポンサーリンク>