国内メーカーのシャープが久々に「フラッグシップモデル」を発表しました。

フラッグシップモデルといえばメーカーの今の技術を終結して作る最高峰の性能を持ったスマホです。

冬はフラッグシップモデルを出してないので約1年ぶりの発表です。

楽しみですね。

またシャープは今回、ブランド名を統一していくと発表がありました。

ソニーなら「エクスペリア」サムスンなら「ギャラクシー」というように

ブランド名を作った方が確かにイメージも上がりやすいでしょう。

そんな1年ぶりのシャープの「フラッグシップモデル」AQUOS Rを今回は

ご紹介して行きましょう!

AQUOS R(アクオスR)の評判、性能やスペック

AQUOS Rのテーマは「R」です。4つの「R」がテーマとなってます。

・Reality(臨場感のある映像美)
・Response(なめらかで俊敏なレスポンス)
・Robotics(人工知能がかしこくサポート)
・Reliability(長く使える信頼性)

液晶のシャープだからできる臨場感のある映像美。

なめらかで俊敏なレスポンス。圧倒的に心地よい操作性。

いつもここちよく応えてくれる。人工知能がかしこくサポート

使いやすくて心置きなくずっと使える信頼性

こんなのがテーマになっているそうです。

CPU     :Snapdragon 835
外側カメラ :約2,260万画素
内側カメラ :約1,630万画素
ディスプレイ   :約5.3インチ
:QHD(2,560×1,440)
RAM    :4GB
ROM :64GB
SDカード(最大) :256GB
電池容量 :3,160mAh
連続通話 :未発表
連続待受(LTE) :未発表
通信速度(最大) :未発表
高さ×幅×厚さ :約153×74×8.7(mm)
重量 約 :172g
防水/防塵  :IPX5・IPX8/IP6X
生体認証 :○(前面指紋センサー)
コネクタータイプ:Type C(QC3.0)

CPUが「Snapdragon 835」でRAMが4GBとなんで、

この夏発売される端末の中でもトップクラスの性能といえるでしょう。

カメラ機能もF値1.9の明るいレンズを採用し

インカメラでも広角カメラを使っており

画素他のスマホのカメラ張りです。

約2,260万画素アウトカメラはこんな感じです。

また光学式、電子式手ブレ補正機能により

暗い場所でも手ブレすることなく写真が取れます。

1630万画素の広角カメラを使ったインカメラはこんな感じです。

本当に写真綺麗ですね!

こんな所にコンセプトの1つである

Reality(臨場感のある映像美)があわられているんでしょうね。

または国内メーカーらしく必要機能を全て抑えてます。

・テザリング
・Bluetooth5.0
・指紋センサー
・おサイフケータイ
・防水/防塵
・ワンセグ/フルセグ
・USB Type C

これに関しては当たり前といったところでしょう。

そしてコンセプトの1つである

いつもここちよく応えてくれる。人工知能がかしこくサポート

実際にはこんなのです。

スマホに搭載された人工知能「エモパー」なんですが、動画みました?

僕の感想は「すげーーーー」

アドバイスくれたり遊んでくれたり、起こしてくれたり

ただ少しうざそうwww

Google Playから3種類ほど、キャラクターを選びダウンロードできるそうです!

面白そうだなぁ。これだけで遊べそうですね。

AQUOS R(アクオスR)のカラー

AQUOS Rは全部で3色となっております。

左から

・マーキュリーブラック
・ジルコニアホワイト
・ブレイズオレンジ

です。やっぱり人気になるのはブラックでしょうかねぇ。

AQUOS R(アクオスR)の価格

そして気になるのは販売価格です。

AQUOS Rはドコモ、au、ソフトバンクと3社が取り扱うと見られてます。

分り次第、追記致します。

AQUOS R(アクオスR)の予約開始と発売日

AQUOS Rの予約開始と発売日です。

ドコモ    予約開始:未定
       発売開始:未定

au      予約開始:未定
       発売開始:未定

ソフトバンク 「AQUOS R 604SH」
       予約開始:2017年6月16日
       発売開始:2017年7月上旬

新機種を予約して買うならおすすめはここ

どこのキャリアも大体発売2週間程度前より

新規種の予約を開始します。

ただ端末を予約する為だけにドコモショップや、auショップやソフトバンクショップへ

行くのって面倒じゃないですか?

実はこの3キャリアはインターネットを使って機種変更できるの知ってましたか?

ドコモならドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

auならauオンラインショップ

auオンラインショップ

ソフトバンクならソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

各オンラインショップだと、店舗と同じ時間から予約を開始し、

また24時間日本全国どこからでも申し込む事ができます。

またスマホの設定や電話帳の移行などが不安なら各キャリアショップ受取りをすれば

店舗で購入するのを変りありません。

ドコモオンラインショップだとスマホの頭金はもちろん、

機種変更事務手数料が無料というキャンペーンをやってます。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ利用時のメリットとデメリットはこちら

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ソフトバンクオンラインショップでも端末にかかる頭金が無料になります。

ソフトバンクオンラインショップの利用時のメリットとデメリットはこちら

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

ドコモもソフトバンクも店舗で買うよりもお安く買えるし、

いちいち店舗に行かなくても、待ち時間なくオーダーできるのでおすすめです。

是非、使った事ない人は利用してみては如何でしょうか?

まとめ

「AQUOS R」は2017年、夏に発売されるスマホの中でも最高峰の性能を持っているといえるでしょう。

最近、格安SIMと一緒に格安スマホが流行っており、機種変更してから後悔する人も多いです。

しかし「AQUOS R」ならそんな心配はなく、2年間は写真にゲームにネットにと十分楽しめるのではないでしょうか?

この夏、おすすめの機種です。