今回はおすすめ格安SIMNifMo(ニフモ)のお話をしましょう。

NifMo(ニフモ)はプロバイダーなどでおなじみニフティが運営する

格安SIMです。

回線はドコモの物を使っており、通話に関してもかなりお得に使えます。

そして今ならキャッシュバックもあるようです。

ただ、最近格安SIMが乱立しており、非常に情報を集めづらいですね。

色々調べるととても凄い回線だとよく分りました。

今回はそんなかなりおすすめ度の高いNifMo(ニフモ)をご紹介致します。

最後にこのHP限定のキャンペーンもご案内しておりますので、

是非、最後までお読みくださいね!

<スポンサーリンク>

NifMo(ニフモ)の評判。速度について

今回ご紹介するNifMo(ニフモ)なんですが、なんといっても評判が凄くいいです。

なんといっても顧客満足度2年連続1位です。

顧客満足度1位に選ばれるにはやはり理由があります。

ニフモが選ばれる理由をご紹介していきます。

通信速度が速い

格安SIMの欠点というとやっぱり通信速度にあります。

ただ、色々なレビューを見ているとNifMo(ニフモ)はどこでも

1位、2位にあげられてます。

その理由はドコモの回線を使っているのと共に

無料で使えるwi-fiスポットが多いからでしょう。

詳しくは次でご紹介します。

Wi-Fiスポットが多い

NifMo(ニフモ)に対応しているフリーのwi-fiスポットが非常に多いです。

『BBモバイルポイント』のシールがはってある場所全てが無料のスポットとなります。

『BBモバイルポイント』は全国で約5,200(※2015年4月現在)にも登ります。

ちなみにこのシールです。

JRの駅などによくありますよね。

これを専用アプリ「NifMo コネクト」を入れれば

自動で切り変えてくれるそうです。

格安SIMの速度が遅くなる原因は、人が密集して多くの人が利用する時間です。

そんな場所には大体、このBBモバイルポイントが設置されていたります。

それがネット速度の満足度をあげるポイントになっているようです。

最低契約期間が短い

NifMo(ニフモ)の最低契約期間は他社と比べてかなり短いです。

これを見て、あれ?格安SIMって大体最低契約期間なしじゃなかったっけ?

と思う方は、よく格安SIMを勉強していると思います。

ただ、格安SIMでも通話がついているプランだと大体最低契約期間が設定されてます。

データのみのプランだと最低契約期間なしが多いです。

NifMo(ニフモ)の音声プランの最低契約期間は6ヶ月です。

これは他の格安SIM会社と比べてかなり短いです。

楽天モバイルやビックローブモバイルは1年です。

長い所は3年なんてのもあります。

ですので、実際に使ってみて納得行かなければ半年後には

他のキャリアへ変更する事ができます。

これはかなりのメリットですよね!

データを翌月まで持ち越せる

最近、他の格安SIMでも多いですが、

ネットをあまりやらなかった月の分は翌月にデータ通信量を持ち越せます。

最近では他の格安SIMでもできるところがふえたので

そんなメリットは感じないかもしれませんが、

やっぱりあるのとないのではかなり違いますよね。

キャンペーンが多い

NifMo(ニフモ)の凄いところはキャンペーンがとにかく多いです。

まずは3大キャリア同様にネット回線もニフティを使っていれば

200円ほど割引になります。

もともとはプロバイダーなんでこの辺の連携は強いでしょう。

また面白いのはこんなキャンペーンです。

川崎フロンターレが勝つごとに1試合最大100円をNifMoのスマホ利用料から

割り引きいたします。いますぐサポーター登録してキャンペーンに参加しよう!

それ以外にも初月無料だったり、期間限定で様々なキャンペーンをやってます。

2017年5月現在、凄くおすすめなキャンペーンをやってます。

それはキャッシュバックキャンペーン。

当サイトから申し込むと普通に申し込むより割高となってます。

これについては最後で紹介しますね。

海外通話料無料プランがある

これは凄いです。格安SIMはもちろん、

3大キャリアでもできてません。

対象国の固定電話・携帯電話への通話がかけ放題となるプランです。

対象国は以下の通りです。

そんなに海外に電話する人は少ないかもしれませんが、

海外へ電話する機会が多い人はもう使うしかないですね。

NifMo(ニフモ)の月額料金

そしてNifMo(ニフモ)の月額料金です。

また通話が多い方はNifno電話というアプリを使う事により

プラス月額1300円で国内通話し放題。

海外だとプラス2700円で使い放題です。

ただ、IP電話なんで1部電話できない番号もありますので

ご注意ください。

詳しくはこちらでご確認下さい。

NifMo(ニフモ)のIP電話について

また2017年6月よりアプリを使わなくても

10分間通話無料がついてくるプランができるようです。

そうなるとこのアプリを必要な人は少なそうですね。

では3大キャリアと比較してみましょう。

まずは3大キャリアの一般的な料金です。

ドコモ・au・ソフトバンクの料金

1700(通話基本料)+5000(5GBデータプラン)+300円(プロバイダー料金)

=7000円

NifMo(ニフモ)の場合

700(通話基本料)+1600(6GBデータプラン)

=2400円

とにかく安い。通話に関しては3大キャリアが5分の無料通話がついてます。

NifMo(ニフモ)の場合は30秒/20円かかります。

もし、通話が多い人はプラス月額1300円でアプリを使えば

通話に関しても問題ないです。

とにかく安い。素晴らしいです。

NifMo(ニフモ)の注意点

ただ、やっぱり安くなるのはいいですが、

注意点はあります。そちらもご紹介しましょう。

クレジットカードが必要。そして1台につき1枚

多くの格安SIMがそうなんですがNifMo(ニフモ)も

月々の支払い方法はクレジットカードのみです。

ですので、契約するにはクレジットカードが必須となります。

しかも基本的に1台契約するのにクレジットカードが1枚づつ必要です。

1枚のクレジットカードで複数台契約したければ

『NifMoファミリープログラム』というプログラムを

使う事をおすすめします。

キャリアメールが使えない

これもほとんどの格安SIMと同様なんですが、

NifMo(ニフモ)も独自のメールアドレス、キャリアメールがありません。

これに関しては、無料メールで対応しましょう。

yahooメールやグーグルが提供するGMAILなどでどうにでもなるかと思います。

キャリアショップがない

格安SIM最大の弱点はここですよね。

実店舗、キャリアショップがありません。

ですので、故障の際に非常に困ります。

電話やネットで修理依頼をする必要があります。

ただ、NifMo(ニフモ)はSIMと端末をセットで買うと

NifMo安心補償というのに入れます。

こちらは月額380円かかりますが、電話1本で1~2日で

交換機を届けて貰えます。故障が心配な人はこちらを使うといいでしょう。

NifMo(ニフモ)のキャッシュバックについて

そして、このHP限定、キャンペーンのお知らせです。

NifMo(ニフモ)は現在、キャッシュバックを行っております。

インターネットをやっているとこんな広告よくみないですか?

最大2万円になってますよね!

なんと僕のサイトから登録して頂けるとこのキャッシュバック金額増額してます。

1200円ほどアップです。

ちなみにキャッシュバック金額は契約内容により異なりますが

僕が知っている中ではここよりキャッシュバック金額が大きいところはありません。

ちなみにキャッシュバック料金はこちらです。

通常キャッシュバック金額

当サイト限定キャッシュバック金額

どのプランでもこのページから申し込んだ方がおとくです。

是非、ご利用ください。

NifMo(ニフモ)の申し込みはこちら

ちなみにキャッシュバックキャンペーンは

2017年5月31日までとなっております。

ご注意ください。

まとめ

格安SIMってはじめは安いだけだと思ってました。

最近だと各社色々と特色を出してきましたね。

料金以外にもおとくポイントがあり、非常に勉強になりますね。

これからも色々と情報提供していきますのでまた遊びに来て下さいね!

<スポンサーリンク>