僕は夜空を見るのが大好きです。

夜空を見ていると日頃の忙しさ、騒がしさを忘れる事ができるんですよね。

そして花鳥風月を感じられ、ゆっくりした気分になれるのです。

ですので、このブログにもよく星の話が出てきますね。

ただ、夜空に見えるのは星だけではなく素敵な月もあります。

月といえば月に1回、満月となりとても大きく美しい時がありますよね。

そして今回話題に扱うのは月に1度ではなく年に1度の

ストロベリームーンについてです。

夏至の頃の満月は、月の高度の関係で画像のように赤くみえます。

それをストロベリームーンと呼んでます。

今回はそんなストロベリームーンを取上げてみましょう。

<スポンサーリンク>




2017年のストロベリームーンはいつ?どんな意味?

まずは2017年はストロベリームーンがいつ見れるか確認してみましょう。

ストロベリームーンはもっとも昼が長い夏至の前日にあたるそうです。

と、いう事は

2017年6月9日(金)

です。大体あと1ヶ月ですね。

ちなみにストロベリームーンのそのまんま訳すと「苺月」ですね。

赤く見える事からストロベリームーンと言われているのですが、

別に「苺」じゃなくてもよくないか?と思いませんか?

そうなんです。ヨーロッパなどでは

ローズムーンと呼ぶ事も多いそうです。

ストロベリームーンと呼ぶのはアメリカが発祥です。

アメリカではちょうどこの時期「苺」の収穫も重なるので

ストロベリームーンと呼んだそうです。

ネイティブ・アメリカンのアルゴンキン族が発祥らしいんで、

かなり昔から呼ばれていたみたいですね。

ストロベリームーンにおまじない。恋愛が敵う?

そしてそんなストロベリームーンは強い力を持っているといわれてます。

満月というとドラキュラや狼男、そしてゾンビ、

東洋だとキョンシー(キョンシーは月は関係ないかwww)

また近年だと犯罪率があがるとか何か良くない事起こるといわれてます。

特に大きな満月スーパームーンの時は犯罪率はあがり、

地球上のどこかで天変地異が起こると噂されます。

これに関しては科学的な根拠があるのかないのか微妙なところですが、

月は特別な力を持っていると昔から考えられてます。

そして今回のストロベリームーンも特別な力を持っているといわれてます。

それは普通の満月とは違い、素敵な力。

別名「恋を叶えてくれる月」

なんでも好きな人とストロベリームーンを見ると

結ばれるらしいです。

ストロベリームーンを見ながら3回好きな人の名前をいうとか

そんなおまじない的な事は必要なく、

好きな人と一緒にストロベリームーンを見ればいいだけだそうです。

なんとも簡単にできるおまじないじゃないですか?

好きな人と一緒に月を見るだけで恋愛成就するなんて素敵な月ですね。

<スポンサーリンク>




ストロベリームーンを見る時の注意事項

ストロベリームーンは大きな大きな月です。

星を見る時のように特別な注意は必要ありません。

天気が良ければ自然とみえます。

方角などもそんな気にしなくても簡単に発見できますよ!

だって月ですねwww

時期も6月に入っているので夜でも暖かくもなく

寒くもないです。

夜、過ごしやすい時期ですね。

好きな人と2人でいるにはとてもいい時期ではないでしょうか?

ストロベリームーンをネットの生中継をみる

ただ別に恋人もいないしいちいち外行くのが面倒、

やっぱりネットで済ませたいという人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのがネットでの生中継です。

去年はここでユーストリーム配信をしてました。

多分、今年2017年もやると思います。

正式に発表があったら追記しますね。

まとめ

ストロベリームーンは最近だと

サスペンスドラマとかでよくないイメージがついているかもしれません。

チャラチャラチャラチャラチャーチャ

ってはBGMが聞こえてきそう(笑)

分かってくれたらありがとうございます(笑)

ただ、本来は「苺の収穫を祝う」お祭りなんて意味があったんじゃないかなぁ。

今となってはそれが名前だけ残ってしまっているんじゃないでしょうか?

そして忘れてはいけないのは「おまじない」効果ですね。

好きな人と見ると結ばれる、、、、。

なんて素敵な月なんでしょう。

そして最後になるのですが

ここに1つ問題点があります。

それは

僕には好きな人がいません!

そういう人はどうしたらいいでしょうか?

そんな人は月を見ながらお酒でも飲みましょう。

月見酒、そんな楽しみ方もいいんじゃないですかwww

せっかくだから気分を出す為に、日本酒ではなく

ワインでも一人で飲んでやるwww

では、今回はこの辺でwww

<スポンサーリンク>