ドンペリ。

それは誰もが知ってる最高峰のシャンパンである。

普通に買っても数万円するし、お姉ちゃんと楽しくお酒が飲めるお店なんかに

いこうものなら平気で何十万もする知名度もお値段もまさに1級品である。

ちなみに僕はこの何年か、飲んだ記憶はないwww

しかし、これが格安、というか

2000円で手に入る裏技があった!

なんて、大げさに書いてみましたwww

いや、別にそんな難しい事ではなく、一定の収入がある方なら

誰でもできる方法です。

それはふるさと納税を利用してます。

ふるさと納税とは、お好きな地域(都道府県・市区町村)を選んで寄付を行う制度です。

寄付を行った自治体や金額によりお礼の品が貰えます。

そして寄付金から2000円引いた金額を税金から免除されるのです。

ですので実質2000円で商品が手に入ってしまうという優れものです。

くわしくはこちらの動画をご覧下さい。

ふるさと納税を知っている方でも

ふるさと納税というとお米やお肉というイメージが強く

「ドン ペリニヨン」のようなブランド品というイメージは少ないでしょう。

ただ、今回ご紹介するふるさと納税なら

「ドン ペリニヨン」といった有名ブランドをたくさんそろえています。

ファッションに関する有名ブランドも多数あります。

では、ご紹介して行きましょう。

今更だけど「ドン ペリニヨン」について


wikiより

今更で興味ある人は少ないかもしれないけど、

せっかくドンペリについて調べたんで書いておきます。

興味ない人は読み飛ばしてくださいな!

では、はじまりはじまり~。

ドン ペリニヨンはモエ・エ・シャンドン(Moët et Chandon)社が

製造するシャンパンの名称です。通称ドンペリ。

ちなみにドン ペリニヨンは元々人名でシャンパンを開発した

修道士だったそうです。

なんでも発酵中のワインを瓶詰めしたら偶然できたそうです。

新商品なんて偶然の産物が多いですよねぇ。

一番ランクが低いものでも8年程度の熟成を行うらしいです。

しかも葡萄の出来が良い年しか作らないので

やっぱり貴重ですね。

日本ではバブル期に一部の成金にメチャクチャ飲まれてたイメージがあるみたいですね。

僕もよく、シャンパンタワーに使われているイメージなのです!

ドンペリについてはこんくらいにしておきましょう。

多分、多くの人はこのドンペリのうんちくは全く興味ないでしょうねwww

すいません。では本題のふるさと納税サイトの話に移りましょう。

ふるさと納税サイトのnoma-style.comが凄い

実は今回紹介するふるさと納税サイトは以前、このブログで紹介してます。

その時の記事はこちら

有名ブランドがあるふるさと納税サイトnoma-style.com(ノマスタイルコム)クレジットカードが使えない?

noma-style.com(ノマスタイルコム)とは福島県南相馬市への

ふるさと納税サイトです。

はじめにも紹介したようになんとドンペリが返礼の品に入っているのです。

60000円~150000円と結構幅はありますね。

1本720mlで15万って冷静に考えると凄いですね、、、、。

またふるさと納税できる金額は収入により異なります。

くわしくはこちらをご覧下さい。

控除額の上限額

noma-style.com(ノマスタイルコム)ではこれ以外にも

ジェラートピケ、アディダス、マンハッタンポーテージ、モエシャンドンなど有名ブランドなどの

有名ブランドが多数参加してます。

返礼の品を見るともう、ふるさと納税というよりも

普通のネットショップみたいです。

それだけ品揃えも豊富で安定していると思います。

是非、一度覗いてみて下さいね。

他のふるさと納税サイトはどんなのがあるか?

ちなみにふるさと納税って他にはどんなのあるの?と

お考えの方もいるでしょう。

他のふるさと納税と一回比較してから検討したいという人もいるでしょう。

そんな方の為に2サイトほどご紹介致します。

お肉やお米などふるさと納税でお馴染み商品をお探しならここ。

ふるさと納税サイト【認知度No.1・利用意向No.1】のさとふる

いまだとスイカやメロンなんかももらえるんですね。

さすがふるさと納税No1サイトですね。

続いて紹介するのは地方の特産物はもちろん、

商品券などもあります。「ふるなび」

実質2000円引いた金額のお食事券などが返礼の品であるので、

かなりお得ですね。

20000円、寄付すると18000円分の商品券が貰えて

しかも20000円分の節税効果がある。

このサイトなら収入が少なくても節税したい人に本当におすすめですね。

まとめ

ふるさと納税の品もどんどん豪華になってますね。

そういえば、少し前にふるさと納税の品が豪華すぎるって

ニュースになってましたね。

こちゃ、ニュースにもなりますよねぇ。

ネットショップに負けないですもん。

地方の特産品はもちろん、今回ご紹介したようなドンペリなどの

有名メーカーの商品を扱ってるんですもん。

ただ、まだまだその勢いは衰えないんだろうなぁ。

これからもどんどん商品数返礼品の品を

増やすnoma-styleに注目です。

くわしくはこちらをご覧下さい。

控除額の上限額