格安SIMを検討中の皆様、お待たせしました。

かなりおすすめできる格安SIMが見つかりました。

携帯関連のブログを運営していると一番多いのが

どこの格安SIMがいいかという質問です。

正直いつも回答に困ってたんですよ。価格面ではDMMやラインモバイルが

一番安いので、お勧めしてたんですが、

正直普通に携帯使っている人にはお勧めしづらかったんです。

故障時や困った時に対応してくるショップはまだまだ少ないし、

端末とSIMを別々に用意するのが基本だから、なれない人には使いづらいですよね。

だから誰でも簡単に使えるワイモバイルを今まではお勧めしてました。

詳しくはこちら

2017年、Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーンが凄い。キャッシュバックやタイムセール実施中

しかし最近、もっとお勧めできる格安SIMが誕生しました。

正確には誕生していたんですが、素晴らしいプランが追加されたんです。

それが「フリーテル」の「スマートコミコミ」プランです。

これから詳しくご紹介していくのですが、これはかなり凄いですよ。

価格は格安SIMでサービスは3大キャリア以上ともいえるかもしれません。

今ならキャッシュバックもありますからね。

では、詳しくご紹介して行きましょう!

フリーテル(FREETEL)とは

そもそも気になるのはフリーテルってどんな会社かという所ですね。

FREETEL(フリーテル)は会社名ではなく、ブランド名になります。

プラスワン・マーケティング㈱が運営してます。

プラスワン・マーケティングは日本の企業で2012年に設立。

まだできたばかり。スマホメーカーとしてスタートしてます。

設立5年程度でここまで大きくするなんで凄いですね。

事業内容は以下の通りです。

1)スマートフォンなど携帯電話機器の製造・販売
2)MVNO(SIMカードによる通信事業者)
3)モバイルアプリケーションの制作・販売

なるほど、今回お勧めしているスマートコミコミは

1と2にまたがったサービスです。

この会社のコアとなっている事業といえますね。

できたばかりの会社といっても資本金は77.74億円もあり

基盤もしっかりしていそうです。

従業員の平均年齢が32.7歳と若いよ。

優秀な人が集まっているのでしょう。

そんなフリーテルがだしているスマホや格安SIMは

どんなものでしょうか?

フリーテル(FREETEL)の端末と格安SIMとしての評判

フリーテルが現在販売しているメインの端末は以下の通りです。

全部で11機種。ガラケーこと折りたたみ携帯やWIFIルーターなんかも

取扱あるんですね。

これを見ただけでも色々と特徴を持たせているのが分りますね。

バッテリー5,000mAhや10core、4GB RAM/64GB ROMなど

特徴があります。

非常に薄い端末だったり、格安スマホだったりと本当に

バラエティに飛んでます。

評判を見てみても賛否両論です。

自分が必要とする機能を十分に理解しており、

用途に合わせて機種を選べば満足度は高いです。

逆に何事にも使えて万人うけするような端末はあまりないですね。

評判をみていると自分の好みがよく分かっている人は納得するし

よく分らずになんとなく端末を決めた人は後から不満が出てくるかもしれません。

良くも悪くも特徴のある端末です。

格安SIMの方も料金プランが色々あります。

一般的なのは以下の通りです。

楽天モバイルやラインモバイルと同じようにドコモ回線なんで

全国どこでも使えるし、価格も安いし悪くないですね。

ただ、最近だと他の格安SIMも様々な料金プランが出てきたので

そこまで違いがないといえるのが正直な感想でしょう。

それだけだとそれほどお勧めする事はできません。

フリーテルの本当の凄さは新しいプラン

スマートコミコミにあるのです。

フリーテル(FREETEL)のスマートコミコミが凄い

フリーテルの強みといえばスマホメーカーであり

なおかつ格安SIMを取り扱っているところでしょう。

そんなフリーテルだからできるのがこんなサービス

スマートコミコミです。

このプランには月々の使用量はもちろん、端末代金も入っております。

そして最安値は999円(2年目以降は1500円アップ)

とにかく安いですね。

ただ安いだけじゃないんです。

コミコミというだけあり、他にも色々素晴らしいサービスが

付属してます。そちらを紹介してきましょう。

人気のSNSパケット量無料

ラインモバイルを筆頭に人気のSNSはパケット使用料に含まないという

サービスが増えてきましたよね。

フリーテルは対応するSNSが多いんです。

主要SNSはもちろん、ポケモンまで無料です。

SNSに関してはほぼ、心配なく利用できますね。

通話かけ放題

これは格安SIMでは珍しいですよね。

10分以内だと通話料無料です。ちなみに10分以降は30秒10円です。

大体の電話は10分以内に終わりますよね。

仲の良い人との電話で長くなりそうならLINEなどを使えば

通話料はかかりません。

通話料が安い格安SIMは珍しいです。

これもお勧めポイントですね。

とりかえーる

これはスマホメーカーだからできるサービス。

1年たてば最新機種と交換してもらえます。

1年半たてば壊れてても最新機種に交換してもらえます。

1年未満で故障などして交換するときも価格の20%で変えて貰えます。

さすがスマホメーカーです。メーカーだからできるサービスですね。

キャッシュバック

携帯買うならやっぱりキャッシュバックです。

フリーテルでももちろん行ってます。

最大なんと20000円。これだけつくなら他の会社に全然劣ってません。

期間の縛りがなく解約手数料、違約金がない

格安SIMでは大体そうですが、

契約期間の縛りはなく、いつ解約しても解約手数料、違約金が

発生しません。端末代金の残額を支払うだけで大丈夫です。

ここまで見るとフリーテル最高と思うかもしれません。

ただ、やっぱりデメリットもあるのです。

それを次でご紹介して行きましょう!

フリーテル(FREETEL)のデメリット

デメリットは以下の通りです。

1、端末分割期間が長い(3年)
2、キャリアショップが少ない
3、対応端末がすくない

ただ、そんなに気にしなくてもいいかなぁとどれも思えます。

詳しくご案内して行きましょう。

端末分割期間が長い(3年)

スマートコミコミプランには端末代金も含まれてます。

ですので、契約時に端末代金はかかりません。

ただ、分割は3年で組まれているので3年使わずに解約すると

端末の未払い金がかかります。

まぁ、もし3年たたずに解約しても高くなるわけじゃないし、

はじめに払うか後に払うかの違いです。

もともと端末自体も安いのでそんなに気にすることじゃないです。

キャリアショップが少ない

フリーテルショップはまだ10店舗くらいしかありません。

ただ2017年以内に全国に150店舗作る計画があります。

また、ビックカメラやヨドバシカメラなどと提携しており、

大体の店舗でフォローしてくれるそうです。

これで何かあった時も安心ですね。

在庫がすくない

これがかなり困った現象です。

フリーテルはかなりの勢いを持ってます。

ですので、キャリアショップや量販店では

在庫切れになってしまっている事が多いようです。

近くに売ってるところがないなんて方も多いでしょう。

また、フリーテルはかなり話題になり、人気を集めそうなので

契約までの待ち時間が心配されますね。

それを解決するのがネット申し込みです。

フリーテル(FREETEL)を申し込むならネットが簡単

格安SIMの多くがネットからの申し込みに対応しているかと思いますが、

フリーテルももちろん、対応してます。

24時間日本全国どこからでも申し込む事ができます。

分らない事があれば電話やチャットで聞く事ができます。

ネットならストレスなく申し込めますよ。

申し込みはこちら

フリーテルの申し込み

まとめ

色々な格安SIMがありますが、このフリーテルなら

どこにも負けてないと思います。自信をもっておすすめできますね。

スマホとセットなんで慣れてない人も使いやすいし

料金も凄く安い。無料通話もついてるし、無料SNSもついてます。

端末も特徴があり面白いですよ。

フリーテル、今、勢いのある格安SIMだと思います。