視聴熱ランキング1位のドラマ「カルテット」

それほど、このドラマを見てる人は熱狂してます。

だって、謎が謎を呼び、一度見ると目を離せなくなりますよね。

ドキドキワクワクです。

そして今回6話は巻夫婦の物語前編最終幕です。

どんな内容だったのでしょうか?

では、ネタバレしていきましょう!

<スポンサーリンク>




カルテット第6話のネタバレ含む内容・ストーリー

すずめと真紀の夫・幹夫はネットカフェで過ごしていました。
幹夫は自分を「巻村」と名乗って、家森の先輩だと偽っていました。
すずめは家森に会わせる、と別荘に案内しようとします。

その頃真紀は幹夫の母親・鏡子と電話をしていました。
会って話すと言います。
真紀「それよりすずめちゃんが…」
司「すずめちゃん返事きたし。笑ってるし」
真紀「すずめちゃんいつもスタンプ使わないです。
 今日は私、晩御飯作らせてください。温かいの沢山作って待ってます」
司「僕も早く帰ってこれるようにします」
なんだかここだけ聞いていると新婚さんみたいですね!
家森は楽にお金が貰える仕事があると出て行こうとしていました。
真紀と司が心配していますがただのバイトだと言って出かけます。

すずめと幹夫が駅から出てきました。
歩いて行く2人の後ろを真紀が気付かないまま駅に入って行きます。
鏡子を迎えに来たのです。
真紀「遠かったでしょ」
鏡子「慣れた。もう何回も来てるから」

すずめが幹夫を連れて別荘に帰ってきます。
ですが家森も真紀も出かけていませんでした。

家森はノクターンでオーナーの谷村と話しています。
家森「猿ですか?」
谷村「牧場にイベントのためにいたらしいんだけど勝手にお出かけしちゃったらしくて」
谷村夫「貴重な猿なんでしょ?」
谷村「そう。青い…ふぐりを持ってるんだって」
家森・谷村夫「ふぐり?」
谷村「ググって。青い、ふぐり、猿で。
 とにかく捕獲してきてくれたら十万円渡しますって」
家森「え?ふぐりってこれのこと?」
家森と谷村夫は大はしゃぎです。
谷村「玉の事でしょ!何で自分についてるもんでそんなに興奮できるのよ!」
そこに有朱が来てふぐりを調べようとしているのを家森が止めていました。
谷村さん…ハッキリ言いすぎてちょっとビックリしました。

真紀と鏡子は教会に来ていました。
真紀「お母さんこれ。温かいから」
と、コーヒーを渡す真紀にビンタしました。
真紀「お母さん、ここ、教会」
教会でやる事ではないかもしれませんね。
鏡子「いつまで猫かぶってんの。本音で話しましょ。あなた幹夫を殺したの?」
その時他の人が来てしまったので2人で並んで座りました。

別荘ではすずめと幹夫が座って話しをしています。
指輪を見て結婚してるのかと聞きますがなんとなく幹夫は誤魔化します。
幹夫「これは指輪に見えるオブジェで」
すずめ「指輪に見えるオブジェは指輪ですね」
すずめは体温計を渡して平熱を測ってほしいと言います。
真紀の言っていた夫の話は平熱が37.2度あるからでした。
その時別荘のチャイムが鳴って宅配業者が来ました。
すずめが対応していると宅配業者が幹夫の靴についている塗料について尋ねてきます。
すずめ「カラーボール?」
宅配業者「銀行とかで強盗に投げるやつ。こうやって足元に投げて色をつけるんです」
すずめは部屋に戻って傘をつきさしながら幹夫に尋ねました。
塗料をつけられたのは銀行かと聞くと幹夫はコンビニだと答えます。
お金がないままコンビニに入ると店の人がいない状態でレジが開いてて入ったんだと言います。
手の怪我は店の人が出てきて驚いて肉まんを入れている機械に手をついて倒してしまった時のようです。
警察に電話しようとするすずめを幹夫は止めようとしていました。

教会では真紀が話し始めていました。
真紀「どうしてこうなったのか私にもわからにんです」
鏡子「わからないって事はないでしょ。結婚して二年も一緒に暮らして。
 喧嘩もしたでしょ?出てったなら出て行くなりの理由があるはずでしょ」
真紀「喧嘩はしていません。気付いた時には無くなってたから。彼の私への恋愛感情」

そして別荘では幹夫に出て行った理由を尋ねていました。
幹夫は理由を「あ、好きじゃなくなったからです」と答えました。

ここからは幹夫と真紀の出会った時からの回想が始まります。

最初の出会いは幹夫の仕事の関係で真紀がバイオリンを弾いた帰りにタクシーに相乗りした所でした。
幹夫はその時、真紀に一目惚れに近い感じでした。
それから何度か食事をするようになった2人。真紀も好きになっていました。
幹夫は品があってちょっとミステリアスな真紀が好きでした。
真紀は一緒にいて飾らなくていい気がしていました。
幹夫は真紀に自分の好きな作家の詩集を渡します。
真紀はCDを渡すから、と部屋に上がって2人は急接近します。

幹夫「巻真紀になっちゃうけどいいかなって」
真紀「そんなプロポーズないでしょ。ちゃんと言ってって」

真紀「結婚して彼と家族になりたかった」
幹夫「結婚しても恋人同士のようにいたかった」

そんな時、真紀は作った唐揚げにレモンをかけて出しました。
幹夫はそれを見て一瞬動きが止まるものの、美味しいと言って食べました。
幹夫は会社の部署が変わりました。
でもその分早く帰れるようになるからいっぱい出かけようと話します。
子どもをつくるのは難しいようでしたがそれでも、と2人で仲良く過ごしていました。
幹夫が近くに新しいカフェが出来たから一緒に行こうと誘いますが真紀は寒いからと断ります。
本屋に行くと言って1人で出かけた幹夫は広場であがっている凧を見ながらコーヒーを飲んでいました。

真紀「一緒にいる内に無理しないでいられる関係になって隠し事のない素直な自分でいられて」
幹夫「一緒にいてわかってきたのは当たり前だけど彼女も普通の人だったんだなって」
真紀「私、家族を手に入れたんだって思えたの」
幹夫「恋をしてる時は特別な人だって思えたけど最初の頃のどっか秘密めいった感じの彼女はもうどこにもいなくて」

幹夫のあげた詩集は全くページが進んでいませんでした。
真紀にまたバイオリンをするように勧めますが、今のこれが自分のしたい事で幸せだから、と言われてしまいます。

幹夫「そんな風に言う彼女どっか退屈に感じて」
真紀「嬉しかった。この人支えようって思って」
その頃から寝る時は幹夫は背中を向けて寝るようになりました。
幹夫「こんなんじゃ駄目だ。この子は俺の妻だし。恋に落ちて結婚したんだし。頑張らなきゃって」
真紀「いつも明るくしてようって思って。テレビで見た面白い話をしたり」
幹夫「彼女が生活してる場所は狭いから話題はだいたいテレビの話で。俺は聞いてあげなきゃって」
幹夫と真紀のすれ違いがだいぶ見えてきましたね。
お互いが違う気持ちでお互いを思っているような感じがあります。

ある日、幹夫は真紀に残業で遅くなる、と言って1人で映画を見に行きました。
そこで元彼女と偶然出会います。
一緒に食事をして映画の話で盛り上がりました。
元彼女は離婚していて価値観が合わない、といったことを理由に話しました。
元彼女は幹夫を家に誘いますが幹夫は断ります。
家に帰ると真紀と話をしていますが考え方の違いなどを改めて感じたようでした。
幹夫「好きなものを見て隣を見ると彼女も同じように感じてる。そんな事はささいな事。自分にそう言って」

幹夫「ある時彼女と温泉行って」
真紀「そこで凄く仲の良いご夫婦にお会いして」
幹夫「聞いたら結婚して40年です、って」
真紀は嬉しそうに「40年かぁって」
幹夫は落ち込んだような声で「40年かぁって」
2人の感じ方はだいぶ違っていたようでした。

ある時真紀が家で少し倒れそうになって入院する事になりました。
それを幹夫はとても心配していました。
幹夫「彼女は何も変わってなくて。初めからずっと俺を好きでいてくれて。なのに」
幹夫は窓を開けてベランダを見ていました。

真紀「彼が会社を辞めてたのを知ったのは彼がいなくなってからで。
 転勤の辞令が出てた事も辞表を出した事も何も言わないでいつも出勤するふりしてた」
早く帰ってきた幹夫が晩御飯の準備を手伝っています。
鍋を持って行くと鍋敷きがなく、真紀に出してと頼むと幹夫があげた詩集を置きました。
幹夫は広場で凧を見ていましたが落ちて行く凧から目が離せませんでした。

幹夫「次の日気がついたらベランダの柵に足をかけてて」
これは自分で落ちたという事ですね。自殺未遂という事でしょうか…

入院した幹夫に真紀は付き添います。
その時に顔を包帯で巻いている家森に出会いました。
深夜、家森が幹夫に良い奥さんですねと話しかけます。
家森は一億店の奥さんだと言います。
掃除機で顔吸われた事ないでしょ?何で一日に三回もご飯食べるの?と、元奥さんに聞かれたようです。
たしかにそんな自分の奥さんの事を考えると真紀は一億点かもしれません。
幹夫はレモンが好きじゃないのに唐揚げにレモンをかけられると話しました。
そしてベランダから落ちたのは真紀に背中を押されたからだと言います。
退院した幹夫は昔の後輩と居酒屋で飲んでいました。
そこに真紀もやってきて少し離れた後ろの席に座っていました。
出てきた唐揚げに後輩がレモンをかけようとするのを嫌いだからと止めます。
後輩はまだ奥さんの事愛してる時期でしょ?と聞くとわかってないなぁと答えました。
愛してるよ愛してるけど好きじゃないんだよ。それが結婚。
そう答える幹夫の言葉を聞いて真紀は店を出て行きました。

真紀「私は家族が欲しくて結婚して」
幹夫「結婚しても恋人のように思っていたくて」
真紀「気がついたら彼は家族じゃなくて。片思いの相手になってて」
幹夫「彼女は恋人じゃなくて家族の一人になってて」
真紀「お互い逆さになってて」
幹夫「でもこんなんじゃ駄目だ。ちゃんと話そうって」
真紀「ちゃんと話そうって」

幹夫が家に帰ってくるとお互い何かを言いたそうにしているのに言えませんでした。
そして幹夫が先に目を離し、座って靴下を脱いでビールを飲んでいました。
真紀は台所で隠れて泣いていますが買い忘れた物があるから、とコンビニに出かけます。
その出て行くのを見て幹夫もその格好のまま家から出て行きます。
真紀が歩いている後姿を見ながら反対の方へと走って行きました。

真紀「夫婦って何だろ。もっと違うのだったら変わってたりしたのかなって。幼馴染みたいにして出会って。
 毎日顔合わせるけど男でも女でも家族でもない、そんなだったら一生仲良くできたのかなって。もうわかんないけど」
話を聞いていた鏡子が私が探して連れてくる、と言いますが真紀は離婚届をだしたいと話しました。

幹夫は退職金をおろして深夜バスに乗って出て行ったが所持金が無くなったから帰ってきたと言います。
東京のマンションに行くと近所の人にカルテットのチラシを貰ってここへ来たようです。
すずめ「真紀さん会えたら嬉しいでしょうね。そういうのぬか喜びっていうんだよ」
と、電話をかけ始めました。
警察に電話されるのでは、と幹夫は慌てています。

その頃、司は会社の倉庫にいる所で突然停電になって閉じ込められていました。
スマホのバッテリーが1%しかない所に家森から電話がはいります。
話している最中に電池が切れてしまい、司は誰にも連絡がとれなくなってしまいました。
家森は真紀に電話をして事情を話し、真紀は会社に連絡すると言いました。

別荘には有朱が勝手に入ってきました。
すずめはどこかで縛られているようです。
有朱は真紀のバイオリンを持って行こうとし、2階から降りてきた幹夫と遭遇します。
幹夫は真紀のバイオリンを取り返そうと有朱を追いかけます。
有朱は窓を開けて飛び出しますがすぐに追いつかれました。
幹夫「それ真紀ちゃんの!」と取り返そうとします。
2人は揉み合いになり、有朱はベランダから落ちてしまいました。

今回、回想シーンの中で幹夫の失踪の理由が明らかになりました。
幹夫が家森に話したことも嘘だった事がわかりましたね。
真紀を褒める家森に何か言いたかったから、の嘘だったようです。
真紀と幹夫のすれ違いや価値観、考え方の違いがよく出ていました。
そういった事が幹夫の中では違っていて一緒にいられなくなったんですね。
ミステリアスな真紀が好きで同じ感じ方をしてほしい。
そんな幹夫の考えもわかります。
真紀の自分をさらけ出すことの出来る家族で、というのもよくわかりますね。
些細なすれ違いから失踪、という事になってしまったようです。
何故、有朱は突然現れて真紀のバイオリンを盗もうとしていたのでしょう?
そして落ちてしまった有朱はどうなったのか…
猿を探しに出ている家森はどうなったのか。
閉じ込められた司は…

<スポンサーリンク>




カルテット第6話の視聴率

視聴熱は高い。そして気になる視聴率。

第6話の視聴率はどうでしょう。

今までの視聴率は

第1話が9.8%

第2話が9.6%

第3話が7.8%

第4話は7.2%

第5話は8.5%

さすがにそろそろあがってほしい。

で第5話の結果です。

7.3%

またまた下がっちゃいましたね、、、、。

うーん、あんなに面白いのにどうしてだろう、、、。

なんとか最終回までには2桁いってほしいですね。

カルテット第6話を見逃した場合動画をみる方法

カルテットを見逃した!

もしくは、用事があって見れなかった~

DVD取るの忘れた。

途中から見たら面白い。以前の放送内容知りたい。

そんな思いでネット探してこの記事に来た人もいるでしょう。

もしくは再放送や再度、ネットで動画を配信している所が

ないかなぁとこの記事に訪れた人も多いでしょう。

そんな方へお勧めのサービスが2つあります。

1つ目がTBSオンデマンドです。

TBSオンデマンド

スマホやタブレットをお使いの方はTBSFREEというアプリが
立ち上がるかと思います。
そちらをインストールすれば無料で見る事ができます。

こちらはテレビ放送後、1週間放送しております。

逆にいうと放送後1週間しかみれません。

放送された最新話しかみれないんです。

では、もっと以前の放送見たい時はどうすればいいでしょうか?

そんな時にお勧めなのがこちらのサービス。

U-NEXTです。

U-NEXTはテレビなどでもCMをやっているので

ご存知の方も多いかもしれません。

パソコンやスマホ、タブレットで動画を楽しめるサービスです。

こちらでカルテットの配信が始まりました。

え、ただU-NEXTって有料のサービスじゃないの?

と思う方もいるでしょう。

現在、U-NEXTでは31日間無料トライアルというサービスを

やっており、登録は無料でできます。

動画によってはポイントがかかりますが、

無料登録の際に600ポイント貰う事ができます。

そのポイントを使いカルテットを視聴する事ができます。

また、無料で楽しめるコンテンツも多々ありますので

是非、一度試しに使ってみては如何でしょうか?

31日間に解約すればお金はかかりません。

またU-NEXTは携帯キャリア決済に対応しております。

ですのでドコモ、au、ソフトバンクの携帯を使っていれば

クレジットカードなくても登録できてしまいます。

ですので、お気軽に試す事ができるかと思いますよ。

是非、カルテットを見逃してしまった!

カルテットの過去の放送がみたい!

そんな方は是非、U-NEXTを使ってみては如何でしょうか?

U-NEXTの登録はこちらより

まとめ

次回は気になるところが沢山ありますね。

これから幹夫と真紀の関係はどうなっていくのかも目が離せません。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます。

カルテットのDVD発売日はいつか?特典は何?レンタル開始はいつ?

カルテット第1話のネタバレ内容とストーリー。視聴率が凄い。見逃した場合動画をみる方法

カルテット第2話のネタバレ内容とストーリー。視聴率が凄い。見逃した場合動画をみる方法

カルテット第3話のネタバレ内容とストーリー。視聴率はどうだ。見逃した場合動画をみる方法

カルテット第4話のネタバレ内容とストーリー。視聴率は?「真紀の秘密」、家森との意外な関係

カルテット第5話のネタバレ内容とストーリー。視聴率は?見逃した場合動画をみる方法

カルテット第7話のネタバレ。視聴率は?見逃した場合動画をみる方法

カルテット第8話の内容。視聴率は?見逃した場合動画をみる方法

太陽の末裔DVDのレンタル開始日と発売日はいつ?ゲオやツタヤはいつから?ネットで日本語字幕で動画は見たい

<スポンサーリンク>