Y!mobile(ワイモバイル)

【2020年版】Y!mobile(ワイモバイル)でおすすめスマホ機種紹介。iPhoneならどれがいい?

ワイモバイルでの購入を考えている皆様!何を基準に端末を決めていますか?

カラー?価格?デザイン?それとも、性能?

でも、性能ってどうやって比較検討していますか?
具体的にって言われると結構難しい問題ですよね!

そこで今回はスマホを選ぶ際のポイントを踏まえておすすめスマホを紹介しましょう。

更に、ワイモバイルでiPhoneを利用したい場合には、どのiPhoneがいいのか?も紹介。

ワイモバイルではiPhone7と6Sしか取り扱っていませんが、AppleStoreからワイモバイルのSIMのみも申し込みができますよ♪

個人的にはiPhoneSE(第2世代)をアップルストアで購入して、SIMをワイモバイルでの契約が一番良いんじゃないかと思っています!ではその理由もふくめて以下をどうぞ。

関連記事はこちら↓

【速報】
新型iPhoneSE(2020)の開封の儀とカメラレビュー

【最新記事】

新型iPhone SEを使い込んだレビュー。他のiPhoneとの比較。コスパは?

新型iPhone SEは最高傑作。実際に触れて満足と残念なところ。デザインがいい?

新型iPhoneSEの予約開始はいつ?在庫はどうなるか?

新型iPhone SEの人気カラー(色)はなんだ?レッドが人気でホワイトはダサい?

新型iPhoneSE(新型アイフォンSE)を予約準備・事前に決めておく事(ドコモ・au・ソフトバンク)

 

ワイモバイルで取り扱うおすすめスマホ

Android編

ワイモバイルでは格安な端末と、性能が良く少し価格はちょっと高め?な端末まで
様々取り揃えておりますが、安いから!と購入して内容にガッカリしては意味がないですよね。

「CPU」というポイントをふまえて、どの端末がいいのかをチェックです!

CPUで考える選び方

CPUは処理性能に関わる内容となります。
例えばハイエンド機種は最新CPUが搭載されており、処理性能が高くなっています。

ワイモバイルで取り扱う製品には、Android Oneの製品が多いですよね
ほとんどがSnap DragonのCPUを搭載しています(以下SDMと略あり)
※一部Helio P35のCPUとなっています。

オンラインショップでのラインナップは以下
CPUも併せて紹介します

機種名CPU
Android OneS 3Snapdragon430
Android OneS 5Snapdragon450
Android OneS 6HelioP35
Android OneS 7Snapdragon630
Android OneX 5Snapdragon835
Android OneX 4Snapdragon630
HUAWEI P30LiteHUAWEIKirin710
HUAWEI P20LiteHUAWEIKirin659
かんたんスマホSnapdragon430
Xperia8Snapdragon630
Libero S10Snapdragon450

となっています
ここから比較検討する内容としましては、かんたんスマホを除いた機種にしますね。

ゲームもネットもしたいのならSnapdragon 600番以降がオススメ

この中でCPUが600番台以降となるのが
Android One Sだと7のみ。
S6はCPUが他と違いますが、S7と同等くらいの性能だと思いますから問題ないでしょう。

つまり選択肢からすると、S3とS5は低スペックなので外していいと思います。

Android One Xでは4はSDM630なので性能もそれなりに良いです。
X5に関してはSDMは835となるので、スペックとしては良いです。

お金的にどれでもいい、というのなら上記に挙げた端末のどれかか、間違いないのはX5でしょう。

HUAWEIのCPU、KirinとSnap Dragonどちらがいいのか

HUAWEIに搭載されているCPUは HUAWEI Kirin 710/659の2つですね。
こちらはSDM630と比較しますと、だいたい近い性能ではありますが
若干SDM630のほうが良いといえます。

ただそこまで大きな開きはないですから、あまり気にならないとは思います。
ただSDM835などと比べたら、明らかに性能は劣りますから
あくまでもSDM630搭載の機種、S7やX4くらいと思ってイメージすればいいかなって感じです。

ただの連絡ツールとして使いたいのならCPUは重視しなくても問題なし

でもゲームをしたい人もいれば、特に興味もなくする予定のない人もいますよね。

その場合には、Snapdragon 430くらいでも特に問題はありませんよ!
その分端末代が安くなりますから、買い求めやすい、といえます。

Libero S10は14,400円と非常に安い端末です。SDMは450ですが、連絡ツールとしてのスマホだったらコスパもいいですし、カメラ機能も1300万画素+200万画素のデュアルカメラ搭載ですから、SNSにUPするのも楽しめる端末とえいます。

Andoroid ONEはSとXどちらにするか?

使い方によるのですが、メールや連絡がメインで
ちょっとSNSするとかそういうライトな使い方ならSシリーズがいいと思います。

しかしゲームもそれなりにしたいし、処理能力を求める場面が多いのであるのなら
Xシリーズがいいでしょう。

もしくはX5くらいの性能がある端末がオススメになるといえます。

性能からみるオススメ端末

高性能、という意味ではAndroid X5・X4がオススメとなります。

そしてもう一つ、Android OneS5以降もオススメできます。

え?でもS5ってCPUの数値低いよね?ってなりますよね。

ただ、発売時期が遅い機種であること、ベンチマークがCPUの割に良いほうであること
バッテリー容量がそれなりにあることからもS5はオススメ枠に入ります。

そこまで性能は求めないけど、その中でもよいもの、と考えるのならS5ですね。

Y!mobile申し込みはこちらから

iPhoneならどれがいいのか?

ワイモバイルではiPhoneも取り扱っています。
しかし機種は6Sと7のみ。

ただ、実はアップルストアからの購入で、ワイモバイルの場合には
「ワイモバイルでSIMの契約をする」選択肢が出てくるんですね!

そう、アップルストアとワイモバイルは協力関係にあるわけです。

日本でソフトバンクが最初にiPhoneを取り入れたように
ワイモバイルもソフトバンクの傘下ですから、このようにつながったのだと思います。

ワイモバイルではiPhoneなら取り扱い以外の機種もSIMのみの契約と
AppleStoreでの端末購入で選択肢を広げることができます。

例えば、最新のiPhoneSEは本体代が44800円となっています。

自分が今iPhone7を使っている場合、これを下取りにだすことができます。

iPhone7の下取り価格は良好な状態で9000円なので

iPhoneSE本体代 44800円 ーiPhone7下取り 9000円=35800円~

でのiPhoneSEの購入が可能になります。

ワイモバイルではiPhone7が23760円~発売されていますが

ではiPhone7とiPhoneSE(第二世代)どちらがいいのか?っていう話になりますよね。

サイズやカメラ、指紋認証など同じ部分が多く、共通点の多いiPhone7とSEですが

iPhone7はA10Fusionチップに対してSEはA13Bionicチップになり
更に第3世代のNeural Engineになっています。
iPhone7はNeural Engineを搭載していません。

更に、ポートレートモードがSEには搭載されていますが7にはありません。

通信面でもiPhone7が4G LTE-Advancedに対して
iPhoneSEはギガヒット級LTEに対応。

Wi-fiはiPhoneSEでWi-fi6に対応となっており
通信その他CPU(性能)では圧倒的にSEのほうが上ですね。

更に、ここから1、2年後のことを考えてみましょう。

iPhoneSEなら中古で売るとしてもそれなりの値段がつくと思いますが
iPhone7では価値がぐっと下がると思います。

本体代で考えればワイモバイルのiPhone7とアップルストアのSEでは
約2万ほど価格差がありますが、性能面からみても、数年後の価値で考えても
SEのほうがずっと良い選択肢かなと思います。

ただ、それでも初期費用を抑えたい、壊れるまで使うから売る事は視野にいれていないし
通常使いができればそれでいい、と考えているのならiPhone7でも十分です。

正直iPhone7自体も使い勝手はよく、
iOSそのものは使いやすいしバグが少ないので、iPhone7だからって使えないなんてことはまずないです。

性能と価格面から見ればiPhoneSEがオススメだけど
とにかく初期費用もすべて抑えたいのであればワイモバイルのiPhone7でいいでしょう。

また、iPhone6Sと7ではどちらがいいのか?
というとこれもiPhone7。

理由は

・防水、防塵機能がiPhone7からついている
・Apple Payにも対応している
・今後のiOSプリのアップデートでも7のほうがまだ残る可能性がおおきい

ということです。

アップデートができなくなると、動作などが遅くなる可能性があるので
その点を踏まえるとやはりiPhone7、ベストな選択肢はiPhoneSE、という感じでしょう。

もちろん、その他のiPhone(11、11Pro、XSなど)も良いですが
こちらは価格帯が少しあがって高くなりますので、ワイモバイルで安く使いたい=端末代の負担も少ない
という条件で考えればiPhoneSEが良いんじゃないかな、と思います。

Apple StoreでiPhoneを購入する

まとめ

実際なにがいいのかって言われると、比較する内容に困りますよね
特にCPUなんて、正直調べる人もそこまで多くないと思います。

見てもわからないから読まない人もいるだろうし
ちょっと詳しい人だって、CPUの数値をみてパッとわかる人は少ない。

私だって記事を書くから調べているだけで笑、普通に生活していたらきっと調べもしません。

ただ、こうやって「どれにするか」を考えた時、比較する内容のポイントがつかめていると分かりやすいですよね!

また人気のiPhoneもどれを選択するか?を考えると色々と違いもわかって面白いですよね。

ほぼ見た目は7もSEも変わらないのですが、内容は相当違っています。

SEはコスパも良く使いやすいので、SEをアップルストアで購入してみてはどうでしょうか^^

価格や見た目だけに惑わされず、良い機種を選んでくださいね!

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。

 

ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い

店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。

頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。

店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。

頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし

ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富

ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。

一度覗いてみると面白いかと思います。

タイムセールはこちら

ワイモバイルタイムセール

OUTLETはこちら

ワイモバイルのOUTLET

困ったらチャット相談

ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。

購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ

ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。

携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!

 

-Y!mobile(ワイモバイル)
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.