第3話では満島ひかり“すずめちゃん”の過去が明らかになり

ドキドキの展開でしたね。

そしてまだまだ謎が深まる「カルテット」

気になるだい4話の内容はどんなのでしょうか?

早速内容を見てみましょう!

<スポンサーリンク>




カルテット第4話のネタバレ含む内容・ストーリー

司「これをご覧ください」
と外の溜まっているゴミを見せます。
司「僕が出すから誰も出さないのかなと思って置いておいた結果がこれです」
司以外誰もゴミ出ししていなかったようですね。
その後も出してなくてゴミは溜まっていきます。
司「どうするんですか。このままじゃゴミ屋敷ですよ」
それでも3人はすぐに部屋に入って行きます。
家森「そんな事より朝ご飯食べましょう」
とご飯を食べだした横に
司「そんなに捨てるのが嫌ならこの子達と一緒に暮らしてください」
と司はゴミ袋を机の横に並べました。
司「よくこんな臭い中で食事が出来ますね。友達呼べませんね」

そんな話をしている時に家のチャイムが鳴って司が出ます。
すずめ「これどうします?」
真紀「別府さんの部屋に運んでおきましょうか」
部屋に入ってゴミが並んでたら嫌ですね。

司「家森さん、お客さん」
と言って入ってきたのは家森を追いかけてくる男・半田でした。
写真を出して「この女はどこへ行った?」と探しています。
家森「だから知りませんって」
その時もう1人の男が家森のビィオラを持ってきました。
家森「わぉ!わぉ!それがないと僕仕事できません!」
それを聞きながら半田は
「ゴミ溜まってるね。出しておいてあげるよ」とゴミを持って帰って行きました。
司「いい人ですね」
家森「いい人じゃないよ!」
たしかにビィオラを勝手に持って行ったりして、良い人とは言い難いですね。
真紀が警察に電話しようとするのを家森が止めます。
すずめは写真を見て「この人誰ですか?」と聞きます。
家森「……別れた妻」
家森は結婚歴があったんですね!
一緒に写真に写ってるから、と思ってたら元奥さんでしたね。

家森は皆に話し出します。
家森「この人チャマコ(茶馬子)。んで元妻で。子供もいてね。
僕宝くじで6000万当たった事があって。
当時Vシネの俳優やってて、その時に当たったんです」
すずめ「トッピングが濃すぎて本来の味がわかりません」
家森「6000万当たって、でも忘れてて引き換え期限切れちゃって。
やけになって飲み歩いてたらスナックで女性に出会って。
ハムスター死んで悲しいっていうから一緒に映画見に行って。
そしたらそこでもハムスター死んじゃって。
慰めていたら結婚しちゃいました」
なんて出会いからの流れ…笑っちゃいますね。
なかなかこんなきっかけで結婚を決めたりしませんよね。
家森「僕なかなか定職に就かなかったので。結婚って地獄ですよ。妻ってピラニアです。
婚姻届けって呪いをかけるデスノートです。毎日喧嘩して。
でも息子と離れたくなかったから抵抗してたんですけどある時駅の階段から落ちて入院して…
とにかく人生であんなに憎んだ人はいません」
司「で、さっきの2人は?」
家森「離婚してチャマコはすぐに彼氏を作ったんです。
その相手が小説家になりたいってチャマコと夜逃げをしたんです。
さっきのはその男の父親の部下で連れ戻すために来てるんです」
司は居場所がわかれば追いかけてこなくなるのに、と言うと家森は居場所はわかってるんだと言います。
段ボールからバイオリンを出して、息子にこっそり渡した物だけどチャマコに送り返されたと言います。
家森「明日チャマコと話をしてみます」

朝、別荘の前で女性が何かを探している様子です。
司「どうしました?」
女性「あ、メガネを…」
それは真紀の夫の母親だったのです。
司「落としちゃったんですか?僕探しますよ」
その時真紀が別荘から出てきたので母親は隠れます。
話している途中、メガネを見つけましたが母親は隠れて姿が見えません。

家森はすずめと一緒にチャマコの所へ向かっていました。
息子の学校近くで待ちながら話をします。
家森「僕が入院した時チャマコは来なくて息子が来てくれたんだよ。
息子が言うんだよ、早く大人になりたいって。僕は子どもになりたかった。
こんな親じゃダメだと思ってハンコを押したんだ。…ってえぇ?」
すずめは隣で眠っていました。
息子を待っているとリコーダーを吹いている男の子を見つけます。
家森「こうた。わかる?」
息子「パパ」
家森「背伸びたんだな」
息子「一緒に帰ろう」
家森「…こうた。パパの所に来るか」
その時チャマコと腕を組んだ男が現れます。
チャマコ「あ!?何してんねん!」関西弁の女性は迫力がありますね。
家森はこうたを抱えて走って逃げました。
チャマコが追いかけようとした所に半田が現れました。

すずめらは別荘にこうたを連れて行きます。
真紀「何があったんですか?」
すずめ「誘拐です」
皆でご飯を食べています。メニューはアジフライです。
皆で順番にアジフライに何かをかけています。
家森「待って、それ何?」
司「醤油です」
家森「こうたちょっと待って。アジフライにはソースでしょ」
こうた「ママが醤油でもソースでも食べられるようになった方がモテるよって」
真紀・すずめ「えらーい!」
家森も醤油に手を伸ばそうとしますが「別府くんソース貰える?」と食べませんでした。
夜、家森はこうたと布団に入ります。
こうた「いつ離婚終わるの?だいたい何月くらい?」
家森は何も返せませんでした。
寝かせてからリビングに行くと3人は並んで歯磨きをしています。
家森「俺、カルテット辞めようかな。定職ついて家族やり直してみようかな」
その時家のチャイムが鳴ります。とても独特なテンポで鳴らしています。
家森「あの鳴らし方…チャマコだ」と隠れます。
そしてチャマコを中へ入れました。
チャマコ「息子は?」
真紀「上で…」
すずめ「ぐっすり眠ってるんで」
チャマコ「家森は?」
すずめ「ぐっすえい眠ってるんで」
チャマコ「…起こしてください」
真紀「チャマコさんの事は聞いてます」
チャマコ「私の中ではあの男死んでますけどね。そう思った方が楽やし。向こうもそう思ってるやろうし」
真紀「チャマコさんの話よく聞いてます。人生であんなに愛した女はいないって。
結婚は天国だ。妻ってのどぐろだ。婚姻届けは夢を叶えるドラゴンボールだって。やり直せたらって」
チャマコ「嘘や。そんな事あの男が」
家森「本当だよ」
家森「チャマコは俺のドラゴンボールだよ。のどぐろだよ。クエだよ。キンキだよ」
チャマコ「あと?」
家森「あと…伊勢海老」
チャマコ「魚!」
家森「あと…セキサバ!」
どんなやり取り…ドラゴンボールからの魚の下り…そしてなぜ魚なんでしょう(笑)

司はワインを出してきます。
司「2人の復縁を祝福するためにプレゼントします」
その時チャマコと家森は2人で話しています。
家森「チャマコ」
チャマコ「気安く呼ぶな。勝手にこうた連れ出して」
家森「あの男は?どうしたの?」
チャマコ「帰った」
家森「連れ戻されちゃった?」
チャマコ「ちゃう。半田さん来て2分で帰ったわ。お金もなくなってたし私のも飽きてたんちゃう?
半田さんの顔見てほっとして泣いとったわ」
家森「大丈夫か?」
チャマコ「男に裏切られたんは初めてちゃうから」
家森「俺は裏切ってないでしょ」
そしてチャマコは昔の話をします。
チャマコ「なんで男って他人の言うことは信じるのに妻の言う事は信じんかな」
家森「こうたはまた3人一緒に暮らしたいって言ってる」
チャマコ「子どもとちょっと一緒におったらええパパやと思うんは錯覚やで」
家森「俺働くし」
チャマコ「もう遅いねん!あんたは絶対に言うたらいかん事言うた。
あー、あの時宝くじ引き換えてたら今頃…って。今事って何?
その時うちはおらんやろ。こうたはおらんやろ。
妻ってな、夫にもし結婚してなかったらって思い浮かべられる事ほど悲しい事ないよ。
…残念やったね。6000万」
家森には返す言葉がありませんでした。

翌日、こうたが目覚めます。
チャマコ「おはよう!お家帰るで!」
その時半田が別荘にやってきます。
家森にビィオラを返してチャマコに手切れ金を渡します。
チャマコは半田にビンタします。その反動で半田は家森にビンタしました。
そしてチャマコは手切れ金を受け取りました。
家森「受け取るんだ」
チャマコ「当たり前や」

家森はノクターンでこうたにバイオリンを教えています。
そして2人で舞台に立って、真紀らの前で演奏して見せました。
その後ノクターンではカルテットの演奏の中、家森は1人で弾いています。
それをこうたとチャマコは温かくみている様子でした。
演奏が終わるとチャマコとこうたはタクシーに乗り込み、帰っていきます。
家森は見えなくなるまで手を振って目に涙が貯まっていきます。
見ているこっちまで涙が出そうになりました。
一緒に暮らしたいと思った人達とまた離れるのはつらいですよね。

真紀、すずめ、司は控室で話をしています。
そこに家森が戻ってきました。
3人が振り返ると目の周りが可愛く大きい目が描かれていました。
家森は思わず笑ってしまいます。
そして家森を捕まえて目に同じように描いて4人で写真を撮りました。
落ち込んでいる家森を励まそうとしているんでしょうか。
とっても仲良しですね。たしかに笑ってしまって落ち込んでいる場合ではありません。

別荘にはまたゴミが溜まっています。
その時真紀の電話が鳴ります。
東京のマンションのベランダにゴミを置いたままにしていたら異臭騒ぎになっていました。
その時にすずめは置いてあるメガネを見て固まります。これは真紀の夫の母親の物だとわかったのです。
司と真紀は別荘のゴミを持って車で出かけました。

すずめは有朱と買い物をしていて、有朱が先にレジに向かいました。
その時後ろから真紀の夫の母親が現れます。
母親「何度もメールしたのよ」「あの人のスマートフォン持ってきてほしいんだけど」
すずめ「息子さんって本当に失踪しただけなんじゃないんですか?」
母親「だったら何で私の所に何の連絡もないの?おかしいじゃない」
すずめ「私は巻さんを信じてます。真紀さんは殺したりしていません」
その言葉を聞いて母親は帰って行きました。
すずめが移動すると隣の列に有朱がいました。
有朱「すずめさん。千円貸してくれません?」
すずめ「あ、いいですよ」
有朱「あ、やっぱり二千円」
すずめの財布を覗いて「あ、五千円ありますね」
有朱のこの行動は何を意味しているんでしょう?
今までの感じで行くと普段からこんな行動してもおかしくは無さそうですが…
すずめとの会話を聞いていての行動なのかもしれません。

その頃真紀のマンションでは2人で溜まっているゴミを見ていました。
そしてコーヒーを飲みながら司は落ちている夫の靴下を見ていました。

別荘では風邪をひいた家森にすずめがおかゆを作って運んできました。
家森はおかゆを食べながら「あ、これ見て」と頭にあるハゲた部分を見せます。
駅の階段で落ちた時の怪我でした。
そして入院していた時の包帯で顔いっぱい巻かれた写真を見せました。
すずめ「このままハロウィン出られそうですね」
家森「この写真ね、となりに入院してた人が撮ったんだけどね、その人巻さんの旦那さんなんだよ。
 実は真紀さんの夫さんに会った事あるんだ」
そうだったのか!だから最初、入院の話をしてる途中で止めたんですね。でも何で黙ってるんでしょうか?

家森は入院中に何度も真紀と会った事があると言います。
家森「あの日は巻さんに会うためにカラオケボックスに行ったんだ」
すずめ「どうして?」
家森「こうたを取り返すためにお金が欲しかったんだ。巻さんに借りようと思って。
ゆすりみたいな物かな。変な話聞いてたから。病院で3日目の夜、夫さんに打ち明けられたんだ。
俺、本当は植木どかそうとして落ちたんじゃなくて本当は妻に落とされたんだよねって」
家森がカラオケにいた理由もこれでわかりましたね。
でも真紀が夫さんを落としたなんて本当なのか…すずめがこれを聞いてどう思ったのか…

マンションでは司が真紀に靴下を自分が捨ててあげると話しています。
でも真紀はそれはゴミじゃないからと断ります。
そしてデリバリーを注文して栗を食べながら待っています。
司「いつまで夫の帰りを待ってるつもりですか?」
真紀「私待ってるのかな」
司「バカだなーって思いませんか?靴下に恋してるなんて」
真紀「靴下に恋してる訳じゃありません」
司「今頃夫さん他の女といるかもしれませんよ。
 愛してるけど好きじゃない妻じゃなくて愛してるけど好きな恋人といるかもしれませんね」
真紀「…そんな事言ってて虚しくないんですか」
司「そうですね…それは、はい」
そして立ち上がろうとする真紀の手を掴みます。
司あなたといると二つの感情が混ざります。楽しいは切ない。嬉しいは寂しい。優しいは冷たい。
愛おしいは虚しい。愛おしくて愛おしくて虚しくなります。
語りかけても触ってもそこには何もない。じゃあ僕は一体何からあなたを奪えばいいんですか」
司は巻の手を握ったまま見つめます。
その時ドアの鍵が開きました。

と、ここで終わってるのですが、ドアの鍵を開けれるという事は夫さん!?
もしかして帰ってくるのでしょうか!?
しかし今回も気になるところが沢山ありました。
家森に子どもまでいるとは…頑なに話をしないのは何かを隠してるとは思ってたけど子どものためだったんですね。
そして元奥さんの関西弁…怖いです。迫力があります。
家森の話す真紀の夫さんの話…本当だったら真紀は殺人未遂だという事になります。
だとしたら夫さんの母親の言う話も当たってる部分もあったという事になります。
そして誰がマンションに入ってきたのか…次回も気になりますね。

<スポンサーリンク>




カルテット第4話の視聴率

そしてやっぱり気になるのが視聴率。

ここのところ、落ちっぱなしですからね。

ここで巻き返しを図りたいところです。

ちなみに今までは

第一話が9.8%

第二話が9.6%

第三話が7.8%

そして気になる「カルテット」第4話の視聴率は

7.2%

残念ながら0.6ポイントのダウン。

ただ、先日やフーニュースにもなってましたが、

カルテットは熱狂的なファンが多いらしいですね。

一度みたら虜になっちゃう。そんな番組みたいです。

ちなみに北海道地区の視聴率は

13.3%

と脅威的な数字を誇っているらしいです。

北海道民の皆様はカルテット大好きみたいです。

カルテット第4話を見逃した場合動画をみる方法

カルテットを見逃した!

もしくは、用事があって見れなかった~

DVD取るの忘れた。

途中から見たら面白い。以前の放送内容知りたい。

そんな思いでネット探してこの記事に来た人もいるでしょう。

もしくは再放送や再度、ネットで動画を配信している所が

ないかなぁとこの記事に訪れた人も多いでしょう。

そんな方へお勧めのサービスが2つあります。

1つ目がTBSオンデマンドです。

TBSオンデマンド

スマホやタブレットをお使いの方はTBSFREEというアプリが
立ち上がるかと思います。
そちらをインストールすれば無料で見る事ができます。

こちらはテレビ放送後、1週間放送しております。

逆にいうと放送後1週間しかみれません。

放送された最新話しかみれないんです。

では、もっと以前の放送見たい時はどうすればいいでしょうか?

そんな時にお勧めなのがこちらのサービス。

U-NEXTです。

U-NEXTはテレビなどでもCMをやっているので

ご存知の方も多いかもしれません。

パソコンやスマホ、タブレットで動画を楽しめるサービスです。

こちらでカルテットの配信が始まりました。

え、ただU-NEXTって有料のサービスじゃないの?

と思う方もいるでしょう。

現在、U-NEXTでは31日間無料トライアルというサービスを

やっており、登録は無料でできます。

動画によってはポイントがかかりますが、

無料登録の際に600ポイント貰う事ができます。

そのポイントを使いカルテットを視聴する事ができます。

また、無料で楽しめるコンテンツも多々ありますので

是非、一度試しに使ってみては如何でしょうか?

31日間に解約すればお金はかかりません。

またU-NEXTは携帯キャリア決済に対応しております。

ですのでドコモ、au、ソフトバンクの携帯を使っていれば

クレジットカードなくても登録できてしまいます。

ですので、お気軽に試す事ができるかと思いますよ。

是非、カルテットを見逃してしまった!

カルテットの過去の放送がみたい!

そんな方は是非、U-NEXTを使ってみては如何でしょうか?

U-NEXTの登録はこちらより

まとめ

前回ですずめの過去が明らかになり

今回で、家森と巻真紀の意外な関係が明らかになってきました。

1つ1つバラバラだったパズルが一つになってきましたね。

次回も目が話せません。

そしてカルテットのエンディングMVが1週間限定で公開されてます。

是非、チェックしてみて下さいね。

椎名林檎さんの曲、素敵すぎです。

この記事の続きです。

カルテット第5話のネタバレ内容とストーリー。視聴率は?見逃した場合動画をみる方法

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます。

カルテットのDVD発売日はいつか?特典は何?レンタル開始はいつ?

カルテット第1話のネタバレ内容とストーリー。視聴率が凄い。見逃した場合動画をみる方法

カルテット第2話のネタバレ内容とストーリー。視聴率が凄い。見逃した場合動画をみる方法

カルテット第3話のネタバレ内容とストーリー。視聴率はどうだ。見逃した場合動画をみる方法

カルテット第5話のネタバレ内容とストーリー。視聴率は?見逃した場合動画をみる方法

カルテット第6話のネタバレ内容ー。視聴率は?見逃した場合動画をみる方法

カルテット第7話のネタバレ。視聴率は?見逃した場合動画をみる方法

カルテット第8話の内容。視聴率は?見逃した場合動画をみる方法

太陽の末裔DVDのレンタル開始日と発売日はいつ?ゲオやツタヤはいつから?ネットで日本語字幕で動画は見たい

<スポンサーリンク>