「ドコモからワイモバイルへの乗り換えを検討してます

注意点や実際にどのくらいお得か教えて貰えますか?」

こんなメールを頂きました。

確かにワイモバイルを使うと料金がメチャクチャ安くなります。

携帯料金は毎月かかる大きな出費。

しかも携帯を使わないのは厳しいけど、

月々安くできるなら乗り換えちゃいたいと思っている人も多いでしょう。

ただ、乗り換えたはいいけど、

不便だったり、使い勝手が悪いと困るなぁという心配している人も多いかもしれません。

そこで今回はドコモとワイモバイルを比較してメリット、デメリットや

乗り換えが向かない人などをご案内したいと思います。

ドコモとワイモバイルのメリット・料金比較

ドコモからワイモバイルに乗り換える1番のメリットは

料金が格段に安くなる事。

これ以外のメリットはないですが

最大のメリットですね。

では、実際にどのくらい安くなるか計算してみましょう。

まずはドコモの平均的な利用料金を見てみましょう!

一人利用の場合

基本プラン       :1700(カケホーダイライトプラン)
インタネット接続サービス:300
パケット        :5000(データMパック(標準)(5GB))

トータル約7000円です。

もし15年以上使っていれば「ずっとドコモ割」適応で800円割引です。

そして家族シェアパックの場合の紹介です。

モデルケースとして3人家族で計算してみます。

基本プラン       :1700×3
インタネット接続サービス:300×3
パケット        :12500シェアパック15(標準)(15GB)
*ずっとドコモ割適応でパケット料金より1200割引
シェアパック      :500×2

トータルで18300円。一人当たり6100円で
使えるパケットは平均して5GMです。

こうやって見ると確かに家族でドコモを使っていると

お安くなっているのが分りますね。

そして、大してワイモバイルの料金携帯です。

ワイモバイルは最安値は1980円で使えますが

比較の為に同じくらいのパケット量で計算してみましょう。

ワイモバイルの料金形態は最初から全て混みこみです。

それで2980円。2年目からは3980円。

パケットもドコモが5GBに比べて

ワイモバイルは6GBと多いです。

無料通話もドコモは5分に対して

ワイモバイルは10分と長いです。

そして比較してみましょう。

ドコモ 一人利用の場合:7000円
ドコモ 家族利用の場合:6100円
ワイモバイル     :2980円(2年目は3980円)

これを次回乗り換えできるタイミングの2年間ベースでみてみましょう。

ドコモ 一人利用の場合:168000円
ドコモ 家族利用の場合:146400円
ワイモバイル     : 83520円(2年目は3980円)

凄い差ですね。

こうやってみると約半額くらいに料金が落ちます。

ドコモもワイモバイルも同じような条件ですので

もっと安く利用する方法はあります。

どのプランで計算しても大体半額くらいになりますね。

どちらも1000円足すと通話し放題プランがあるので

どう考えてもワイモバイルの方が安いです。

実際どのくらい安くなるか確認したければ

現在のドコモの料金は明細を確認すれば分ると思います。

またワイモバイルの料金形態などはこちらの記事で

まとめてますのでご確認下さい。

Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーンが凄い。iPhone 5sが激安、Nexus6、AQUOS Crystal Y2、が驚きの価格。

料金で考えると絶対にワイモバイルに乗り換えるべきでしょう。

ワイモバイルの申し込みはこちら

ワイモバイルオンラインストアはこちら

ドコモとワイモバイルの乗り換えた時のデメリット

ただ料金が安くなるのは非常にいいのですが、

もちろんデメリットもあります。

それは以下の通りです。

・メールアドレスの変更
・ワイモバイルショップがまだ少ない
・最新機種が使いづらい

具体的に説明し、対策をご紹介しましょう。

メールアドレスの変更

現在スマホで使っている「○○○○@docomo.ne.jp」のメールアドレスが使えなくなります。

ワイモバイルなら「~@ymobile.ne.jp」というアカウントで設定する事になります。

ただ、最近メールを使う事って減りましたよね。スマホを使っていたらLINEで

やりとりしてませんか?

また多くの人がgmailなど無料で使えるフリーアカウントを使っていたり

持っていると思います。

アンドロイド携帯を持っていれば間違えなくgmail使えますからね。

今後、メインのメールアドレスをgmailにするというのも手でしょう。

ワイモバイルショップがまだ少ない

ドコモショップに比べてまだワイモバイルショップは少ないです。

ですので家の近くにないかもしれないという人もいるでしょう。

ただ全国で1023店ほどあるんで、自分の行動範囲には大体あるかと思いますよ。

まずは以下からどにショップがあるか確認してみたら如何でしょうか?

ワイモバイルショップを探す

最新機種が使いづらい

ワイモバイルが端末とセットで売っている機種は

どれも最新の物ではないです。

ただ、アイフォン5sなど十分今でも使える機種が揃ってます。

どうしても最新機種を使いたい場合は

SIMフリーの端末を手に入れる必要があります。

そんなに難しくはないですが

慣れてない人にはハードルが高いかもしれません。

docomoとymobileの乗り換えお勧めの人

そしてどんな人がドコモからワイモバイルへの

乗換えが向いているのでしょうか?

1、月々の料金を安くしたい。

2、行動範囲にワイモバイルショップがある。

3、最新機種じゃなくてもかまわない。

こんな人は是非、乗り換えた方がお得でしょう。

また補足しておくとワイモバイルは

格安SIMなどと違い、電波不安がほとんどないです。

格安SIMは大手キャリアの電波を借りているのに対して、

ワイモバイルはソフトバンクと全く同じ電波を使ってます。

ですので他の格安SIMのように多くの人が使う時間帯でも

人混でも電波がないという事はありません。

ただソフトバンクの電波がない所だと利用できないという欠点はありますが、

そんな場所は日本全国ほとんどないでしょう。

ワイモバイルを申し込むならインターネットがおすすめ

「よし、ワイモバイルに乗り換えよう」

そう、思った人もたくさんいるでしょう。

そして最後にとてもお得な情報をお伝えします。

ワイモバイルは現在、ドコモからの乗り換えに対してキャッシュバックを行ってます。

スマホプランSなら1万円、スマホプランM,Lなら20000円の

キャッシュバックがついてきます。

還元方法、金額は場所によって違います。

ただ一番高い金額はインタネットを使った申し込みです。

スマホプランS :10000円
スマホプランM,L:20000円

乗り換え方法は以下で詳しくご説明してます。

ドコモからワイモバイル乗り換え方法

そしてワイモバイルのオンラインショップはこちらです。

まとめ

ドコモといえば「安心感」と最大大手という「ブランドイメージ」があるでしょう。

ただ、その為だけに倍近い料金を払うのは

確かに勿体無いかもしれないですね。

今ならキャッシュバックもついているので

もし解約月じゃなくても損することはないですね。

是非、この機会にドコモからワイモバイルへの乗り換えを検討するのもいいでしょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます。

ドコモからLINEモバイルに乗り換え(MNP)はお得か?キャンペーンやメリット、デメリットはどうだ?

Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーンが凄い。iPhone 5sが激安、Nexus6、AQUOS Crystal Y2、が驚きの価格。

2017年、Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーンが凄い。キャッシュバックやタイムセール実施中

ワイモバイルの学割2017年版。「ヤング割」「Pocket WiFi学割」発表!キャッシュバックもつくよ!