2/1より、ドコモオンラインショップで端末が大幅に値下げされます。

スマホ端末はもちろん、ルーターなどもとてもお買い求めやすくなってます。

ドコモオンラインショップ限定のキャンペーンもあります。

合わせてご案内していきましょう。

では、行って見ましょう!

2017年2月より割引になる端末

では2月より機種代金が安くなる端末と価格を確認してみましょう。

①Xperia X Compact:全オーダー 一括化 ※割引額は変更なし
②arrows NX:取替 一括化 ※割引額は変更なし
③らくらくスマ3:全オーダー 一括化 ※割引額は変更なし
④らくらくベーシック4:全オーダー 一括化 ※割引額は変更なし
⑤L-01G・HW-02G:全オーダー 一括0円 + 月サポで1.3万円さらに割引
⑥N-01H:全オーダー 一括0円

流石2月。ドコモも大幅値下げを実行してきましたね。

値下げされた端末をみると2016冬~2017年春モデルもあります。

というと最新版ももう値下げです。

素晴らしいキャンペーンですね!

では、機種毎に確認してみましょう。

Xperia X Compact(SO-02J)

2016冬~2017春モデルが早くの購入しやすくなりました。

大人気のエクスペリアシリーズの小型版です。

性能や機能についてはこちら

Xperia X Compact SO-02Jの価格や性能。予約や発売日はいつ?

まだまだ現役機種がお買い求めやすくなりました。

今までは月々サポートを使い実質負担額が25920円でした。

2017年の1月まで料金は以下の通りでした。

これが一括化されお値段据え置きです。

最新版の機種が非常に購入しやすくなっております。

こちらは新規・MNP以外にも乗換えでもお安くなっております。

購入はこちら

Xperia X Compact SO-02Jの購入はこちら

arrows NX F-01J

こちらもまだ発売されたばかりの2016冬~2017春モデル。

防水・防塵、頑丈スマホでおなじみのアローズです。

もちろん、性能やスペックも全然問題ないです。

性能・スペックについてはこちら

arrows NX F-01Jを使うメリットは?予約開始日や販売日、価格スペック、評判、性能が知りたい!

arrows NX F-01Jは12月2日に発売されたばかりの本当に新しい機種です。

2017年の1月まで料金は以下の通りでした。

これが一本化されてます。

こちらメチャクチャお勧めですね。

わけあって分割が組めない方、月々料金払うのが面倒な方、

是非、こちらを使ってみては如何でしょうか?

こちらは機種変更専用価格となっております。

購入はこちら

arrows NX F-01Jの購入はこちら

らくらくスマ3(F-06F)・らくらくベーシック4(F-01G)


docomo らくらくスマートフォン(F-06F)


docomo らくらくホン ベーシック4(F-01G)

シニア層に人気のらくらくフォンも値下げです。

流行に敏感な型は是非、ラクラクフォンのスマホ版、ラクラクスマートフォンを

慣れてる携帯を使いたい人には是非、ラクラクフォンベーシック4をお勧めです。

こちらの両商品も一括支払いで料金変らず、、、、。

シニアの方は特に携帯を安く使いたいと思っている人も多いでしょう。

でしたら、お勧めです。

オンラインショップで購入できますので是非、ご利用下さい。

ドコモオンラインショップ

L-01G・HW-02G

そして特にお勧めなのがこちらです。

持ち運べるwifiルーター、Wi-Fi STATIONが

とてもお安くなってます。


L-01G


HW-02G

こちらの端末がなんと一括0円+月サポで1.3万円がついてきます。

端末代金がかからず、また月々541円引きで使えます。

ドコモのwifiの基本使用量はトータルで2000円です。

割引がはいるんで約1500円で使えちゃいます。

Wi-Fi STATIONの料金はこちらでまとめてます。

N-01Jのスペック・性能が凄い。予約がはじまったけど発売日や価格、利用料金、在庫に関して

外出先でも快適にネット生活を、

家のネット回線をWi-Fi STATIONに一本化などなど。

是非、新規で使ってみては如何でしょうか?

是非、格安で購入できる今だから

ご検討頂ければと思います。

L-01Gの購入ページはこちら

L-01Gの購入ページ

HW-02Gの購入ページはこちら

HW-02Gの購入ページ

N-01H

こちらもドコモr-ター、Wi-Fi STATIONです。

N-01HはL-01G、HW-02Gに比べて若干新しいです。

2016年2月に発売されています。約1年前の機種ですね。

こちらも今回一括0円でのご案内となってます。

この性能でも0円なんですね。

今回のキャンペーンかなりでかいですね。

これもお勧めの1機種です。

N-01Hの購入ページはこちら

Wi-Fi STATION N-01Hを購入

一括とは!

ここで一つ説明しておきたい事があります。

今回の端末割引やドコモでよく使われる価格表記です。

ドコモで発売されたばかりの端末は実質価格とよく表現されます。

この端末は「月々サポート」というサービスが適応になり

機種代金が安くなっております。

それに対して、今回のキャンペーンのように

一括化一括0円

いう表現があります。

その端末には「端末購入サポート」というサービスが適応となります。

非常に分かりづらいですよね。

その端末に適応になるキャンペーンが異なる為、

名称や利用条件が異なるので呼び方を変えています。

基本となる「月々サポート」とはドコモのHPで以下のように定義してます。

ご購入日の翌月を1か月目とし、最大24か月間、機種ごとに
設定した一定額を毎月のご利用料金から割引くサービスです。
■「月々サポート」の適用条件
以下の1~3の条件をすべて満たすお客様
1.月々サポート対象機種のご購入
2. 指定「基本プラン」へのご加入
3. 指定「パケットパック/シェアオプション/パケット定額サービス/定額データプラン」の
いずれかへのご加入

<基本プラン>
「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」
「データプラン(スマホ/タブ)」
<パケットパック/シェアオプション>
「データSパック(小容量)」「データMパック(標準)」
「データLパック(大容量)」「ウルトラデータLパック」
「ウルトラデータLLパック」「シェアパック5~30」
「ウルトラシェアパック50・100」「ウルトラビジネスシェアパック50・100」
「ビジネスシェアパック5~3000」「シェアオプション」

※Xi総合プラン・Xi定額データプランをご契約のままのご購入の場合は、
「月々サポート」対象外
※ 「シェアパック10~30」または「ウルトラシェアパック50・100」
「データMパック(標準) 」「データLパック(大容量) 」
「ウルトラデータLパック」「ウルトラデータLLパック」と
「データSパック(小容量)」「シェアパック5 (小容量)」間で変更された場合、
変更内容が反映された月のご利用分から割引額も変更されます。
※シェアグループ代表回線の手続きにより、
シェアパックが変更・廃止(廃止予約含む)となった場合、
シェア子回線における本割引も変更となります。
※各月の割引対象料金の総額が「月々サポート」の割引額に満たない場合は、
割引対象料金の総額を上限に割引きます(翌月へくりこしての割引きは行いません)。
なお、シェアグループの子回線の割引残額は代表回線の割引対象料金から割引きます。
※「月々サポート」の月額割引額は、税抜価格で計算し、
1円未満の端数を切り捨てた額に消費税を加算して算定しております。
※税抜の月額割引額の算定にあたり生じた1円未満の端数分は、初月に加算して割引きます。
※以下に該当する回線でご購入の場合、「月々サポート」の対象外です。
・過去6か月以内に機種購入手続きがなされている回線でのご購入
・過去6か月以内にXiからFOMAへの契約変更がなされている回線でのご購入
・過去6か月以内に持ち込みになった機種でドコモを新規契約されている回線でのご購入

この説明だと非常に分かりづらいですが簡単にいえば

2年間普通に使って下さいよ。

そして、2年以内に機種変更しちゃうと端末負担代金が増えてしまいますよ

というのが月々サポートです。

それに対して一括化や一括0円と言われるサービスは

「端末購入サポート」が適応となります。

端末購入サポートは以下のようなサービスです。

規定利用期間(購入日もしくは開通日の翌月1日から起算して12か月)を超えるまで、
ご購入機種の継続利用および適用条件の継続契約を条件として、
機種のご購入代金の一部をドコモが負担する制度です。
適用条件

Xi対象機種をご購入の際に、次の条件をすべて満たすお客様

<Xi機種(スマートフォン・タブレット)をご購入の場合>
「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」
「データプラン(スマホ/タブ)」の2年定期契約型※1※2のご契約
「パケットパック」または「シェアオプション」のご契約

<Xi機種(ドコモケータイ)をご購入の場合>
「力ケホーダイプラン(ケータイ)」「力ケホーダイライトプラン(ケータイ)」の
2年定期契約型※1※2のご契約
「パケットパック」または「シェアオプション」のご契約
FOMA対象機種をご購入の際に、1.2.いずれかを満たすお客様

<FOMA機種(ドコモ ケータイ)をご購入の場合>
「カケホーダイプラン(ケータイ)」の2年定期契約型※1※2のご契約 かつ
「パケットパック」または「シェアオプション」のご契約
「基本使用料割引サービス」(ファミ割MAX50、ひとりでも割50、
ビジネス割50※2、(新)いちねん割引※3、ハーティ割引)のご契約

こちらは分りやすくいうと購入時に端末代金をまとめて払います。

そして、普通の契約でその機種を1年間は機種変更しないで使って下さいねという

サービスです。

通常の分割払いが2年縛りなのに対して、

こちらは1年というのがメリットですね。

また過去に料金未払いなどを起してしまい、分割が組めない方でも

機種代金は一括で払うので分割を組む必要がありません。

そんな方もこちらなら気軽に機種変更できるかと思います。

お勧めはドコモのwifiルーター

2017年2月1日~のキャンペーンを見ると

非常にお勧めなのがWi-Fi STATIONです。

L-01G・HW-02Gなら端末が0円な上に月々サポートがついてるので、

実質月額1500円程度で利用できてしまいます。

また去年12月に大容量パケット定額も大幅値下げされました。

家族シェアでももちろん、お一人様でご利用いただいても

お徳に使えます。

外出先でノートパソコンやタブレットの利用が多い方は

是非検討してみてもいいのではないでしょうか?

スマホのテザリングで十分と思っている人も多いかもしれませんが、

テザリングだと電波が安定しなかったり、スマホの充電が気になったりしませんか?

そんな問題を解決できてしまいます。

この機会にドコモのWi-Fi STATIONをご検討下さい。

オンラインショップで購入できますので是非、ご利用下さい。

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップ限定キャンペーン

2/1より対象商品購入でもれなくdポイントを50000ポイントプレゼント中!

期間中、ドコモオンラインショップで対象機種を購入された方に

もれなくdポイントをプレゼントいたします。

※進呈するポイントは、dポイント(期間・用途限定)です。

くわしくは以下ページをご覧下さい。

ドコモオンラインショップ限定キャンペーンについてはこちら

2017年6月末有効期限のdポイントを2017年5月上旬頃までに進呈予定です。

まとめ

最近機種も含め、かなりドコモの端末がお安くなってますね。

最後にもっとお安くするポイントのご紹介です。

それはドコモオンラインショップを使います。

ドコモオンラインショップなら

ドコモショップではかかる頭金不要で

機種変更にかかる事務契約手数料はかかります(一部除く)

また、在庫も豊富にあるので2,3日後には手に入るでしょう。

ドコモショップのような待ち時間はないし24時間いつでもご利用いただけます。

もちろん、dポイントも使えます。

また、新規、MNPならこのHP限定のクーポン利用で機種代金がさらに5000円ほど

お安くなります。

是非、ご利用下さい。

ドコモオンラインショップ

今までドコモオンラインショップを使った事なくて

使い方に不安や購入後に不安を感じる人もいるでしょう。

そんなあなたの為にメリットデメリットまとめてみました。

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

また、最近ドコモのお得情報が無料で届く

「ドコモおとく情報」というメルマガ発行しました。

おとくにドコモを使う方法はもちろん、

お得なクーポンなどもついてます。

いつでも解約できますのでお気軽にご登録下さい。

ドコモのお得情報の登録はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます。

ドコモのおすすめタブレット。dtab Compact d-02Hが安すぎないか?性能やスペック、月々料金を確認!

ドコモオンラインショップで機種変更をする方法

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモ光でキャッシュバック発生!dポイントも大幅アップ!プロバイダーはここで決まり!料金は?

ドコモならタブレットも使うとお得?料金やおすすめタブレットを見てみる!

ドコモのスマホ、機種変更のタイミングはいつ?知らないと損!料金を安くする方法

ドコモオンラインショップ限定。激安端末一括3240円セール開催中

ドコモの学割2017年版が始まる。申し込みはいつからか。

V20 PRO L-01Jの性能(スペック)や特徴。予約開始や価格はいつか?

ドコモオンラインショップで使えるクーポン!新規購入やMNP(乗換え)で使わないと損