ついにドコモも2017年の学割を発表しましたね。

これで携帯大手3社の学割が出揃いました。

ソフトバンクとauは似ている内容でしたが

ドコモはかなり違いますね。

かなりdポイント押しって感じです。

そして、他の2社もそうでしたが

ドコモの学割も分かりづらいwww

学割なんだから、もうちょいシンプにしてほしいものですwww

まぁ、難しいからこそ、僕の記事が必要となってくるwww

そんなんで、今回はドコモの2017年の学割を

できるだけわかりやすく紹介して行きたいと思います。

2017年のドコモの学割概要。いつからか

2017年のドコモの学割は主に5つ。

・「カケホーダイ&パケあえる」を新たにお申込み
・「カケホーダイ&パケあえる」を既にご利用中
・毎月おいしいものが無料でもらえる
・家族ご紹介ポイントプレゼント
・dポイント毎月500ポイントプレゼント

簡単に紹介すると以上となります。

ドコモもソフトバンクやauと同じく

学生じゃなくても25以下なら学割適応となってます。

受付開始は1/20(土)からです。

では、詳しく見て行きましょう。

「カケホーダイ&パケあえる」を新たにお申込み

安い。

スマホが月額1500円からもてるんですね。

iモード携帯からの契約変更なら800円という破格の安さ!

ただ、条件が分かりづらいですね。

「カケホーダイ&パケあえる」に新規加入ってどういう事?と

思っている人も多いでしょう。

ドコモではちょくちょく契約内容が変っており、

その度に古い契約プランを廃止しています。

そして、現在メインのプランが

「カケホーダイ&パケあえる」となってます。

ここで一度、ドコモの料金形態を復習しましょう。

基本プランは以下の通りです。

基本的には

カケホーダイ   2700円
カケホーダイライト1700円

のどちらかと考えていいでしょう。

そこにインターネット接続サービス

300円

データ通信量がかかってきます。

この学割を使うのは家族で合算して使うパケットパックが前提となっているので、

シェアオプションとして

500円

という計算がされてます。

そんなんでカケホーダイライトで契約すると

始めの金額が出てきます。

iモード携帯からなら800円

スマホの旧契約からなら1500円

またU25応援割があるので、プラス500円で

カケホーダイも適応できます。

U25応援割とはカケホーダイ&パケあえるの新規契約の方は

26歳の誕生日まで毎月500円ほど安くなるという割引です。

とても分かりづらいので一度まとめておきましょう。

まずはこの割引を受けられる人。

・25歳以下
・家族でデータ通信分け合っている方
・現在最新の契約ではなくて、最新の契約に変更する方
*FOMA契約や以前のXi契約の方

割引金額です。

ドコモ学割:1000円
はじめてのスマホ割:850円

*はじめてのスマホ割は本来850円なんですが、
 一番安いプランだと基本料金が1700円なんで
 引けるところがなく、700円になっております。

結果、月々の使用料金が以下のようになります。

iモード携帯からなら800円

スマホの旧契約からなら1500円

別途、機種代はかかるけど、

これだけ月々安いのはかなり魅力的ですね。

「カケホーダイ&パケあえる」を既にご利用中

こちらは現在25歳以下で上記の割引に当てはまらない人全てに

適応されます。

条件は(「ウルトラデータLパック」「ウルトラデータLLパック」
「ウルトラシェアパック50・100」(上記シェアパックの子回線を含む))の
いずれかのご契約する事です。

そうするとdポイントが1年間にわたり毎月1000ポイント貰えます。

dポイントの事を考えるなら

やっぱり作っておきたいのがdカード。

dカードゴールドは絶対お得!メリットとデメリットは何?申し込み方法は?

ドコモを使っているならdカード、おすすめです。

毎月おいしいものが無料で貰える

ドコモも物で釣る作戦来ましたねwww

3~6月まで毎月何かが貰えるそうです。

何かはまだ決まってないみたいですね。

ちなみに対象となるのは

・dポイントカード/dカード/dカードGOLDを保有している方
・dポイントクラブ会員の方(利用者登録必須)
・各月1日時点で「ドコモの学割」加入者

となってます。

やっぱりdカードは作った方がいいですね。

dカードの申し込みはこちら

dカード

dポイントカードでもいいんでまだ作ってない人は

この機会に作っておきましょう。

家族ご紹介ポイントプレゼント

ドコモでも学割と家族への紹介割り引きを合わせてきました。

以前は機種代金からだったのですが、今回からは

dポイントとなっております。

ドコモのケータイご利用料金に3,000ポイントから

100ポイント単位で使えるのでまぁいいでしょう。

ドコモを使っていれば機種代金が安くなる事と大差はありません。

dポイント毎月500ポイントプレゼント

こちらは学割対象者につくサービスです。

学割対象者で以下サービスを利用するとdポイント500円分が

2017年8月まで貰えます。

・dTV
・dマガジン
・dヒッツ(レコチョク連携の500円版)
・dアニメストア

どれも400円~500円のサービスなんで

実質、上記のサービスが2017年の8月まで無料で使えると行った所でしょうか。

お勧めはdTVですね。

dTVなら洋画、邦画、海外ドラマ、音楽、アニメなど

多彩なジャンルを扱っておりタイトルは12万以上あります。

なかなか見ごたえあります。

話題の番組なども多数ありますよ。

登録方法などは以下記事でご紹介しております。

dTVの登録方法。解約方法も確認しておく!

まとめ

2017年のドコモの学割についてご説明してきました。

ただ、一言でいって分かりづらいですね。

これはドコモに限った事じゃなく、どのキャリアも

学割がかなり複雑になってますね。

平たくいえば、どこでもいえる事だけど

2~3月に契約を新しくすると1000円引きというのが

基本といえるでしょう。

あとは3月~なにかが無料で貰えるwww

これでしょう。

最後になりますが、機種変更に関してです。

僕はいつもドコモで機種変更するならドコモオンラインショップを

お勧めしてます。

なぜなら、待ち時間ないのはもちろん、

ドコモショップだとかかってしまう頭金もかかりません。

もちろん送料も無料です。

詳しくはこちら

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ただ、18歳未満だとオンラインショップを利用できません。

18歳未満のユーザーは親権者同伴で

ドコモショップで契約する方法が基本となるでしょう。

ただ、やっぱり頭金や無駄なオプションをつけたくない。

オンラインショップを使いと思うなら方法はあります。

一度、親権者にオンラインショップで契約をして貰い、

その後、ドコモショップへ持ち込み「利用者登録」をして下さい。

こちらの欠点としては、

新規の契約ではなく、既存者の登録になってしまう場合があるようです。

それとオンラインショップのメリットである待ち時間がないというのも

店舗へ行かないといけなくなるのでなくなってしまいます。

ただ、頭金がかからなく余計なオプションに入らなくていいので、

メリットは大きいと思いますよ。

是非、ドコモオンラインショップもご検討頂ければと思います。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます。

ドコモオンラインショップ限定。激安端末一括3240円セール開催中

先日より無料のメールマガジンを始めました。

無料で登録でき解約したければいつでも簡単に解約できます。

機種変更時や新規契約の時に割引になるクーポンなども

貰えないかドコモさんに直談判中!

直談判したら貰える可能性があるみたい。

まだ確定はしてませんが、クーポン貰えたら

メルマガでみんなにプレゼントしたいと思います。

メルマガでお伝えするので登録しといて損はないはずです!

是非、登録してくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます。

ドコモ光でキャッシュバック発生!dポイントも大幅アップ!プロバイダーはここで決まり!料金は?

ドコモの格安スマホ、MONOはおすすめ?性能やスペック、評判、料金は?在庫はあるのか?

ドコモならタブレットも使うとお得?料金やおすすめタブレットを見てみる!

ドコモのスマホ、機種変更のタイミングはいつ?知らないと損!料金を安くする方法

ドコモオンラインショップ限定。激安端末一括3240円セール開催中

ドコモの学割2017年版が始まる。申し込みはいつからか。

V20 PRO L-01Jの性能(スペック)や特徴。予約開始や価格はいつか?

ドコモオンラインショップで使えるクーポン!新規購入やMNP(乗換え)で使わないと損

2/1よりドコモオンラインショップで端末大幅値下げ。Wi-Fi STATION(ルーター)がお勧め!限定キャンペーンもやってます。

スポンサーリンク