Read Article

初競り2017年はいつ?すしざんまいの木村清社長か?築地マグロ初競りの落札価格が気になる!

1

毎年、年始に話題になるマグロの初競り。

もちろん、2017年も話題にあがることでしょう。

また2016年に移転予定だった築地市場で

2017年も行われるわけですが、

さすがにこれが築地市場での最後の初競りとなると思われるので、

例年以上に話題が集まるのではないでしょうか?

一時期は1億越えで凄い事になってましたが、

最近は落ち着いてきてますね。

ただ、初競りは一年の成功を祈願してご祝儀相場になり

やっぱり凄い金額になるでしょう。

今回はそんな2017年のマグロの初競りについて考察してみました。


<スポンサーリンク>




過去のマグロの初競りの様子振り返る

過去10年の落札者と落札金額です。

2007年 つきじ喜代村(すしざんまい)413万円

2008年 板前寿司 607万円

2009年 板前寿司・銀座 久兵衛 963万円

2010年 板前寿司・銀座 久兵衛 1,628万円

2011年 板前寿司・銀座 久兵衛 3,249万円

2012年 板前寿司・銀座 久兵衛 5,649万円

2013年 すしざんまい 1億5,540万円

2014年 すしざんまい 736万円

2015年 すしざんまい 451万円

2016年 すしざんまい 1,400万円

過去10年を見ると完全に2社の対決ですね。

板前寿司・銀座 久兵衛とすしざんまいの

2強対決です。

もちろん、マグロの大きさも関係するので

2013年の競り合いは凄いですね。1億越えしてます。

確かこの時は「久兵衛」とすしざんまいが叩きあいになったんでしたよね。

その後、久兵衛が無理をしなくなり値段は落ち着きましたが、

また去年は1千万越えになってます。

凄い金額ですね。

そんなすしざんまいには次でふれるとして

簡単に「銀座 久兵衛」にもふれておきましょう。

銀座 久兵衛は銀座に2店舗、帝国ホテル、ホテルオークラなどの

高級ホテル内に支店を構える名門中の名門店です。

テレビや雑誌などでよくとりあげられており、

ちょっと食べただけでも1万円を越えてしまうような

高級お寿司屋さんです。

それにたいしてすしざんまいは

関東中心に51店舗展開する寿司チェーン店です。

いわゆる大衆向けのお店です。

対極的な2社が競りで争う、そして大衆店が勝った。

そう考えるとちょっと興味深いですよね。

では、そんなすしざんまいを見てみましょう!

すしざんまいの木村清社長ってどんな人

すしざんまいといえば、名物社長「木村清社長」が有名ですね。

2

色々メディアに出演しているので、知名度も抜群ですが、

木村清社長の凄さを語るエピソードはたくさんありますね。

たとえば、記憶力がメチャクチャいい。

頭の中に何百という取引先のデータが入っており、

何もみないで請求書などを昔は作成していたそうです。

ちなみに手帳などは使ってなかったそうです。

ただ、最近は秘書を使うようになり物覚えが悪くなったと語ってました。

また、経理課が1ヶ月作った資料を5分みて

間違いを指摘したなんてエピソードもあります。

面白いエピソードではアフリカのソマリア周辺の海賊を

壊滅させたって話があります。

これはSNSで広まった話なんですが、

なんでも海賊のせいでマグロ業ができなくなってしまっていた。

そこで社長が自ら出向き、海賊と話をつけてきました。

海賊たちをマグロ猟師にしてしまったんです。

発想、行動力、実行力が凄すぎです。

最近では東京の築地市場の移転先・豊洲新市場の商業施設の計画などが

ありましたね。こちらは残念ながら白紙になってしまいましたが、

その時の涙ながらの会見は見事でした。

そんなパワフルなすしざんまいの木村清社長。

2017年も見事の初競りで勝利を収めてくれるのでしょうか?

そして気になるのはそんな初競りがおつ行われるかですね。

<スポンサーリンク>




2017年築地でのマグロ初競りはいつか?

2017年、マグロの初競りの日程は

2017年1月5日(木)

です。

毎年、築地は元旦から1月4日まではお休みで

5日より営業します。

ちなみに初競りは見学できません。

と、いうか

平成28年12月1日(木)から平成29年1月14日(土)の期間は

繁忙期の為、競りの見学できなくなっております。

まとめ

最後になるであろう築地での初競り。

この台詞、去年も多くの人が使ったんだろうなぁwww

今年はどんな展開になるのでしょうか?

やっぱり、またすしざんまいの勝利で終るんでしょうか?

最近、築地関連は暗い話題ばかりですよね。

なんとか明るい話題になってくれればと思います。

日本の台所、築地が明るくなれば日本も明るくなるでしょう。

食から日本を元気へ。どっかでそんなキャッチコピーを

きいたような気がしますwww

是非明るい話題になってほしいものです。

最後に昨年の初競りの様子!

木村社長の笑顔が素敵!

<スポンサーリンク>




Return Top