Read Article

11/24東京、凄く寒くなるみたい。雪の恐れあり。ヒートショックに注意しよう

1

なんか本日11/23の夕方から

関東、東京などは凄く寒くなるらしいですね。

大体、最近の平均気温は最低でも10°以上あったのに

最新の天気予報では最高でも3°とか。

マジで寒くて死んでしまいそうですなー。

しかも天候も悪く雪が降る可能性があるとか、ないとか、、、、、。

東京を中心に関東は雪にとても弱いので、

交通機関は麻痺するだろうし、自動車の大渋滞が見込まれますな。

その辺は、考慮して必要以上に外出を控えればいいとして、

最近、寒くなるとおっかないのがヒートショックです。

ちなみにヒートショックって知ってます?

家の中の急激な温度差がもたらす身体への悪影響の事なんだけど、

最悪、死んでしまう可能性も十分にあるんですよ。

今回は、そんな寒さと雪、また恐ろしいヒートショックについて

調べてみました。


<スポンサーリンク>




11/24東京の寒さと雪の原因

まだ11月なのに明日は雪の予報です。

これって、1962年以来らしいですね。

関東北部でも、11月に雪が降るのは珍しく、

宇都宮で初雪が観測されれば1986年11月29日以来30年ぶり、

前橋で初雪が観測されれば2002年11月9日以来、14年ぶりになります。

11月中の雪にみんな驚く事になりそうですね。

2016の冬は暖冬と言われており、今までとても暖かかったですよね。

その反動もあり、驚きです。

ただ、さっき過去の平均的なデータを見てみたけど、

実はそんなに差はないみたいです。

やっぱり地球温暖化が進んでるんでしょうかねぇ。

1950年以降のデータです。

11月の平均気温なんですが、やっぱり近年はあがってますね。

1950 11.1 1951 11.4 1952 12 1953 10.4
1954 11.7 1955 11 1956 11.8 1957 12.9
1958 11.1 1959 12.3 1960 12.3 1961 12.7
1962 11.3 1963 12.1 1964 11.1 1965 12.7
1966 12.9 1967 12.1 1968 14.1 1969 12.8
1970 12.3 1971 11.9 1972 12.3 1973 12.1
1974 11.7 1975 12.7 1976 11.2 1977 14.8
1978 12.9 1979 14.3 1980 13 1981 10.4
1982 14.3 1983 12.3 1984 12.2 1985 13.3
1986 12.3 1987 12.8 1988 11.4 1989 14.2
1990 15.1 1991 13 1992 13 1993 14.1
1994 13.4 1995 12.7 1996 13.2 1997 14.3
1998 13.9 1999 14.2 2000 13.3 2001 13.1
2002 11.6 2003 14.4 2004 15.6 2005 13.3
2006 14.4 2007 13.3 2008 13.1 2009 13.5
2010 13.5 2011 14.9 2012 12.7 2013 13.5
2014 14.2 2015 13.9
気象庁調べ

原因というか理由はこれといってなくて、

ただ、単に凄い寒い寒気が入り込んでくるからだそうです。

まぁ、異常気象である事は間違えないみたいですね。

また寒いだけなら、着込んだり、家の中を暖かくすれば良いのでしょうが、

天候も悪く雪になってしまうというのが問題ですね。

雪が降る恐ろしいのは交通機関や渋滞ですね。

次に行って見ましょう!

<スポンサーリンク>




交通機関や車での移動も注意

やっぱり、東京を中心に雪に対する対策はほとんどされてないので、

雪が降るともう大パニックですね。

JRはほぼ、動かなくなるし、地下鉄も一部地上に出ている部分があるため、

予定通り動かなくなるでしょう。

また、路面凍結も予想される車移動も注意が必要です。

渋滞に巻き込まれて、遅れるくらいならまだしも

雪国とは違い、スリップ対策をしてないので、

危険です。

車は乗らないのが一番ですね。

最新の天気予報だと雪は23の夕方、もしくは夜から降り始めて、

24の朝方も残るといわれてます。

通勤、通学にも影響すると思われます。

皆さん、いつもより時間に余裕を持って動きましょうね。

ヒートショックの対策

そして急激に気温が下がる事で恐ろしいのがヒートショックです。

気温が下がると暖かい場所と寒い場所の温度差が激しくなります。

それにより、体に大きく負担をかけます。

イメージとしては、血圧が大きく変動する感じですね。

高齢者や高血圧の人は注意が必要です。

対策としては、大きな温度差を作らないようにする事です。

外から戻ったらいきなり暖かい部屋よりも少し涼しい状態から

少しづつ暖かくしていけばいいでしょう。

また、危険なのがお風呂あがりです。

お風呂で体が暖まった状態で寒い部屋の中に入ると

危ないです。

対策としては部屋をよく暖めておく事、

また半身欲をする事、お風呂の温度はぬるま湯(38°程度)にして

入浴すると危険は大幅に減るといわれてます。

ご注意下さいね。

まとめ

いやぁ、11月に雪が降るなんて

ちょっと驚きですねぇ。

交通機関にも影響しそうだし、

そんな日は家でおとなしくしているのがいいかもしれないですね。

お仕事がある人も、早めに仕事を終らせて家でゆっくりしたいです。

そうやって考えるとイヤな事だけじゃ全然ないですね。

寒さと雪を原因に家でダラダラするのもいいんじゃないでしょうか?

鍋や日本酒がおいしいよ!

とにかく11/24はいつもと違う日になる可能性が高いので、

しっかりと対策をして乗り越えましょう!

雪といえばこんなCMを思い出しますね!

寒さ対策はこんなのがお勧めです

寒さ対策よりも可愛い猫動画も紹介してみました!

良かったら見てね!

<スポンサーリンク>




Return Top