Read Article

ドコモ、AUから解約してMNPするなら、どこのオンラインショップがお勧めなのか?

ドコモ、AUから解約してMNPするなら、どこのオンラインショップがお勧めなのか?

最近、iPhone7が発売されて凄い人気を誇っています。

またiPhone7の発売に伴い、iPhone6sも大幅に値下げされて

今、機種変更を中心に携帯を新しくしようと考えている人は

たくさんいるかと思います。

そんな方へ、今回はお徳に携帯を利用する方法をご紹介しちゃいます。

「今、あなたがドコモやAUを使っているなら

是非、ソフトバンクへ乗換えしてみませんか?」

そんな宣伝を街の携帯屋さんや量販店でよく見ますよね。

それってどういう事なんだ?と思いませんか?

今回は、その辺りから

もし、MNPしたらどこが一番お徳なのかを調べてみました。

なぜそんなにソフトバンクへ乗り換えるとお徳なのか?

そもそもなぜ、ソフトバンクはそれほど、

必死で他社から人を集めようとしているのでしょうか?

ちょい、細かく言うと難しいので、ざっくり説明すると

実は、利用者の数に応じて、

国は携帯電話に使えるを量や質を与えております。

ですので、完全後発だったソフトバンクは必死で

新規顧客を狙ったのです。

ソフトバンクが日本テレコムを買収し、携帯産業へ参加した時には

メチャクチャ差がついてました。

30歳くらいの人なら分かると思うけど、J-PHONE、それからVodafoneって

使っている人メチャクチャ少なかったですよね~。

確か使用割合は1割もいなかったと思います。

そんなんだから電波も悪く人気がありませんでした。

そこに参入したのがソフトバンクなんですが、人を増やそうとして、

あの手この手を打ち始めます。

日本に初めてiPhoneを導入したのもソフトバンクです。

0円携帯を定着させたものソフトバンクでした。
(0円携帯は以前からありましたがそれは旧モデルのものしかありませんでした)

ただ、あの手、この手を打つのですが、

既にその時は日本における携帯の普及率は99%以上。

既にみんな使っております。そして満足してました。

そこで、使い始めた手がキャッシュバック戦略。

MNP(番号そのまま乗換え)をしてくれたら

高額キャッシュバックします。と言う物です。

それもかなりの金額だったので、みんなは驚きです。

また、最新機種だったiPhoneなども2年使えば0円という

当時でいえば、かなり目立つ戦略を行ってきました。

そんな戦略があたり、ソフトバンクのシェアがどんどん伸びていきます。

また、犬を使った面白いCM「白戸家」が当たったともいえるでしょう。

例えば、こんなやつとかね。

CM見ててもどんどん、新キャラ入れたり、話題の人入れたり、

そして、ストーリーありと話題になっていきました。

あまりにソフトバンクが人を増やす物だから、

やっとドコモやAUなどもあせり、キャッシュバックをつけたり、

サービスを真似るようになりました。

ドコモがこんなの出したりしてたんですよ(笑)

5

ただ、先日のギガモンスターを見ても分かるように

まだ、業界をリードしているのはソフトバンク感がしますね。

*ギガモンスターとは破格の価格で20GBまで使えるようにしたデータプランです。
 ソフトバンクがそのサービスを発表した後すぐにAU、ドコモともに同様の
 サービスを発表してます。

そして、話を戻すとキャッシュバックのお話。

2016年2月の通産省、ようするの国からのお達しでMNPでのキャッシュバックは

禁止されます。

理由としては、それがあるとMNPしないで長く使っている人が損をするから。

キャッシュバックがなくなれば携帯の基本使用量が下がると言われ、

キャッシュバックを規制しだしました。

そして表立ってのキャッシュバックはどこもやらなく、いやできなくなりました。

通産省に相談窓口があり、チクられちゃいます。

そんなんで表面的にはキャッシュバックがなくなりました。

ただ、実はソフトバンクは水面下で未だにキャッシュバックが残ってます。

しかもかなりの金額です。

以前、ドコモの社長が家族4人でMNPすると海外旅行いけるくらいの

金額が入る。そんなのはおかしいと言ってましたが、

事実、入ってしまうのですからやらない手はないでしょう。

もちろん1人でもかなりの金額のキャッシュバックは見込めますよ。

ですので、よっぽどの理由がない限り、

ドコモやAUを使っていて、機種変更を考えているなら、

この機械にMNP(番号そのままキャリア移動)をした方がいいのです。

デメリットは2点。

・メールアドレスが変る

今、あんまりメールを使っている人いないですよね。

大体、LINEやツイッターなどで連絡取り合ってませんか?

メールアドレス使うとしたら、メールマガジンなど。

それは登録し直せば簡単に解決します。

・家族、ネットなどの関連サービス

これも纏めてソフトバンクへ移動しちゃえばOKだと思います。

家族だとタイミングが違い、解約金などがかかるかもしれませんが、

キャッシュバックで全然補えますよ。

機種も新しくなるし、お金も貰える、家族全員で変更しちゃうのも手ではないですか?

また、ネットなどで関連で変更しづらい人は

ネットも変えればいいと思いますよ。

それもキャッシュバック貰えますし。

例えばこれ!



最大、キャッシュバック3万円。

もし、今フレッツ使っているなら、凄くラッキーです。

難しい工事もなく、簡単に変える事ができますよ。

興味があれば是非、問い合わせてみてください。

どうでしょう。ソフトバンクに変えるデメリットってほとんどないと思いますよ。

是非、ドコモやAUを使っていたら、ソフトバンクへのMNPもありじゃないでしょうか?

では、どこでMNPするのが一番お徳なのか?

そして、次にMNPを決めた場合の話です。

ソフトバンクを扱っている企業はどこも是非、自分の会社を通して

手続きしてほしいと思ってます。

MNPするあなたにとって、結果は正直、どこも変りませんが、

MNPの契約を取り付けた会社には凄い報奨金が入ります。

だからどの会社もおいしい事をいって、自分の所で契約させようとします。

ただ、そんな時は冷静に考えて見て下さいね。

どこが本当に徳なのかという事を。

例えば、キャッシュバックが多い、よく街中にあるケータイ販売店。

ただ、詳しく聞くと入らないといけない有料オプションが多く、

実際には大したプラスにならない事がほとんどです。

店前に看板を構えるキャリアショップ。

確かにキャッシュバックも多く、またオプションも少ない。

ただ妙な縛りがあり、結局はあまりお徳でない事が多いです。

では、結局、どこがお徳なのかという事ですよね。

それはやっぱり、ネットを中心に販売している会社です。

携帯以外の商品を見ても分かると思いますが、

やっぱりネットを中心にやっているオンラインショップは強いですね。

だって、店舗代金もかからないに販売の為の人件費もかかりません。

費用がかからない分、還元できるのです。

それは楽天やアマゾンを見てても同じですよね。

どうせ、同じ商品を手に入れるなら安いほうがいいですよね。

ですので、携帯でもオンラインショップでの購入をお勧めします。

携帯の場合は、月額料金に幅を持たせづらいので、

キャッシュバックを多めにする事により還元してくれます。

そうしないと、既存店舗には勝てませんからね。

ただ、携帯電話などの直接個人情報に関わる事、

なかなか躊躇しちゃいますよね。

ただ、安心して使える所はちゃんとありますよ。

そちらをご紹介していきましょう。

オンラインでスマフォを売ってる大手

評判や実績を見ててお勧めできるのは

以下3社です。

基本的には以下条件を全て満たしているお店です。

・ネットで申し込めるので全国どこでも対応可能

・高額キャッシュバックが見込める

・個人情報をしっかり管理しており、安全

では、ご紹介して行きましょう。

おとくけーたい.net



ここの店舗は販売実績が凄いです。

ネット店舗の中ではソフトバンクで1位を誇っております。

ですので、在庫量が豊富でこのサイトで何度もお勧めしてきました。

欲しい機種がどこにも見当たらない。そんな時にお勧めです。

ここの一番の売りは豊富な在庫量にあります。

手に入れづらいといわれている今回のアイフォン7シリーズの

ジェットブラックが早く手に入るのも恐らくここでしょう。

是非、品薄の機種が欲しい方には是非、お試し下さい。

おとくけーたい.netは以下よりアクセスできます。



ケータイ乗り換え.com

ケータイ乗り換え.com

次にご紹介するのは「ケータイ乗り換え.com」

こちらは直接お会いして、契約する事ができます。

ですので、都市部限定ですが、連絡した数時間後には手に入ります。

また、複数人で契約をすれば素敵なプレゼントが当たります。

ケータイ乗り換え.comは以下よりアクセスできます。

ケータイ乗り換え.com

株式会社MRS

そして、最後にお勧めするのは株式会社MRSです。

個人的にはココが一番お勧めです。

上記2社に比べて、後発な為、知名度はないですが、

注目の西日本ベンチャー100に選ばれているような会社です。

また実際に、キャッシュバックや一括0円といっためさきの金額ではなく、

実際にどのくらいの負担になるかスペシャリストのコンシェルジュが相談に乗ってくれます。

是非、ここでMNPしなくても参考までに話だけでも聞いた方がいいですよ。

株式会社MRSは以下よりアクセスできます。

結局、どこがいいのか?

3社ほど、紹介しましたが、多くの人は

結局どこがいいのさ?と思っているでしょう。

とりあえず、3社全てのHPからお問い合わせフォームから

ほしい機種と在庫を聞いて、キャッシュバックいくらと聞いてみてください。

そしたら、分かるのがどこも一緒だと思います。

次に気になるのは在庫状況。

おそらく在庫に関しては「おとくけーたい.net」が優勢だと思います。

もし、3社ともあるようなら次に気になるのはキッシュバック金額ですよね。

恐らく3社とも同じか大した差がないです。

もし、大きく差があれば「株式会社MRS」がそうだった場合

その金額を最後に紹介した「株式会社MRS」に連絡してみて下さい。

合わせて貰えると思います。

コンシェルジュに相談して下さい。

そして、キャッシュバック金額が同じなら

一休.comの2000円クーポンがついている「株式会社MRS」が一番お徳だと思います。

まとめ

では、最後の纏めです。

欲しい機種重視、早く欲しいのが重視なら、

ケータイ乗り換え.comを中心にご検討下さい。

おとくけーたい.netは以下よりアクセスできます。



ただ、どこの店舗でも在庫が豊富にありそうなら、

キャッシュバックが一番多そうな

株式会社MRS狙いがいいと思います。

株式会社MRSは以下よりアクセスできます。

ただ、これを読んで決め付けず、是非3社のお問い合わせから連絡してみて下さい。

時期により変る事も多いです、

また、これ以外の会社もあるかもしれませんが、あまりお勧めできないです。

安全面や実績を見るとこのオンラインで使って大丈夫なのはこの3社ぐらいだと思います。

またiPhone7の機種争奪戦、iPhone6sも大幅に値下げなど

色々ありますが、

是非、お徳にご利用くださいね。

以上、元、携帯販売員からの連絡事項でした。

Return Top