Read Article

docomo(ドコモ)で機種変更するならオンラインショップがお勧め!メリットとデメリットをご紹介!

docomo(ドコモ)で機種変更するならオンラインショップがお勧め!メリットとデメリットをご紹介!

世の中、 iPhone7の発売でスマホの機種変更ラッシュが発生しております。

もし、あなたがdocomoを使っており、

近々に機種変更を検討していたら、真っ先にお勧めするのが、こちら。

ドコモオンラインショップです。

docomo公式のオンラインショップへのリンクはこちら

docomo Online Shop

その理由は以下のようなメリットがあります。

・機種変更事務手数料がない

・頭金・オプションがない

・混雑する店舗へ行く必要がない

・選べる受け取り先・発売当日に入手できるスピード感

ただ、やはりメリットがあればデメリットがあるのも事実。

・実機が確認できない。

・プランなどの詳細が確認できない

・初期設定を自分でやらないといけない

ただ、デメリットに関しては簡単に解決できます。

はっきり言ってdocomo(ドコモ)の機種をお使いであれば

機種変更は絶対にオンラインショップで行った方がいいです。

では、メリット、デメリット共に詳しくご紹介していきましょう。

docomo(ドコモ)オンラインショップで機種変更するメリット

ではまず、メリットからご紹介していきましょう。

機種変更事務手数料がない

ドコモショップなどで機種変更を行う場合

FOMA電話機からFOMA電話機へ変更いただく場合は

登録手数料として2000円

「Xi」(クロッシィ)電話機から「Xi」(クロッシィ)電話機へ変更いただく場合は

登録手数料として2000円

FOMA電話機から「Xi」(クロッシィ)電話機へ変更いただく場合と
「Xi」(クロッシィ)電話機からFOMA電話機へ変更いただく場合

登録手数料として3000円

かかります。

最近のスマホを使っている日とはほぼ、「Xi」(クロッシィ)だと思いますので、

「Xi」(クロッシィ)から「Xi」(クロッシィ)だと2000円かかってしまいます。

これをオンラインショップで機種変更すると以下の様になります。

1

ほとんどの場合が0円です。

絶対かかると思われていた、機種変更事務手数料(登録手数料)がかからないんです。

もし、まだ、FOMA電話機を使っていたとしたら、Xi」(クロッシィ)電話機に

機種変更する際に2000円と店舗でするより1000円安いです。

このメリットは大きくないですか?

店舗より2000円安いんです。

頭金・オプションがない

4

ドコモショップなどの店舗で機種変更する際にかかる

頭金、そしてそれに伴うオプション。

これを当たり前だと思ってませんか?

しかもそれはどこの店舗でも一律かかると思ってませんか?

実はそんな事ないです。

まず、このかかる頭金は店舗によって差があります。

元々も、ドコモショップといっても実は直営店は少なくほぼ代理店です。

店舗をよく見回して貰うと小売業だか通信事業者だかの免許があると思います。

それを見ると全然関係ない会社の名前が書いてあったりします。

ですので、店舗により、頭金の金額が変ってきております。

大体3000円から10000円前後の幅があると思っていいでしょう。

そして、やっかいなのがオプションです。

これも店舗により、全く違う物になるのですが、

無料の物や有料の物。

店舗により、オプションという形で、アプリを入れる必要があるのが、ほとんどです。

無料ならまだいいのですが、有料の物が必要な場合もあり、

そうなると結局はさらにお金がかかってしまいます。

しかし、ドコモのオンラインショップで機種変更すると

それがかかりません。

店舗で購入するのと月々の支払い金額は一緒です。

はじめにかかるお金が安くなりお徳です。

混雑する店舗へ行く必要がない

3

ドコモショップってどこも混雑してるイメージないですか?

平日の朝早い時間ならまじしも、土日はもう朝から並んでます。

ヘタしたら、2~3時間待ちは当たり前です。

しかし、オンラインショップならそんな煩わしい混雑に巻き込まれる事はありません。

ネットで注文、そして受取りだけです。

15分もあれば注文できてしまいます。

時は金なり、ネット予約素晴らしくないでしょうか?

選べる受け取り先・発売当日に入手できるスピード感

これ、意外と知られてないんですが、

受取り先を選択できるって知ってましたか?

自宅はもちろん以下の場所でも受取り可能です。

・ドコモショップ

・コンビニ(ローソン、ミニストップ、ファミリーマート)

自宅での受取りは誰もが知っているでしょう。

もちろん、日時の指定もできます。

ただ、お仕事によっては時間が読めない方も多々いると思います。

そんな時にコンビニ受取りにすればあなたのお近くのコンビニで

24時間好きな時に受取る事が可能です。

また、ドコモショップでの受取りを選べば、後程、ご紹介するのですが、

初期設定などの面倒な設定を行って貰う事もできます。

素晴らしいシステムですよね。

docomo(ドコモ)オンラインショップで機種変更するデメリット

ただ、やはり、メリットがあればデメリットもあります。

それは以下の通りです。

実機が確認できない

実際にあなたが購入しようとしている機種を見たり、触ったりできません。

手元に届かないと本体を確認できないです。

もちろん、ネットで写真や評判などは多数ありますので、

見る事はできますが、直接は確認できないのです。

ただ、これは簡単に解決します。

実際に店舗にいって、実物をみてきたらいいんです。

店舗で触れる機種(通称モック機)をみて、

余裕があれば店員に評判や使い勝手、お勧めポイントなど確認すればいいでしょう。

別にドコモショップで買わなくてもよく教えてくれますよ。

プランなどの詳細が確認できない

次に料金形態や実際にかかるプランなどが分かりづらいという点です。

ただ、これも上記にご説明した通り、店舗にいって

聞いたら解決しちゃいます。

店舗によってはフロアマネージャー(発券機の横にいる人)や

ヘルパー(店舗をブラブラしてる人)と言われる人が対応してくれるので

待ち時間もさほどない事が多いです。

この方法を使えば、この問題も解決できます。

これで、ドコモオンラインショップで購入する前の

不安要素は全て解消できます。

そして、次の不安は実際に手元に届いてからです。

初期設定を自分でやらないといけない

スマホの初期設定。

スマホは持ち歩くパソコンと言われるほど、初期設定が意外と面倒です。

電話帳の移行やメールアドレスの設定、

アンドロイドからアンドロイド、アイフォンからアイフォンといった

同じOSからならまだ簡単にできますが、

OSが変ってしまうと意外とやっかいです。

慣れている人ならネットで確認してなど、自分でできるでしょう。

ただ、不慣れな人にお勧めの方法です。

まず、上記でも書いたのですが、受取りをドコモショップにする方法。

そうすれば、ドコモショップで初期設定を全てやってくれます。

そして、ドコモショップ受取りが難しく自宅や店舗受取りにした人に

お勧めなのは、手元に届いたらドコモショップに持っていってください。

そして、初期設定してくださいといって下さい。

「え~時間がかかるんじゃないの」と思う人もいるでしょう。

ただ、契約関連ではないので、対応できる人や窓口も多く、

通常の契約よりも早く案内してもらえます。

また、データ移行だけなら先程、ご案内したフロアマネージャーが

対応してくれる場合もあり、店舗で機種変更するよりもかなり時間が短くなります。

店舗だと、頭金やオプションの兼ね合いもあり、

契約だけでも1~2時間くらいかかってしまうので、

こっちの方がとても時間の節約になります。

docomo(ドコモ)オンラインショップで機種変更するまとめ

では、今回の件、纏めていきましょう。

どう、考えてもdocomo(ドコモ)で機種変更する場合は

オンラインショップを利用する方がお徳です。

ざっと計算して、

2000円(機種変更事務手数料)+3000~10000(頭金・オプション代金)+2~3時間の待ち時間

これがオンラインショップを利用する事により浮きます。

また、デメリットに関しても上記の対策をとれば全然デメリットになりませんね。

是非、ドコモの機種をお使いで機種変更をお考えの方は

オンラインショップの利用をご検討頂ければいいかと思います。

docomo公式のオンラインショップへのリンクはこちら

docomo Online Shop

無駄なお金を払わず、浮いたお金で何かおいしい物でも食べに行きましょうよ。

ドコモで機種変更するならオンラインショップがお勧めです。

最後にこんな動画!

オンラインショップの一連の流れが分かりますよ!

こちらの記事もよく読まれてます。

iPhone7(アイフォン7)の頭金が無料(安い)店舗はどこだ?

Return Top