Read Article

(9/8週刊文集を読み追記あり)庄司哲郎って誰?既に逮捕されております。小倉智昭もピンチに!作品も見つけた

先日、俳優の庄司哲郎さんが

覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕したとニュースが

流れてました。

そして8月31日、明日発売の「週刊文春」のスクープにより

さらに事件は波紋を広げそうです。

またまた「文春砲」が炸裂しそうな訳です。

なんと、庄司哲郎さんとフジテレビの情報番組「とくダネ!」の

キャスター・小倉智昭さんが非常に近い関係にあるとか、、、。

番組では思った事、自分が正しいと思った事を遠慮なく

コメントする小倉さん。

朝の顔ともいえるような人です。

僕も昔から大好きですよ。

はっきり言うから気持ちいいんですよね。

こんな事が起きるなんて誰も思いませんでしたよね。

はたして、今回事件の引き金となった庄司哲郎さんとはどんな人物なのか

また小倉智昭さんとはどのような関係にあったのか?

今回はこの件にスポット当ててみたいと思います。

<スポンサーリンク>




庄司哲郎って誰って誰?

名前  :庄司 哲郎
生年月日:1966年12月26日

代表作
映画
BE-BOP-HIGHSCHOOL (1994年) 東映ビデオ
モーニング刑事
修羅がゆく
修羅のみち
なにわ忠臣蔵
金曜日のレストラン

テレビ
ウルトラマンガイア(1998年) – 横谷勝歳 役
モノクロームの反転 – 弓岡雄三 役
事件記者 浦上伸介6

以前は俳優として活躍されてました。
また最近で俳優業だけではなく画家、ミュージシャン、タレントとしても活動されてました。

実際に庄司 哲郎さんは肖像画家として世界的に有名だったそうです。

ただ、画家として名前も聞いた事ないし、

作品も知らないですよね?

実際に庄司 哲郎さんが書いた作品がありましたのでご覧下さい。

庄司哲郎の作品

2の二つが庄司 哲郎さんが書かれたです。

やっぱり上手いですね。

2

3

<スポンサーリンク>





ただ、画家として活動はしていたものの

金銭的には厳しかったようです。

フェイスブックでオーダーを取ったりしていたようで

とても世界的に有名、そして画家として成功しているとは言えない

状態だったようです。

小倉智昭さんと庄司哲郎さんのつながり

庄司 哲郎さんは小倉智昭さんを「パトロン」と話していたそうです。

もしかしたら小倉智昭さんまで、、、、なんて思う人もいるかもしれません。

あれほど、朝の番組でコメントしており、この人は絶対やってないと

思いたい所ですよね。

庄司 哲郎さんがパトロンと表現するのは分かります。

実際にかなり金のせびり、貰っていたみたいです。

小倉智昭さんも何度も30万~50万程度のお金をお小遣いとして渡していたそうです。

パトロンは分かるのですが、2人にどんな接点があったというのでしょうか?

もともと2人はオーケープロダクションという事務所が同じとニュースで語られてます。

ただ、庄司 哲郎さんがいつオーケープロダクションを抜けているのかが不明なんです。

実際、事務所のHPを見るとすでに名前は載ってません。

ただ、庄司 哲郎さんのフェイスブックを見ると自身の所属を

オーケープロダクションとしております。

もしかして、捕まったのをきっかけに事務所を解雇といった形でしょうか?

そうなると事務所はもちろん、小倉智昭さんも

今回の件については知らなかったとしても不思議はないでしょう。

ただ、やっぱり腑に落ちないのがなぜ小倉智昭さんが

庄司 哲郎さんに対して、お小遣いを渡していたか?

何か庄司 哲郎さんに才能を感じてでもいたのでしょうか?

それともなにか弱みでも握られていたのでしょうか?

ただ、庄司さんは小倉さんに向けて

『俺に頼れるのは兄貴しかいないんです』といった文面のメールを送っていたそうなんで、

弱みを握っている訳でもなさそうです。

小倉さんが警察に呼ばれる可能性も少なからずあるようです。

また私達の知らない小倉さんの意外な一面があると

週間文春の予告にはあります。

気になる人は週刊文春をチェックですね。

追記

小倉智昭さんが庄司哲郎さんを大のお気に入りだった証拠が一つ見つかりました。

「小倉智昭セレクション3 聴いてとくダネ!モーツァルト」

というクラシックCDを発売したんですが、

その時のジャケットを庄司哲郎さんが書いているそうです。

なんでも小倉智昭さんの顔と

18世紀当時の髪型や衣服を合体させ

描いたのがジャケットだそうです。

ちなみにこちらです。

やっぱり、才能を買ってたんでしょうかねぇ

またまた追記です。

やっぱり小倉智昭さんはかなり庄司哲郎さんの画家として才能を買っていたみたいで、

小倉さんの絵を自身のHPに掲載していたそうです。

1

9月1日 追記 小倉智昭さんからのコメント

さきほど、特ダネ!で小倉智昭さんご自身からこの件についてコメントありました。

まず2人のつながりはやっぱり同じ事務所つながりでした。

そして、庄司哲郎さんはかなり前に事務所を去っていたそうです。

小倉智昭さんが庄司哲郎さんを気にとめていたのは

画家としての実力だったそうです。

世界でも有数の賞を貰い、日本では既にあまり書ける人がいなくなった手法を

使えるなどの理由により、庄司哲郎さんを可愛がっていたみたいです。

事件があった昼間にマネージャーなどを含め4人であっている事も認めてます。

また現金30万渡している事も認めています。

ただ、会った理由は庄司哲郎さんが小倉智昭さんに誕生日プレゼントを渡すためだったそうです。

小倉智昭さんの誕生日は5月ですが、小倉智昭さんがご自身が病気になったり、

オリンピックに行ったりと多忙だった為、ずっと待っていてもらったらしく、

オリンピック終了の8月になってしまったそうです。

そして、誕生日プレゼントは大きな龍の書いてある絵だったそうです。

これは予想ですがもしかして、上の作品で紹介している絵かもしれないですね。

その絵はかなり大きくまた庄司哲郎さんクラスの画家なら

本来100万円程度の作品になるそうです。

ただ、そんな金額払えるわけもなく、お礼の意味を含めて30万円を渡したそうです。

庄司哲郎さんがお金をそんな使い方をしているなんて思いもよらなかったという感じで話してました。

また週刊文春に書かれている「資金源」という表現に

とても心を痛めているようでした。

小倉智昭さんからのコメントは以上です。

ネットの声

今回の事件を受けてネットではどんな声が上がっているでしょうか?

11
12
15
13
14

やはり庄司 哲郎さんの知名度はありませんが、

今回の事件はかなり大きな事になりそうですね。

9/8の週刊文春の内容から追記

この件に関して、さらに9月8日発売の週刊文春からスクープです。

今回件では、小倉智昭さんが庄司 哲郎さんに渡した金額は

30万円と発表されてました。

そして事実のようですが、過去にさかのぼっていくととてつもない金額を

送っていたようです。

週刊文春は小倉が庄司に送った2013年2月のメールを入手したそうです。

とくにあなたへの送金が長く、額も相当になるため、あなたの所得にする、との見解でした。そうなると、過去の所得税、地方税、重加算税、延滞税など、多額の請求があなたに行きます。(中略)その結果、あなたへの分を含め、およそ一億の納付請求の通知が届きました〉(小倉から庄司へのメール)

1億ですよ。1億。

宝くじの前後賞レベルです。

しかもこの1億は追徴課税額です。

ですので、実際に渡している金額はもっと大きくなるでしょう。

予想では2億5千万円以上にのぼる可能性があるとまで言われてます。

どれだけの金額渡していたのでしょうか????

そのお金が覚せい剤を購入した可能性が高いと週刊文春は締めくくっております。

普通に言われているのが、

サラリーマンの生涯賃金が3億程度で1億くらい税金で持っていかれるといわれてます。

それほどのお金を小倉智昭さんが庄司 哲郎さんに渡していたみたいです。

それだけの金額を何に使うかも分からずに渡していたのでしょうか?

以前にも書きましたが小倉さんは絵の代金としてお金を渡しているといってました。

そうなるとどれだけ絵を買っていたのでしょう。

小倉さんは、何も知らなかったのでしょうか?

週刊文春のやり方としてスクープを何度かに分けて発表していく方法をよくとります。

ベッキーのときもそうでしたね。

今回もまだ、続きがあるのでしょうか?

気になる所です。

まとめ

思わぬ所で小倉智昭さんに火の粉が降りかかってきました。

小倉智昭さんは知っていたのでしょうか?

小倉智昭さんがもしかしてという事はないと思いますが、、、、、。

まだ、この事件を受けて小倉智昭さんが

特ダネでどうコメントするんでしょうか?

また、最悪降板の可能性も十二分にあるとも噂されております。

小倉智昭さんがなぜ、庄司哲郎さんに多額に金銭を渡していたのか?

謎です。謎が多すぎです。

明日の週刊文春を読めば少しは解決するのかもしれません。

読んで何か分かったら追記したいと思います。

9/8 さらに追記

小倉智昭さんからまたコメントでましたね。

何でもメールは作り話だったそうです。

毎月、庄司哲郎さんに金を渡しており、このままではダメだと思い

こんなメールをしたそうです。

もちろん、メールの内容は嘘といってます。

「作り話。作り話でもいいから庄司に考えてほしかった」といってます。

そして、彼との関係を修復したかったとも述べてます。

ただメールで1億といってるので、実際にはいくら払っていたかまでは

謎ですが、、、。

ただ、毎週毎週、朝から小倉智昭さんもお詫びやら謝罪やらで大変ですね。

とりあえず、これでこの件は決着でいいんでしょうかねぇ。

最後に今回、渦中の人となった小倉智昭さん。

このままだとなんか暗い気分で終ってしまいそうなんで、、

最後に小倉智昭さんのほっとする動画をご覧下さい。

小倉智昭さんのヅラが落ちちゃうという飛んでもないハプニング動画です。

メチャクチャ笑えます。

<スポンサーリンク>




Return Top