Read Article

杉本早裕吏(すぎもと さゆり)に注目。新体操日本女子フェアリージャパン(Fairy Japan)がついに始動。リボン4本投げが凄すぎです

ついにリオオリンピックも

残す所あと3日となってしまいました。

「たくさんの感動と涙がありました」

終わりの挨拶みたくなってしまいました(笑)

言い換えるとまだオリンピックは3日も残っているのです。

そして、ついにフェアリージャパン(Fairy Japan)がついに動き出します。

フェアリージャパン(Fairy Japan)についても後ほど、ご紹介しますね。

また、今回はそんなフェアリー・ジャパンのキャプテンの

杉本早裕吏選手にスポットを当ててみました。

では、行きましょう!

<スポンサーリンク>




杉本早裕吏のWIKI的プロフィール

名前:杉本 早裕吏(すぎもと さゆり)
生年月日:1996年1月25日
出身地:愛知県
身長:167cm
学校/所属:日本体育大学/みなみ新体操クラブ
新体操を始めた年齢:6歳
好きな手具:リボン
好きな言葉:笑う門には福来る
好きな食べ物:チョコレート

成績
2014年「W杯ウズベキスタン大会」体種目別ボール&リボン3位
   「W杯イタリア大会」団体種目別ボール&リボン3位
   「W杯ポルトガル大会」団体総合3位

2015年「世界選手権」団体種目別ボール&リボン3位
   「アジア新体操選手権」団体総合1位

2016年「アジア新体操選手権」団体総合1位
   「モスクワグランプリ」団体総合3位

とりあえず簡単なプロフィールを載せてみました。

早裕吏って「さゆり」って読むんですね。どんな意味があって

ご両親はつけたのでしょうか?

多分、凄く意味があるんだろうなぁ。

現在は日本体育大学の3年生。

まさに青春のど真ん中ですね。

しかも可愛いし、もてるんだろうなぁ。

アスリートだからメチャクチャ練習ばっかで

女の子らしくないんじゃんなんて、思っているかたもいるかも知れませんが、

杉本 早裕吏選手のツイッターを見ると

メチャクチャ楽しそうに青春謳歌してます。

ツイッターを凄く使いこなしてます。

僕よりも使ってそう(笑)

3

4

5

ちなみにアカウントはこちらです。

杉本早裕のツイッター

みなみ新体操クラブは愛知県に多数あるスポーツクラブの事ですね。

今は日体大に所属という事なんで、東京にいるんでしょうが、

小さな時からそこで所属して活動していたスポーツクラブなんでしょうね。

そして、やっぱり綺麗な有名人で気になるのは彼氏はいるのかと

いう事ですよね。調べまくってみました。

<スポンサーリンク>

杉本 早裕吏に彼氏はいるか?

うーん、やっぱりアスリートで一般人なんで、、、、

といつもなら、いません、分かりませんといいたい所なんですが、

今回は噂の人が出てきちゃいました。

そのお相手は「樋口黎(ひぐち れい)」さん

この名前でピンと来た人は

今回のオリンピックをよく見てますね。

レスリング男子フリースタイル57キロ級で

銀メダルを取った人です。

ただ、これと言った証拠があるわけではなく、

同じ年で同じ大学で、そしてオリンピックに同じタイミングで

行っているから出てきた噂話のような気もします。

根拠となる情報は一切ありませんでした。

逆に「樋口黎」選手で調べていくと彼女はいないという

情報しか出てこないので、

この二人が付き合っている可能性は低いかもしれません。

ネット上の噂程度に思っておけばいいでしょう。

多分、付き合っていません。

そうなると杉本 早裕吏選手って現在フリー????

本当の事は本人にしか分かりません(涙)

杉本早裕吏が新体操をはじめたきっかけは姉

そして、杉本早裕吏選手を調べていくと「姉」というキーワードが

よく見受けられます。

もしかして、有名人とか実はかなりのアスリートとか

思ったのですが、とくにこれといった事はないです。

ただ杉本早裕吏選手が新体操を始めたきっかけがお姉さんだったというだけです。

6歳の時にお姉さんの新体操をみて

「面白そう!私もやってみたい!!」

といったのがきっかけだそうです。

それ以上に姉に関連する事は何もありませんでした。

フェアリージャパン(Fairy Japan)とは」

では、次に話を変えてフェアリージャパンについていきましょう。

フェアリージャパンとは新体操団体競技の日本ナショナル選抜団体チームの愛称です。

正式には

「フェアリー ジャパン POLA」

あの化粧品メーカー「POLA」がスポンサーみたいですね。

ポーラからのメッセージはこれです。

わたしたちポーラは、美容のエキスパートとして、
フェアリー ジャパン POLAの挑戦を長年支えてきました。

そして、こんな動画もあります。

実はこの愛称は9年前から使われてます。

9年間も使われていれば代表のメンバーもアイドルグループのように

もちろん変ってしまいます。

ただ、今回のリオオリンピックに望むフェアリー ジャパンは以下メンバーです。

杉本早裕吏(キャプテン)
畠山愛理
松原梨恵
熨斗谷さくら
横田葵子
国井麻緒(補欠)
竹中七海(補欠)

本来なら全員取上げたいくらい面白いし、色もあるし可愛いし、

しかし僕の体力が続きません(涙)

お許し下さい。

<スポンサーリンク>




フェアリージャパン(Fairy Japan)のメダルの可能性

では、そんなフェアリージャパンこと、

日本女子新体操団体でのメダル期待度です。

まずは今までの成績です。

新体操は今まで五輪でのメダル獲得はありません。

そう、思うと難しく感じますよね。

ただ、

015年の世界選手権団体で5位、

種目別のリボンで銅メダル

とちゃくちゃく実力を伸ばしています。

ただ、そうはいいつつも昨日の個人戦でも

決勝に残れず、悲しい思いをしましたね。

それについてはこちら

皆川夏穂がかわいい。そしてセクシー。WIKIないのね、リオオリンピックの結果出ました

まず、課題になるのはミスをしないこと。

世界で戦っているチームとはいえ、五輪の舞台を経験しているのは、

松原梨恵選手と畠山愛理選手の2人のみです。

初出場となる選手が会場の雰囲気に呑まれず、

普段やらないミスをしないかがひとつのポイントです。

今回のフェアリージャパンの武器は団結力と言われてます。

はまれば凄くカッコいいです。

これを見た感じ、まさに息はぴったりです。

このメンバーでとてもながい時間を過ごしてきています。

またフェアリージャパンに選ばれたメンバーの体型は驚くほど似ています。

身長や体重だけでなく、腕の長さや脚の長さもです。

これはシンクロナイズドスイミングにも共通することで、

体型が似た選手のほうが演技が揃って見えるのでより美しい演技に見えます。

またフェアリージャパンがオリンピックでメダル獲得のために身につけたのが

必殺の大技があります。

それは

「リボン4本投げ」

この大技は日本しかやりませんし、やれません。

そんな大技を準備するくらいに

フェアリージャパンは気合を入れて準備してきているのです。

ロシア、ブルガリアといった強豪を押さえ、

なんとかメダルを取りたい所です。

杉本早裕吏とフェアリージャパンのまとめ

そんなんでまとめです。

なんとかフェアリージャパン事、日本女子新体操団体で

メダルをとってほしいですね。

本会のリオオリンピックでは

日本はメダルラッシュとなっております。

なんとかこの流れに上手く乗ってほしいものです。

そして、今回取上げた杉本早裕吏選手。

実はキャプテンだからという理由以外にも

取上げた理由があります。

それはとっても可愛くて僕の好みだったから(笑)

是非、本番でのご活躍したいしております。

そんな杉本早裕吏キャプテン率いるフェアリージャパンの試合は

8月20日、23:00~となってます。

テレビでは

NHK総合にて22:55から放送されます。

みんなで杉本早裕吏キャプテン率いるフェアリージャパンを

応援します。

フェアリージャパンガンバレ。

<スポンサーリンク>




Return Top