Read Article

川井梨紗子がかわいいと話題に。父、母、妹とレスリング家族。金メダルおめでとう!

川井梨紗子選手が見事リオオリンピックで

金メダルを取っちゃいました。

日本、今回の大会、本当に金メダルラッシュですね。

そして一気に有名になってしまった川井梨紗子選手。

ネットではかわいいと評判です。

レスリングというパワーを使うスポーツなのに

かわいいと評判になるなんてちょっと意外な気もしますが、

たしかにかわいい。

そして、川井梨紗子選手には2人の妹がいるんだけど、

それもまたかわいいんですね~

そんなんで、今回は川井梨紗子選手にスポットを当ててみましょう。

<スポンサーリンク>




川井梨紗子について

名前:川井梨紗子(かわい りさこ)

生年月日:1994年11月21日(21歳)

出身地:石川県津幡町

身長:160cm

体重:61kg

所属:至学館大学

気になる点は至学館大学。

なんか、今回のオリンピックでちょくちょく見るけどしらんなぁ。

そう思い調べてみると

昔の中京女子大学なんですね。

それなら女子スポーツが盛んな事も納得です。

ちなみに川井梨紗子選手以外にもこんな人たちもいます。

48kg級 登坂 絵莉さん(大学院1年)       金メダル
53kg級 吉田沙保里さん(平成16年度卒業)     銀メダル
58kg級 伊調  馨さん(平成18年度卒業)     金メダル
63kg級 川井梨紗子さん(健康スポーツ科学科4年) 金メダル
69kg級 土性 沙羅さん(健康スポーツ科学科4年) 金メダル

なんじゃ、こりゃ。

女子、レスリングって6階級あるんですが、

内5階級でメダル。内、4つが金。

今回は残念にも銀で終ってしまった吉田沙保里さんがいた大学でもあるんですね。

ちなみに58kg級 伊調  馨さんに関しては、

女子レスリング4連覇という偉業を達成して

こちらも生きる伝説となってます。

至学館大学、とてつもなく凄い大学ですね。

では、話を川井梨紗子選手に戻しましょう。

川井梨紗子はかわいい?

ではオリンピックで活躍する選手が必ずといっていいほど、

話題になるかわいいかどうかです。

まぁ、かわいいと話題になっているんでかわいいと思うんですが、

ただ、レスリング選手ってなかなか良縁に結びつきづらいんですよね。

あの生きる伝説となっている吉田沙保里選手は

とあるバラエティ番組で

「メダルもほしいけど彼氏もほしい」

的な発言をしていた事を思い出します。

ただ、伊調  馨選手に関しては一度、結婚直前までいった彼氏がいたので、

川井梨紗子選手ほど可愛ければ十分にチャンスはあるんじゃないでしょうか?

たしかに、ボーイッシュなスポーツ女学生的で可愛いですね。

とても金メダリストとは思えません。

川井梨紗子選手はかわいいで間違えないと思います。

川井梨紗子の父、母、妹について

また川井梨紗子選手に関して注目したいのは

その家族です。

川井梨紗子選手のご家族は完璧なレスリング一家です。

川井梨紗子選手の父は

日本体育大学時代には、1989年にグレコローマンレスリング74kg級の学生2冠王者。

そして現在もレスリングに関わっており、石川県で高体連レスリング専門部専門委員長。

そして、母は元レスリング選手で

最高は世界選手権」の53kg級に出場し7位まで行ってます。

そして、その遺伝子をついだのが3人おります。

まずは今回の金メダリストの川井梨紗子選手。

そして、妹、次女の川井友香子選手。

さらに、妹、三女の川井優梨子選手。

もちろん、全員レスリングをやってますし、

かなりの成績を収めています。

以前、柔道で「中村三兄弟」といって世間をにぎわせた事がありましたが

東京オリンピックの時はレスリングで「川井三姉妹」なんかが大活躍する可能性も高いですね。

東京オリンピックが待ち遠しいです。

<スポンサーリンク>




レスリングの金メダルラッシュ

とにかく女子レスリングは凄い結果になってますね。

6階級の内、5階級でメダル。そしてその内4つは金メダル。

48kg級 登坂 絵莉さん(大学院1年)       金メダル
53kg級 吉田沙保里さん(平成16年度卒業)     銀メダル
58kg級 伊調  馨さん(平成18年度卒業)     金メダル
63kg級 川井梨紗子さん(健康スポーツ科学科4年) 金メダル
69kg級 土性 沙羅さん(健康スポーツ科学科4年) 金メダル

霊長類最強女子といわれた吉田沙保里選手がほしくも

銀メダルに終った事は残念ですが、

それ以外は全て金メダルです。

吉田沙保里選手に関しても、実力は圧倒的だったのでしょうが、

余りにも周りからのマークが厳しかったというのがあるのではないでしょうか?

そして、銀メダルをとっておきながら授与される時に

「スミマセンでした」とコメントしたそうです。

銀でも凄いはずなのに、そのコメントはどこまでもストイックなんですね。

ただそんな吉田沙保里選手の闘魂を受け継いだ選手たちが

全員、金をとったといっても間違えないのではないでしょうか?

ニュースによると日本の女子レスリングの練習量は海外から見たら以上らしいです。

自衛隊が行う軍事訓練をやったりするそうですよ。

だからこのような結果に繋がったのでしょう。

「努力は報われる」

そんな結果が金メダルにつながったんでしょうね。

川井梨紗子のまとめ

なにはともあれ、川井梨紗子選手、金メダルおめでとうございます。

今後は父と母の遺伝子を持った妹たちもライバルとして出現してくると思います。

かわいいので、もっとレスリングが盛り上がるでしょう。

川井梨紗子選手のこれからの活躍期待してます。

最後に川井梨紗子選手の過去の実績がまとまっている動画です。

お時間あればどうぞ!

本当に川井梨紗子選手おめでとうございます。

<スポンサーリンク>




Return Top