Read Article

村田沙耶香のコンビニ人間が芥川賞を受賞。一体どんな内容???購入方法は?

さきほど、2016年の上半期の芥川賞が

発表されました。

受賞されたのは村田沙耶香さんで

作品は

「コンビニ人間」

なんか気になるタイトルですよね。

今回はその辺を探ってみます。

<スポンサーリンク>




村田沙耶香さんってどんな人?可愛いよね

まずは今回受賞した村田沙耶香さんについて。

じつはは文学出身なんで文学にはやかましいですよ(笑)

8

1979年8月14日(36歳)
日本の旗 日本・千葉県
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 玉川大学文学部
活動期間 2003年 –
ジャンル 小説
代表作 『ギンイロノウタ』(2008年)
『しろいろの街の、その骨の体温の』(2012年)
主な受賞歴 群像新人文学賞優秀賞(2003年)
野間文芸新人賞(2009年)
三島由紀夫賞(2013年)
芥川龍之介賞(2016年)

WIKIより

現在、37歳かよ。全然感じませんね。

声が高いからかもっと年下かと思ってました。

ただ、その経歴はかなりの物ですね。

作家の登竜門といわれる群像新人文学賞優秀賞をしっかり受賞されてる。

実は僕も目指してますが、

いまだに1次選考通ったことないです。

またその後も

アニメ、ドラマに使われるような一般大衆受けするような事はないですが、

ちゃくちゃくと賞を受賞し会談を昇ってきてる人なんですね。

文学賞って時々、驚くような

シンデレラガールがいるんで、

今回もそんなパターンかと思ったら全然違うみたいで、

しっかりと文学を勉強し、実践したようです。

<スポンサーリンク>




村田沙耶香さんのコンビニ人間の内容とは?また購入方法

そして、今回、芥川賞を受賞した、

コンビニ人間とはどんなお話なんでしょうか?

「コンビニエンスストアで18年間アルバイトを
続ける36歳の恋愛経験のない独身女性が主人公。
結婚や出産をして当然の社会を理解できず、
コンビニのマニュアルの中でこそ生きがいを感じている。
しかし、ある男の出現から危機に陥る

これがニュースに書かれている内容でした。

では、本といえば、アマゾン。

アマゾンでのストーリーを見てみます

36歳未婚女性、古倉恵子。
大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。
これまで彼氏なし。
オープン当初からスマイルマート日色駅前店で働き続け、
変わりゆくメンバーを見送りながら、店長は8人目だ。
日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、
清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、
毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。
仕事も家庭もある同窓生たちからどんなに不思議がられても、
完璧なマニュアルの存在するコンビニこそが、
私を世界の正常な「部品」にしてくれる――。

ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、
そんなコンビニ的生き方は
「恥ずかしくないのか」とつきつけられるが……。

現代の実存を問い、
正常と異常の境目がゆらぐ衝撃のリアリズム小説。
AMAZONのまとめより

そして読んだ人の声です。

と、思ったのですが、

まだ書籍としては出版されておらず、

ネット書籍のみの販売となっております。

ですので、感想は全然見当たらないですね。

実はまだ文庫にはなっておらず、

文學界2016年6月号に掲載されているようです。

ただ、文學界2016年6月号は既に完売で手に入りません。

ただ、E-BOOkでならお読み頂けるようです。

今ならネット書籍でお安くお買い求めになれますよ。

書籍化されました。
詳しくはこちらをお読み下さい。

コンビニ人間が書籍化してた。購入はこちらからできます。購入者の声を聞いてみた

村田沙耶香のコンビニ人間が芥川賞を受賞のまとめ

最近、芥川賞の話題重視で選んでいる気がしていたので、

今回の受賞はちょっとすっきりしました。

まだ、文庫にもなってない本が選ばれるなんて、

なんかみんなが知らない物を知った気分になれますよね。

今回、芥川賞を取った事でこの作品もどんどん知名度をあげていくのでしょうが、

できれば、早めにチェックして周りに自慢してみてはどうでしょう。

E-BOOkしかなく、そして、芥川賞受賞作品って素敵じゃないですか?

そして、なんか今の世の中を反映している気がしますね。

活字の本ではなくても受賞できる。

確かに、もともと雑誌に載っている作品が受賞って事はあったけど、

E-BOOkでは読めるって、、、、。

やっぱり時代は変ったんでしょうね、、、、。

そんなんで最後に受賞者による記者会見の様子です

お勧め関連記事

コンビニ人間が書籍化してた。購入はこちらからできます。購入者の声を聞いてみた

<スポンサーリンク>




URL :
TRACKBACK URL :
Return Top