Read Article

岡口基一って誰?ツイッターで暴れる裁判官です!

なんか凄い事がニュースになってますね。

岡口基一(きいち)さんと言う方がニュースになり、

そして、トレンドワードにまで入ってきてしまいました。

はっきりいうとちょい変った裁判官なんですが、

その変りっぷりが半端ないです。

凄く観察しがいがあります。

人間観察にもってこいです。

もちろん、今回はそんな岡口基一さんにスポットをあてます。

・岡口基一さんの概要
・岡口基一さんの問題となった事
・岡口基一さんのツイッター
・岡口基一さんのまとめ

では、始めていきましょう。

<スポンサーリンク>




岡口基一さんの概要

岡口基一さんは平たくいうと

現在50歳の裁判官!

あまりに簡単すぎというつっこみがきそうなんで

少し過去を振り返りましょう。

大学はなんとあの

東京大学法学部

水戸や大阪で経験を積んで

2015年4月から東京高等裁判所判事につきました。

ただそれだけなら、他にもいくらでもいそうだけど、

とある本の筆者なんです。

なんでもこの「要件事実マニュアル」は

業界では知らない人はいないくらい有名な書籍らしく、

続編というのかシリーズというのか、続きが多々あり、

また他にも多々出版されている方なんです。

判事、いわゆる裁判官としてはとても優秀な人だったんでしょうね。

岡口基一さんの問題となった事

そして、そんな岡口基一さんが

みんな大好きツイッターで

半全裸の写真を公開したから大変です。

しかも

「これからも、エロエロツイートとか頑張るね」とか

コメントもしていたそうです。

続いてこんなコメントもしております。

「「自分の裸写真とか、白ブリーフ一丁写真とかも、どんどんアップしますね」

それが勤務先、東京高等裁判所にばれてしまったのです。

そして結果はこれ

岡口基一 ツイッター

厳重注意ですんだようです。

良かったですね!

<スポンサーリンク>




岡口基一さんのツイッター

ただ、ツイッターを見ると本当に自由に

つぶやいてますね。

やっぱり基本的には頭のいい人なんで

まじめな事をつぶやいていることもあれば、

やっぱりエロエロ方面になってしまう事も多々あります。

あんまり自由につぶやき過ぎている事は本人も自覚しております。

こんなコメントがありました。

3

無事に再任されて良かったですね。

岡口基一さんのまとめ

なんか法律関係者、裁判官の人って堅物が多くて

なんとなく近寄り硬いイメージがあるけど

とても人間味ありますよね。

人間味というかちょい、変態の域にいってしまってますが、

こんな異色な裁判官がいてもいいのではないでしょうか?

高裁の渡部勇次事務局長は27日、
「現職裁判官が裁判官の品位と裁判所に対する国民の信頼を
傷つける行為をしたことは、誠に遺憾です」
とのコメントしているようですね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00000035-asahi-sociより引用

やっぱり嫌がる人は多いかもしれないけど、

こんな人がいた方が、

ちゃんと人の事を分かってくれるのではないでしょう?

また本人もツイッターでこのように反省の弁を述べてます。

「国民の皆様にご迷惑をおかけしたことをおわび申し上げるとともに、
このような投稿は二度としないことを誓い、職務に邁進(まいしん)していきたい」
と謝罪した。

なんか、言わされてる感とっても感じて、

気づくとまた素に戻ってそうだけど、

そんな人が判決をしてくれたら、

弱い人の気持ちも分かってくれるのではないでしょうか?

頭のいい人みたいですしね。

僕は岡口基一さんみたいな裁判官がいてもありだと思います。

ちなみにニュースはこんなんです。

<スポンサーリンク>




URL :
TRACKBACK URL :
Return Top